Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
256
5つ星のうち4.5
価格:¥15,980+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2009年11月24日
このヘッドホンは、もう数年愛用しています。
私はとても好きなヘッドホンなのですが、音には癖が無く用途に癖があるというw、
ある意味特殊なヘッドホンだと思います。

☆ 原音に忠実。解像感の高さは素晴らしいです。他のヘッドホンでは埋もれてしまう
 ような音まで拾います。その代わり音に個性がありません(特性がフラット)。

☆ 長時間着けていても疲れません。

☆ 音がほとんど漏れません。

☆ プラグの根本にコードの断線防止用のスプリングがあるなど、耐久性に配慮して
 作られています。

★ プラグが標準プラグのみです。一般的に多く見られるミニジャックに繋ぐには
 アダプタを別途購入しなければなりませんが、この「標準→ミニ」アダプタが
 結構な大きさの代物で、それを付けると、上記のスプリングも含めてプラグの長さが
 凄いことになるのでw、現実的な使い方とは言えません。

本体は軽くて使いやすいのですが、上の最後に挙げた理由から、携帯用には全く向いて
いません。携帯オーディオで使うつもりの方は、間違ってもコレは買わないほうが
いいですw

自宅用で、私のように解像感を最重要視する人には、とても向いているヘッドホンだと
思います。DTM用としても最高なのではないかと(DTMをするような人は、既にコレか
似たようなものを使っておられるでしょうが・・・)。

ちなみに、買ってみると、そのパッケージに驚きます(数年前の話ですが。今は不明)。
この製品が業務用だということを思い知ることになるでしょうw(謎)

蛇足ですが、プラグがミニプラグのもので似たようなヘッドホンには、SONYのMDR-V6
MDR-7506、RolandのRH-300などがあります。ミニコンポや携帯プレーヤーなどでの
音楽鑑賞には、これらのほうが向いているかもしれません。
ご参考までに。
0コメント| 385人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月14日
何年か前、1台めは新品で購入後、一応エイジングも終わり、気に入ったので2台目は中古でいいかと購入しましたが、新同のきれいなものでした。音も文句なしの適度にエイジングされた音で1台めとほとんど変わらず、とても気に入りました。10000円以下ではまた、もう一台欲しくなります。
もともと新品も、お安く性能も良い製品ですが、それがこのお値段で購入できるのはラッキーでした。中古品なのでバラツキはあるのかも知れませんが・・。

新品も同様ですが振動板と耳の距離が近いので冬場は特に静電気が耳にくるのが難点です><
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年2月18日
素晴らしいヘッドホンです。 わたしは STAX育ち?なので,全ての音が聞こえるヘッドホンが理想でした。 密閉型でここまで,全ての音が聞こえるヘッドホンは初めてです。 STAXは音はいいのですが,一人暮らしの時は良くても,生活雑音が少しある環境では,やはり密閉型が欲しくなります。 Shure, AKGも買ってみましたが,とにかくこいつがダントツにいいです。

1989年に作られ始めたヘッドホンとはとても思えません。 さすがに日本のスタジオのほぼ全てにあると言われるヘッドホンだけあります。 現在ソニーは 40kHz まで聞こえるデバイスをハイレゾ認定しているようです。 このヘッドホンは 5Hz〜30KHzなので,ハイレゾ認定されないわけですが,全然関係無いです。

わたしは昔数KHzから 30kHzくらいまでの振動モードの実験をやっていましたが,20代の時でも聞こえる(というか音圧を感じる)のは 18KHzくらいまででした。 現在は正弦波を出すソフトをヘッドホンで聞いても 14KHzくらいまでしか聞こえません。

しかしハイレゾ音源は,音の深さ方向が 16bit → 24 bit になっていますから,そちらの恩恵は十分に受けられます。(DSDが何bitに換算されるのはよく知りません。)という訳で型番に CDと入っているけど,ハイレゾ音源でも十分に実力を発揮します。
0コメント| 88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月1日
業務用モニターとして売られているということで、音質がフラットだと思ってはだめです。
周波数特性はフラットではありません。3kHz前後が盛り上り、それより高い帯域が落ち込んでいます。
低域の100Hz近辺をドラムスの迫力を出すために持ち上げたりはしてないので、意図的に味付けされたコンシューマー向けと比べれば「フラット」ですが、これでミキシングをしないほうが良いです。3kHz前後他の影響により他のスピーカーやヘッドフォンで聴くと全く印象が変わってしまいますので。

上の結果として三倍音が強調されるので擬似的ですが解像度が高くなります。また、帯域幅は低域・高域とも必要十分ですが普通の範囲です。ハイレゾの周波数帯域にこだわる場合は不可だと思います。
この機種は、録音用モニターなのです。音質の忠実性よりは聴き取りやすさが重視されています。伴奏を聴きながら歌う、ドラムスやベースを聴きながらギターを演奏する、そういう用途で使われます。価格的にも業務用としては最低価格帯で、コーラスなど多人数で使う際にはコストの関係で安価な製品が必要だというニーズに応えています。

