Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 福島県フェア  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
87
5つ星のうち4.6
サイズ: 700ml|変更
価格:¥17,000+ 配送無料


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年6月25日
17年は貴重です。
この旨さは言葉では言い尽くせません。
23年も欲しいな。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月17日
ちょっとお高めですが、庶民でも手が届くレベル。トゲのない爽やかな香りに口に含めばまろやかな風味がフワッと一気に広がる。ぜひロックで試してもらいたい、、とは言いつつもハイボールでもオススメです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月12日
この年末年始に1本ウイスキーが欲しくなり、色々探してみたのですが、山崎、響で好評なのは、700mlで1万円オーバーだったのですが、ニッカで竹鶴があると思い、探したところ、6千円以下で17年物のこのウイスキーを購入しました。好評道理の風味豊かな味わいで、大変満足しました。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月22日
こんなマッタリ感のあるウィスキーは初めて。

竹鶴12年もかなりのマッタリ感だが、さらにコクがあり甘い。

サントリーの山崎12年と飲み比べたが、まったくウイスキーに対する考え方とアプローチが違う。

これは好きな人は限りなく好きになるウイスキーだろう。

しかし、逆にこのマッタリ感が嫌いな人もいるのかも・・・とも思う。

私の場合、山崎12年の格調の高い味の深みのある味わいにも同時に惹かれた。

いずれにしろ、何も一種類のウイスキーにこだわる必要は無い。

その日の気分に応じて飲み分ければいいのだろう。

まあ、日本を代表するウイスキーの一本としてピックアップできるものだ。
0コメント| 88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月4日
値段以上においしいウィスキーです。
味わい的にはお手頃価格ではないウィスキーにも相当するようなレベルなのですが、値段がお手頃です。
日常的に飲むウィスキーにも充分にお勧めできます。
日常的に飲むにも、アルコール度数が高いため、ちびちび飲むのが主体となりそうですが、その場合はボトル1本でもかなり持ちます。
非常においしいウィスキーなので、ガバガバ飲まないで頂きたいです。
ちびちび飲みながらも、薫りを愉しんでいただきたいです。

このウィスキーに関してですが、17年を名乗る以上はエイジングが最低でも17年の原酒をブレンドしているので、あまり売れすぎると、あっという間に品薄になりそうで、買えなくなってしまいそうです。
17年以上前には、このウィスキーブームが始まることは、想像できなかったかもしれませんしね。
どうしても切らしたくない、という方は、在庫があるうちに数本ぐらい買っておきましょう。

味わい方としては、とにかく舌で転がすようにしてみましょう。
飲み込んだ後にも残るハッキリとした香り(余韻)が、高級ウィスキーである証拠となります。
しかし、高級と言う割には、アルコールあたりで言うなら、ビールとほぼ同等のコストなので、実はコストパフォーマンスには非常に優れているのです。

飲めない人は、香りだけでも値段分だけ美味しい製品です。
但し、飲める人には、値段以上の美味しい製品となります。
ウィスキー好きの「飲める人」に対しては、とにかく文句なくお勧めできる製品です。

2015/6/6追記
なんだこりゃ、という値段になっていますね。
あるうちに買っておいたのがまだ1本ありますので、それをちびりちびりやります。
この超高騰した価格では、他にも安くて美味しい製品があるでしょうから、そちらをお勧めしたいですね。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月10日
余市がスモーキーすぎる方は竹鶴がおススメ。なかでも17年はお手頃価格で良質なモルトウィスキーを楽しめる貴重な存在
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月18日
竹鶴17年を愛飲してきましたがテレビなどで話題になってから極端に品薄状態になっり従って、価格も驚くほど上がっている様に思います。メーカーとしてウイスキーの増産は容易ではないとは思いますが需給のりバランスが必要な状況でしょう。このようことは焼酎ブームの時にも体験しました。「佐藤」の芋焼酎を清酒と変わらぬ価格で飲んでいたのにブームとともにあれよあれよ3倍も4倍にも跳ね上がってしまいました。それ以降「佐藤」を口にすることはなくなりましたがその代替として探し当て密かに愛飲していた「竹鶴」がこの状況では何とも嘆かわしい。スコッチやブランデーなど外国製品をも猟渉し(30年位前は品質で国産を凌駕していた)密かな楽しみを探し当てて行きたいと思いますがが、皆さんは如何でしょうか?
2コメント2件| 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月11日
「紳士の酒、ウイスキーや。」朝ドラのセリフで本物のウイスキーが飲みたくなり衝動買い。

若い頃、飲み会で安い水割りで悪酔いしてからウイスキー大嫌いでしたが…不惑の年で素晴らしい酒に出会えました。

高級なブランデーケーキのような香しい薫り。
口にふくんだ瞬間の豊潤な味。甘さや穀物とか一言では説明できません。

出会えてよかった。ありがとう!
0コメント| 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月12日
最近はドラマの影響でよく売れているようですが、私の場合はそれ以前から愛飲しています。

若いころ、実はウィスキーは嫌いでした。
ウィスキーというと、上司や取引先の方に連れて行ってもらうスナックとかで水割りを飲むぐらいでしたが、主にそれが嫌いだったのです。
だからウィスキーにはいい印象がありませんでした。

ところが何年か前から、お気に入りの天然水があり、そのおいしい飲み方を研究している過程でウィスキーにたどり着きました。
そして、いろいろ試したウィスキーの中でも、この竹鶴17年はおいしさとコストパフォーマンスの点でピカイチです。

これまでウィスキーに縁のなかった方も、一度飲んでみていただくことをオススメします。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月29日
普通の飲み方に関しては十分に書かれているので我流の飲み方をしたときの感想を書きます。
驚くべきはロックでおそらく16分の1くらいに薄まっていても味の輪郭がハッキリしていて良さが消えないところですね。
自分は下戸遺伝子の持ち主でお酒が弱いので、ロックでちびちび溶かしながら2分の1くらいのときにチビっと、4分の1くらいのときにまたチビッっとという具合に最終的にはすごく薄くなった状態を飲むようにしています。
このようにして飲んだときのおいしさがほかのウイスキーとくらべ圧倒的おいしいです。
特に10分の1以上に薄まったときほかのウイスキーではバランスが崩れるのですが竹鶴17年は良い部分が前面に出てくるのが不思議です。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)