Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
128
5つ星のうち4.4
価格:¥909+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年9月8日
自炊を始めてみたかったけど、裁断をどうするか悩んでいたところこのロータリーカッターを知りました。
簡単に裁断できます。大量に自炊をするのでなければこれで十分です!!

動画は実際にロータリーカッターで本を裁断している様子です。
本の厚さや長さにもよりますが、1冊5〜10分あればで裁断できます。

事前の分割はあまり厚くならないよう、余裕を持った薄さにした方がいいです。カッターの刃が下まで届かなくなってしまうためです。
(定規の厚みもありますし。)
一度、定規の厚みのことを忘れてギリギリにしすぎて刃が下まで届かず、刃を斜めにしなくてはいけなくなって切り口がかなり汚くなってしまったことがあります。

動画では映像をカットしていますが往復回数が10回くらいかかってます。力を入れてやればもっと少ない往復回数でカットできます。

定規は滑り止めの付いているシンワ アル助ゴム付 300mmがおすすめです。
OLFA カッターマット A4 134Bとセットで使うことをおすすめします。
2コメント2件| 232人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月9日
スキャナは仕方がないにしても、本格的な裁断機を買うのはどうしようか、と自炊に二の足を踏んでいました。
この商品があることを知り、だまされても痛くないと思って試しに買って使ってみました。

実際には、ものすごく簡単で、なんでもっと早くやらなかったんだろうと後悔するほどでした。

私の場合、自炊したかったのは、もっぱら単行本や文庫本サイズのコミックでしたので、カバーをとって、表紙は思い切ってべりっと剥がして、金属製の定規をあてて、本体をこのロータリーカッターでコロコロと転がすだけで、一度に180ページくらいは裁断することができました。

残りのページを裁断するには、切り離したページ山の残りの部分をカッターなどで削って山を低くしてから、改めてロータリーカッターでコロコロやれば簡単に切り離すことができました。

所要時間は一冊あたりものの数分もかからないでしょう。スキャナにかけて読み取る時間の方がよっぽどかかります。

カッターの刃は使っていくうちに経たるので、替刃は用意しておいた方が良いように思われます。
私は、だいたい40冊くらいで交換しているので、一冊あたり10円くらいのコストと見積もっています。
0コメント| 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年3月2日
ロックを解除時に出てくる刃の長さは12mm弱くらい。
9mm厚の雑誌で試しましたが、分解せずにきれいに切れました。
もう少し厚くてもいけるかと思います。
0コメント| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月21日
書籍の解体、自炊のために購入しました。

裁断器はでかすぎ、高すぎるのでカッターでやっていたのですが、
とても面倒でしたが、でもこれを使うようになってから
解体作業自体が楽しくなりました。

説明書きがありますが、親指ではなくて人差し指で押して使うとスムーズに
切れます。力を入れて押し切るのではなくて表面をなぞって切る感じです。

私は100ページ程度を一度に切っています。

これとセットで以下の2つを使用しています
OLFA カッターマット A4 134B
シンワ アル助ゴム付 300mm

書籍の自炊に興味があるけど、裁断器は高くてでかくて嫌!!って思う方には
最適です。
0コメント| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
  凄まじい切れ味です。紙の裁断は勿論のこと、ラミネーターで加工した作品の余剰の際(きわ)部分を綺麗に整えるカッティング作業にも十分使えます。ハサミでは曲がってしまう、ラミネーター加工品は樹脂製特有の扱い辛さも相まって難儀していましたが、本品購入により悩みは一発で解消しました。薄紙の如く、バッサバッサ切れます。車輪構造ゆえに、応力が1点に集中する構造上の利点も大きいのでしょう。同時に、切れ味が良すぎる為に安全性の留意が必要になるな、とも痛感しました。

 使用しない時はブレードカバーを出して、慮外の接触事故から皮膚をガード出来る仕様になっています。しかし、ひとたび刃が露出すると11mmも飛び出ます。大型の変形カミソリが1cmも外気に露出するわけですので、操作に慣れていない初期段階は指を跨いだり、保管中にも小さな子供がイタズラしないように、しっかりと気付けて頂きたいと思います。

 刃先は薄く研ぎ澄まされた部分ですので、硬い底面で使用すると一発で刃毀れ(はこぼれ)します。1ヶ所だけでも刃が欠けると、その部分だけいつも紙を裁断しなくなりイライラMaxになります。直カッターは新鮮面を出せば済む事ですが、丸刀はそういう訳にはいきません。そこで刃先を護り長く使用していく為に、カッターマット、定規、など揃える必要が出てくるでしょう。同頁にはカッターの他、いろんな商品が同時表記され別頁に飛ばすWeb仕様になっていますが、いわゆるカッティング作業には三種の神器のほか、(宣伝するわけじゃないですけど個人的に意見しますが)ラミネーター加工時には特に役立つ「かどまるPRO」があると便利です。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月17日
初めて自炊をするのに、他の大きくて高いやつだと不安なのでこちらを購入しました。

結果は良好です。買ってよかった。

紙質のよい新書や小説だとなかなか切れず失敗したと思ったのですが(厚みを少なくし何回かに分ければ問題なくできます)、
コミックでは紙が安いせいか、半分に分けてから簡単に切れました。

何千冊もやるのでなく、本棚1−2個くらいならこの商品で十分だと思いました。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年9月2日
洋裁に使っています
小さいロータリーカッターはすぐに切れ味が落ちてきますが
大きいものは、当然 刃の寿命が違います
クローバーのロータリーカッターは48mmまでしかないし高い
クローバーのも、元々はOLFA製らしいです
グリップにもう一工夫あるとさらに使いやすいとおもいます
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月10日
自炊のためにCURLのディスクカッターを使っていますが、一度に入る厚さが50-100ページくらいなので、その厚さに本を分割するときに使っています。

当初ケンシロウのように手で本を分割するか一般的なカッターで本を分割していましたが、腕が疲れるか指を切りそうになるかの2択だったため導入することに。

ロータリーカッター自体の安全装置を外すとかなりの長さの刃が出てくるためかなりキケンな迫力がありますが、本を分割する分には、分割したい折り目にざっくり差し込んで軽く転がすだけなので刃の進行方向に手を添えるなどのマヌケなことをしない限り危なさを感じたことはありません。

あ、カッターマットは忘れずに。かなりの切れ味です
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月27日
洋裁に利用しています。
ところどころが切れなくなり、切れない部分をはさみで切っているため、二度手間になっています。
あと、私の性分なのですが、部品と部品をギリギリのラインでとっているため、切り過ぎる事を恐れて、角など遠慮して切れません。
それもはさみで切っています。
そのせいで時間がかかるため、私には必要なかったかも、と思っています。
何枚か重ねて切るぶんには便利です。
あと、いろいろ大きさの種類があるためどれにするか悩みましたが、この大きさはちょうど良かったです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年9月13日
非常に握力が少なく、既存のカッターではなかなか裁断がはかどらず。

かといって1万円以上もするような裁断機を買うのもいや、と言う人間がたどり着いたカッターです。

最初はコツがつかめず、紙屑が大量に発生、掃除機を右に置きながらの作業でしたが、
後ろに記載の使い方を読み(最初から読むべきでした…)
親指でぐいぐい、と押すように切ると、大量の紙を裁断できます。
右手が疲れたときは、両手を添え、全身の力を預けるようにぶち切ると思ったより大量の紙が一度に裁断できます。
大きさも、ちょうどよい。
手がそんなに大きくないのでLLサイズはどうかと思いましたが、
自炊用にはこの位の大きさは必要ですね。

文庫本1日に20冊くらい作業して翌日筋肉痛になる、という情けない軟弱な人間ですが、
1万円以上する裁断機よりコスパは良いので良い買い物をしたと思います。

カッターマットとセットで使いましょう。段ボールや雑誌を下に敷くと紙屑が大量発生しますし、
下手すると下敷きまで完全裁断して、台まで傷つけてしまうかも。それくらい慣れると切れ味がよいです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)