コードの耐久性はあります。何十回も椅子の脚で踏みつけましたが断線しません。また能率が高く大きな音量が得やすいので、分岐させて多人数でモニタリングする用途にも向いています。
部品が販売されているので、へたったら自分で修理しながら使い続けられます。が、老朽化すると倍音の共鳴が増える点は注意が必要です。
0コメント| 102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月26日
主にDTM専用で使ってます。
スタジオモニターヘッドホンの名のとおり、
一般的なヘッドホンより音が確実に音の粒が鮮明で聴きやすいですし長時間でも疲れません。
耳コピやDVD鑑賞時にもいいかと思います。
ハイパーな重低音を期待してる方には向きませんw
ジャックが昔ながらの標準TYPEなので場合によっては別途、
ミニステレオプラグにするジャックが必要になります。
(↑ジャックが異様に長くなりますw)
スタジオユース前提なのでメーカー保証はありませんが
特約店ならパーツ単位で購入出来て修理やジャックの変更も可能です。
0コメント| 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月4日
プロユースとして開発され、ミュージシャンの録音でも多く活躍するのがこのCD900ST。その理由はなんだろうか。音が正確、着色が少なく、送られた信号をそのまま音にする。ここまではエンジニア向け。さらにこれを装着して声を出したりしてみると、ちょうど良いくらいの遮音性。これがミュージシャンに好まれる理由のひとつかもしれない。

筐体は実用中心で、ゴージャス感がないところもプロ好みの理由か。

なお、アンプが弱体だと、このモニターの振動板が動ききらないようで、貧弱なように感じることもありそうだ。上質なヘッドフォンアンプなどを挟むなどして、しっかりと鳴らしてあげると、元の信号を過不足なく鳴らしてくれる。誇張や隠し事なしに、鳴らしてくれているように思う。

音の傾向は、ダイナミック型なのにカナル型BA式のように、分析向け。モニターだから当然といえば、当然。音場を感じるより、個々の音を全部あるがままに鳴らすつもりの機械。
軽いし、音がいいし、長時間リスニングにも向く。
音の明確性が強いから、イージーリスニングに使うなら、別のヘッドフォンになるかもしれない。
たとえば、ライブ感が欲しいならDr.DREシリーズとか。

そんな風に音を楽しみ、精緻に聴きたいなら、まずはこのヘッドフォン原器とよべるMDR-CD900ST。使いこんでおくべき名器。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月5日
このヘッドホンを使って対談の様子を録音した音声を聞いたところ、

何度も聞いた音声だったのに、
今まで話し声があるとも思わなかった部分で、意味のある言葉が聞こえてびっくりしました。
逆に、今まで聞こえていた言葉が、全然別の言葉だったということもありました。

さすがに評判がいいだけあると思います。
0コメント| 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年3月31日
14年使ってます。途中、製造元に送ってミニプラグに交換。
今だにスポンジのへたりも感じないですが、劣化した場合でもこのヘッドホンは製造元での部品交換に対応しており(それがSONY製であっても、SONY製ではないパッケージ云々の話の所以)、やっぱりプロ仕様だと感じます。一生モノ、という思いでコメントさせていただきました。
オーディオでは大満足ということはありませんが、ギターアンプや電子ピアノのモニタリングではやはりコレ。
PS3でゲームをする時も使ってます。わずかな音もきちんと聴こえるクリアな音質がいいですね。
2コメント2件| 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
縁のある方から当商品の新品をいただいた。

なんでも入手したもののプラグの形が合わなかったり(標準プラグ)、装着したところ重いと感じたようで、もてあますのでよければ使ってくださいとのこと。

さっそく標準プラグで使用できる電子ステージピアノ・ヤマハCP5のヘッドホン端子に接続して使用した。
これまでオーディオ用のビクターHP-RX500を使用していたのだが、高域の響きが物足りなくて5ポイントイコライザーの高域をブーストしてモニターしていた。

ところが、MDR-900STに換えたところ高域をブーストしなくても、しっかりとした高域の響きが楽しめるようになった。
これはこれまで使っていたビクターHP-RX500が低域を重視したヘッドフォンなので、相対的に高域を上げないと抜けが悪いように感じていたということなのだろう。
MDR-900STの売りはフラットな音域特性なのだが、そのおかげで本来のヤマハの音作りを感じることができた。

これで深夜のピアノのレッスンも気持ちよくできるというものだ。

ところでこのソニーMDR-900STはアニメ「アイドルマスター」の如月千早が、自宅のモニター用として使用していることが知られている。
音楽に対してストイックな彼女が、このヘッドフォンを選択しているという設定は、アニメスタッフのこだわりを感じる。

千早はiPodのメモリーの容量を外観の大きさと勘違いするほど、機械に疎いので、彼女が自らこのヘッドフォンを選んで購入したとは考えにくく、おそらくディレクターの勧めで業界値段で購入したか、スタジオで減価償却したものを貰ったといったところだろう。

正直、音楽鑑賞には向かないヘッドホンだが、楽器の練習やボイストレーニングをしているような人には、使いやすく実用的なヘッドホンと感じた。
review image review image
0コメント| 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月21日
エレキギター、ベースの家での練習、音作り等に使ってます。
耳コピの音拾いにも非常に便利です。断線もし難く頑丈なのも良い点。
アンプシミュレータ、DAWを通して使ってますが、かなり気持ち良い音で弾けます。

映画や音楽鑑賞などのリスニンング向きとは思いませんが、
楽器を弾く人の音のものさしとして、持っておくと便利だと思います。
0コメント| 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック