Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 SOS1216 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4



2016年10月9日
XBOXONEとの互換に対応したとのことで購入。明らかにXBOX360に比べロードが早くなりました。
ディスクの入れ替えも必要なしです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年3月8日
まず最初に・・・レビューの中に「フリーズが頻発」すると言った報告がありますが、
実体験の上ではフリーズはゲームの問題ではないです。Disc4まで来た今までで
フリーズは1度もないです。本体の問題が少なからずとも・・・。

本題に移ります。
近年のRPGは目新しいシステムや、美麗なグラフィック等に偏りがちで、
本質の『ストーリー』に微妙なラインを付ける作品が多々ありましたが、
このゲームは近年では珍しいほどストーリーの質に徹底しています。
主人公が1000年を生きる不死の男と言う設定もそうですが、ストーリーに
オリジナリティのある作品は珍しい方です。
しかも、このオリジナリティを巧みに使い出し、『不死』と言うテーマに
沢山の意味、重みを引き出しています。ストーリーは『ゲーム』と言う世界だけでは
勿体無いほどの逸材です。

また、1000年と言う記憶を蘇えらせる『千年の夢』。
主人公の記憶の喪失と共に戻していくものですが、小説形式なので苦手な方は
気が向かないと思います(実際、自分は小説が苦手です)が、分かりやすくまとめてあり、
なお且つ、内容にも特筆すべきものがあり、涙するものもあれば、笑顔にもなれる
奥の深いイベントです。

他にもバトル関連や音楽関連も充実しています。
バトルに関してですが、他の方もおっしゃる通り、ボス戦の難易度が高いです。
それでいて壁システムの採用、エイムリングシステム、レベル制限によって
戦略性に富んだ出来になっています。
音楽に関しては期待を裏切らないと思います。FFシリーズの音楽に貢献した
植松伸夫氏が手掛けており、必聴すべきですよ。

逆に悪い点となると、ロード時間及び声優さんが万人向けではないことですね。
ロードに関してですが、自分の経験上では戦闘時のロード中の画面切り替えが
4回程度なら我慢できますね、十分に。
ただ、重い時に切り替えが5回となると少々気が落ちますね。
声優さんに関しては自分は問題なしでした。声に関しては英語も用意されているので
個人の好き嫌いで選ぶのが最善だと思います。
また、ハードの面もありますがイベントシーンでのカクカク(処理落ち)が気になりますね。
ここは頑張ってほしかったですけど、初作として見れば完成度は十分過ぎるでしょうね。

FFが新しい世界観になる一方、このゲームは堅実な作りで評価を得ています。
進化?これは正統的な進化ですよ。ターン制だって、ストーリーだって、全てが
進化してますよ。
ともかく、自分はこの作品はFF9の次に好きな最高峰のゲームだと考えます。

長文失礼しました。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年5月14日
一度クリアし久しぶりにやってみたくなりプレイしました。ゲーム歴は長いですが自分がプレイしてきた中ではトップ5に入る面白さです。システム、シナリオ、そして異常に良い音楽(サントラと持ってます。)と素晴らしい作品だと思います。当時この作品がプレイしたいが為に360を購入しました。お安く購入出来るので未プレイの方は是非プレイしてもらいたい作品です。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年2月27日
カスタマーレビューで『フリーズが頻発する』、『ロードが長い』など手厳しい意見が多かったため、安くなるまでずっと買い控えていました。先日、格安で非常に状態の良い中古品を購入し、実際にプレイしていますので、感想を書きました。まず最も心配していたフリーズは全く起きません。またロード時間も個人的には十分許容範囲内の長さです。自分のXBOX360はバリューパックでファルコン基盤、BENQドライブ搭載のものですが、初期型や他のDVDドライブを搭載している本体ではフリーズなどの不具合が生じやすいのかもしれません。さてこの『ロストオデッセイ』の素晴らしい点は、その重厚なストーリーとそれを盛り上げるBGMに尽きると思います。バトルシステムは馴染み深いターン制ですが、対ボス戦では戦術を練ってコマンドを入力していかないと一気にピンチになります。このようなほどよい刺激が盛り込まれ、プレーヤーを飽きません。全体を通して丁寧に作られた作品だと思います。もしお持ちの本体が最新版のものであれば、是非プレイしてほしいです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年1月25日
セスとセドと王様で地下水路から脱出するQTEには心底イラつかされました。
私はPSユーザーでXBOXのコントローラーに慣れておらず10回程このイベントを繰り返すことになりました。

あとはアサウルスですね。まぁコレは自分がリングの作成とかサボッてたのが原因ですがコレ多分30回くらい繰り返しましたwあっ、ちなみに30回目くらいで無理だと判断してタイトルに戻りアサウルス戦の前からやり直しました。スリープリングを作るための素材を集めました。ミニゲームと言っているのに強制させるのはどうなんでしょう?

クリアしてとにかくイライラしたのがこの2点で他にも粗を探せば不満点はあるかもしれませんが1000円で買えたので良しとします。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年4月1日
古き良きFFを、次世代機で体験できる貴重な一本です。
発売から大分時間が経っているとは言えこんなに値崩れしているのは、「たたかう まほう にげる どうぐ」
などのコマンド制が新しい世代には受けないからという理由が大きいからだと思います。
逆に言えば、古い世代には感涙ものの名作です。

まず何と言ってもストーリーの内容が壮大で秀逸。
ゲームシステムは伝統的なFFを踏襲しながらも、それを害しない発展を加えた、FF好きには大変嬉しいものに。
高画質大迫力なだけでなく、ちゃんと感動を呼ぶムービーシーン。
そして重松清氏の手による大変素晴らしい短編小説の数々。

