Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
14
5つ星のうち4.1
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年2月13日
クロスバイクの購入とともに、高圧用のポンプが必要となり、
アマゾンに出品されている数々のポンプを慎重に吟味した。
常用する実用品なので、できるだけ間違いのない製品を選びたかった。

そして、最終的に本製品の購入を決定した。
色はフレームのホワイトに合わせた。

選択の最大の理由は、メーターが高い位置にあり、
ポンピングしながら即座に空気圧が判別できること。
足元にメーターがあるものより、明らかに見やすいはずだ。

実際に使ってみると、ポンピングのたびに目の前のメーターが小気味よく上がっていく。
努力の成果がしっかり目視できるので、ポンピングの回数は問題ではない。
回数が多いということではない。
0→7barの回数を数えてみたが、そういった数字は僕には意味がなかった。

ポンピングは当然重くなっていくが、
それを「重い」と感じるか、「楽々」と感じるかは、
人それぞれであり、客観的な表現基準はない。
ただ、0 → 7bar までは「それほど」かからなかった。

難点もある。
ロックレバーが固いこと。
ただし、いまは要領が悪いだけなのかも知れない。
あるいは、まだレバーがこなれていないということも。
ある程度使用したら、また報告したい。

また、ヘッドを外した瞬間にエアーが勢いよく噴出する。
これは、一般用ポンプでも同じだが、
高圧用ポンプではその分、勢いも強いので注意が必要だ。

高い位置にメーターがあれば便利に違いないと、純粋に実用上の判断をして購入したのだが、
それだけでなく、小気味よく上がっていくメーターによって、ポンピングが楽しい作業になった。
吟味の末、本製品を選んだことは正解だったと感じている。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月2日
ロードのタイヤ(700×23C)に空気を入れるために購入しました。
実は結構前のトップチューブに吊るタイプの携帯用ポンプを持っていて街乗りクロスに使用していたのですが、それだとかなり力を入れてもいくらも空気が入らなかったのです。そこで自宅用と走行中の補助用で空気入れを新たに買いました。

こちらは自宅で普段のメンテに使用。両手で持って上から体重を乗せていくと軽くクイックイッと空気が入っていきます。
5気圧程度から7気圧まで数回のポンピングであっけなく入ってしまう。後輪はもう少し高めにしてますが余裕で入ります。女性であっても全く問題ないでしょう。上方に着いている空気圧計は大変見やすいし赤い矢印を目印にできますよ。

仏式バルブに被せてレバーを起せばこちらも大丈夫なの?というくらいあっけなく固定されてしまう。これがあればいつも空気圧を適正に調整できるでしょう。高圧になるロードでこれだけ簡単に入るのですから、他のタイプの自転車ならもっと軽く感じるかも。
メンテの重要な器具と思えばこの使いやすさがこの値段で買えるのは良いと思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月7日
たかが空気入れ
されど空気入れ

空気圧、自転車にとってはとても大事な部分だと思います。
私は新しくクロスバイクを購入したをのきっかけにこちらの商品を買いました。

所有しているオートバイ・車はガソリンスタンドで空気圧チェックは行うので
完全にクロスバイク用です。
初心者でも空気圧を管理できます。
とても使いやすいです。
空気入れはアマゾンにも多数の商品が出てきて、これよりも安いのも沢山ありますが
確実に簡単に自宅で空気圧管理を行うならこちらが間違いないと思います。
空気圧で迷ったら迷わずこちらのご購入を強くお勧めいたします。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月16日
クロスバイクの規定の120PSIを入れるには今までの家庭用の空気入れでは仏式バルブを英式変換アダプターを利用しての方法では空気注入口からダダ漏れでまったく空気が規定量まで入りません。またその規定値まで入ったのかもわかりません。このポンプは英式、仏式、米式の3つに対応しているし空気圧力計もついてます。
驚いたのは差し込んでロックレバーを動かすときに普通の空気入れは空気が漏れたりするのですが、この注入口は米式、仏式兼用で自動判別しまったくといって良いほど注入時も取り外すときも空気漏れがありません。感心しました。
車の米式バルブにも入れてみましたが同様にまったく問題なくスイスイ入ります。
さすが120PSIというと車の3倍くらいの圧力ですが、圧力タンクはないものの力を入れれば問題なく入ります。車の200~300パスカル程度には力はさほど要りません。車、ママチャリ、クロスバイクすべて対応できて空気圧力計も内蔵で買ってよかった製品でした。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ロードバイクを購入した際、バイクと一緒にショップで購入しました。
ママチャリ用のPanaの空気入れは持っていたのですが、
ロードバイクはタイヤの空気圧をきちんと管理する必要があるため、
ショップの人がすすめてくれたこの製品を購入しました。

結果としては、購入してよかったと思います。気に入っています。
ママチャリと違ってロードバイクでは頻繁にポンプを使用するので、
やはり、使いやすい物が良いですね。
ハンドルやシリンダーパッキン、ヘッドのOリングなどの補修パーツも
交換可能なので長く使えそうです。

<気に入っている点>
ベース部分が金属で大きめにできているので、重心位置が低く、安定して使用できます。
おかげで全部プラスチックのPanaのポンプより、はるかに入れやすいです。
空気圧計が高い位置についているので見やすい。
空気圧のゲージの外側のリングに赤い目印が付いているので、
リングを回して、入れたい空気圧の所に合わせておくと見やすい。

<気を付ける点>
フレンチバルブにポンプヘッドを取り付ける際は、少し力を入れて
奥まで押し込んでから、レバーを引き上げて固定します。
ちゃんと装着できると、空気圧計に現在のタイヤの空気圧が表示されます。
最初、使い方が良く分からず、ポンプヘッドの押し込みが足りない
状態で使っていたら、空気は上手く入らないし、圧力計の表示も不安定でした。
ポンピングの際は、肘の曲げ伸ばしで入れるのではなく、
肘は曲げずにハンドルに体重を乗せるようにすると、楽にできます。
これはショップの人に教わりました。
review image review image review image
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月16日
初クロスバイクに合わせて購入した初ポンプなので比較できずですが。
数回ポンピングして4気圧程度を入れています。
それ以上入れようとすると女性には少々重いし、4気圧入っていればminの数値以上にはなっているので良しとしています。

空気を入れ終わってバルブを取り外すとき、やや力がいりますが力を入れすぎるとはずみでスポークに手をぶつけたりするので..
欲を言えばもう少し外しやすいといいのですが他のフロアポンプを使ったことがないのでこんなものなのでしょうか。
外すときのプシュッという音に毎回びくっとします。

大きさは思っていたよりは大きかったですが奥行き?がないので、室内に置いてもさほど邪魔にはなりません。
色は青にしました。綺麗な色です。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月30日
仏式のロードバイクには、普通のチャリンコの空気入れではダメだとわかり、数百円のアダプターを閲覧していました。いろいろとレビューを見ていると、高圧のため専用のモノの方がいいとあり、安いブルーでも良かったのですが、ロードバイクとの相性で白色を購入しました。アマゾンでいつも買い物していますが今回は期待を超えていたのでレビューを書きました。ポンプ自体の白塗装部分は金属製で重みがあり非常にしっかりしています。また、4.5気圧入れるのに10回もかかりませんでした。気圧のメーターもかっこよく、ポンプの動きもとてもスムーズです。3000円は若干高いかと思う方もいるとは思いますが、納得の品だと思います。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
大自工業のフットポンプツインタンクF-58からの乗り換えです。
フレーム部分が破断して使えなくなってしまったので、
似たような構造のフットポンプは避けたいな…などと思いつつ、
自転車・バイク・自動車に使える空気入れを探していたところ、
こちらの製品に辿り着きました。

意外な事に、立派なタンクのついているF-58より格段に作業が楽です。
ポンピングは非常にスムーズで軽く、動かす回数も少なくて済みます。
付属のホースは長く柔らかいので取り回しが良く、
メーターはかなり正確で実用的です。
(エーモンの6782エアゲージと比較しましたが、同じ値を指しています。)
この製品はF-58の二倍の価格ですが、納得の性能です。
フットポンプより収納スペースをとってしまうのが難点ではありますが、
置き場には困らないという方には是非ともお勧めしたいです。

余談ですが、金属の台座にはゴム足がついていないので、
設置場所によってはホームセンター等でゴムシートを買ってきて
台座底面に貼り付けて運用すると良いかもしれません。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月21日
今までパナレーサーのBFP-GBGを使っていましたが、アダプターが面倒になりこちらを購入しました。最初奥まで差し込まないと空気が入らないことに気が付かずうまく入れられなかったけど慣れればなかなか良い具合です。
ただ、BFP-GBGは空気圧が正確だったのに対して私の購入したものがはずれかもしれませんが、FP-200はメータで8bar入れたときに空気圧計とBFP-GBGでは6bar、メータで9bar入れたときに空気圧計とBFP-GBGでは7barとずれがありました。ここだけ気を付ければ使いやすいですね
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月15日
良い点 】 デザインが良い
      保守部品が豊富&安価
      使っていて軸がぶれる感じが無い。
      メーターが上部についていて見やすい。
悪い点 】 特に無いが、しいて言うなら足で踏む部分が斜め。

値段と機能を考えると、普通なのでは?と思います。
26インチの空気を全部抜いて100回ほどポンピングして適正気圧。
良いという評価をつけるほど楽ではない。
一度に入る空気量がもっとあればと思います。

総評 】 値段相応の良品。先行投資して損は感じない。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)