FF4〜6を夢中になってプレイしていた子供時代と同じように、
寝食を忘れてハマりました。

最近のRPGはあまり面白いと思えない、昔は良かった、などと思っている元ゲーマーの大人たちに
是非ともお勧めしたい一本です。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年10月1日
昔のゲームですが、面白いですよ。

後半はステータス取得手続きがマメにありしんどいですが。。

なかなかフェイスが独特で手を出してない方が多いと思いますが。。
物語としてはナカナカの出来かと。

レベル上げに奔走する必要はほぼないので、楽しく物語を進められます。
一度おためしあれ。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2011年5月8日
「玉石混合」という評価にふさわしいゲーム。ある部分は非常に面白く、ある部分はよくこんなの市場にだしたなといわざるをえない。

■いい点
・古いタイプのRPGのツボをしっかりおさえている。
 RPGをやりたくて買った人には、十分満足度の高いシステムを提供している。オーソドックスでありながら、おさえるポイントをおさえている。
・それなりのグラフィック
 もの凄くすばらしいというほどのグラフィックではないが、標準的なレベルをクリアしているだろう。このくらいの絵は今時どこの会社でも作っているから。
・やけにいいBGM
 BGMへの力のいれようはすごい。ゲームプレイ後に、無双をやると打ち込みパチンコサウンドのチープさがよくわかる。「音楽はなにか鳴っていればいい」という思い込みを払拭させてくれる。
・詩がいい。
 ストーリーは数あるゲームを比較すると並の下なのだが、ゲームの合間に流れる詩はなかなかの出来。集める価値がある。
・上原たか子が意外と声優もできることがわかる。
 後述するが、今作の最大の難点は棒読み大根声優の起用にある。が、意外にヒロイン サラ役の上原たか子(SPEED)はキャラにもはまり、よかった(他がひどくて逆に目立っただけかもしれないが)

■悪い点
・声優
ひどい。ひどすぎる。主人公カイムはFF7のようなクールなキャラという設定だが、豊川悦司の棒読みがすべてぶちこわした。登場シーンから棒読みしまくりで違和感がありまくりだったのだが、「リルムーーーーーーー!」と娘の名を叫ぶシーンではコントローラを投げたくなった。性質の悪いことに主人公だけにすべてのシーンにからむため、もうゲームの設定や伏線すべてを破壊神のごとくわっさわっさとぶちこわしにしていく。相棒セス役の久世星佳も、おばさんっぽい。CGではいいお姉さんキャラのはずなのだが、声質がおばさんのせいで、完全におばさんキャラになってしまった。なお、外見は30代くらいという設定なのだが・・・。声は40代後半です。セスもやたらと物語にからむため、変なおっさんとおばさんの声がもろもろをぶちこわしていく。ストーリーは並の下といったところだが、このおかげで下の上のストーリーに落ちたという、声優の重要性を感じる一作になってしまった。

ただ、他の脇役+ヒロインの(ミン、ヤンセン、クック、マック、トルタン)+サラは、気にならないレベルではある(ただし、ミンは口数が少ない性格なのが幸いというところでよくしゃべるキャラだったら終わってた)。サラ役の上原たか子は、生業が歌手なので声優陣の中では一番不安のはずだったのだが、一番うまかった。多分、標準的なレベルなのだろうが、他がひどくてスキルが浮き上がったというべきか。トルタン役の堀川 りょうがカイム、サラ役の上原たか子がセスをやると大分違っただろう。

・強くてニューゲームが不完全。
クリア後2週目からはLv50からスタートできるのだが、引き継げるものはなにもない。キャラのレベルが50からスタートできるだけ。(50以上に育てていても50から)装備やアイテムもある程度引き継げるようにしてほしかった。

このように、不満を感じるところはすごく不満を感じたし、いいと思うところはすごくいいと感じるまさに玉石混合といえるゲームだと思う。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年12月24日
いい作品だと思った。皆さんが言う千年の夢は、途中で読むのが面倒くさくなりスキップしましたが、ゲーム部分はとても丁寧に創られた良作だと思います。ローディング、そんなに長いかなぁ。360でインスコしてやってましたが、気になりませんでした。ボス戦の難易度がとんでもなく、攻略サイトみながらやりました。
ストーリーはひねりがなく、オーソドックスな昔のファイナルファンタジーって感じですが、どっかのクソゲーみたいな、後半、あーこれ開発期間足りなかったんだなー、蒔いた伏線収穫されないまま物語無理やり収束させてるわーってことはなく、とても時間とお金をかけてつくられていることが伝わってきました。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
殿堂入りベスト10レビュアー2015年12月6日
やはり役者が揃うとすごい作品が出来上がるものだ。マイクロソフトの作品だが、製作総指揮にはFFで有名な坂口氏、音楽を
植松氏、そしてキャラデザインを井上氏が手がけたものである。アクセサリーを装備することによって、それに付加されているスキル
が解放され強くなっていく。戦闘スタイルはコマンド選択式のターン制バトルを採用し、レベルアップはもちろん、スキルの習得がきわめて大
きな影響を及ぼす。また、不死死者の記憶、千年の夢が堪能できるのも本作の魅力だ。短編は常時閲覧可能となっています。

王道的なつくりではあるが、DVD-ROM4枚組という圧倒的なパワーで見せ付けるようなRPG だ。重厚なストーリー、美麗なグラフィック
そして美しい音楽などさすがに有名人たちが手がけただけあって手馴れたものであり十分に満足させてくれる。戦闘シーンのテンポも
スムースで快適であり戦略性を伴ったボス戦なども歯ごたえあり。また。不死者の存在から生じるスキルシステム、そして特異の情感
がゲームの雰囲気を一層盛り上げている。さらに直木賞作家の重松氏の短編小説が作品をさらなるきわみへと押し上げている感じだ。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック