SAO Amazonファミリー nav_flyout_akuta Fine_Writing Amazon MasterCard 車とバイクの暑さ対策 chizu ファッションサマーセール Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV ふくしまプライド。体感キャンペーン 実質無料サンプルストア DIY・ガーデニング タネ・苗ストア 春のガーデンストア Echo Kindle Amazon MP3 水泳・スイミング用品 バチェラー シーズン2



2010年2月5日
キャラの容姿以外は微塵もアイマスではありませんが、
いっそ別物だと割り切れば期待以上に楽しめるロボット(?)アニメです。
「アイマスで舞乙-hime」のコンセプトに偽りはありません。
つまり、本家アイマスが初代舞himeでゼノグラシアが乙ってことですね。
アイマスのキャラを使いながら声優は愚か人格すら破壊しくさった暴挙に対しては
もはや弁護の必要も情状酌量の余地もありませんが、
可愛い女の子で萌えて熱血展開で燃えるロボットアニメだと捉えれば
これがかなり出来の良い作品であるのは確かです。
いろいろ斬新ですしね、主に人間関係の設定が。

改めて見直すべきアニメの一つだと思います。
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2007年8月2日
少女とロボットの恋愛という新ジャンルでなかなか面白い。
ロボットに心があるという作品は結構あるけどこれは別の意味ですごい
ここまでストレートにパイロットに対して愛情表現をするロボットは珍しいです。
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2007年7月30日
純粋に面白かったですよ。原作支持の人にとっては改変されているのが嫌なんでしょうが、ゲームはあくまで「原案」なので、そのままアニメにするというものでもないと思います。
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2011年1月31日
 完全なオリジナルストーリーとして作られたアイドルマスター。私は原作のほうは知らないので、原作とのジャンルの違いなどはあまり気になりませんせした。
 ストーリーは、伏線を順調にはり、順調に回収して終わっていきます。普通に良作かと思います。ハマった人なら「楽しかった!」と言えるレベルではないでしょうか?ただ、キャラ同士の修羅場を作ろうとしたのか、キャラの心境の変化や行動のおこしかたが、無理やり感があるというか、不自然に感じました。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2012年1月4日
金稼ぎとか、そういうものではありませんね。
と言いますか、金稼ぎがメインならこういった作品にはしません。
面白くなくても原作っぽくした方が、当然お金が稼げるわけですしね。
満足度5割程度でも原作に準じた方が、絶対に「金稼ぎ」にはなったでしょう。
人気取りについては、アニメ界の最大手サンライズ、ゲーム界大手のバンナム
これらがわざわざ人気取りをする理由が見当たらないので、不適当な誤解だと思います。
なぜアニメ化したのか、は予測に過ぎませんので述べませんが
上記の理由から「金稼ぎ」や「人気取り」ではない事は明白です。
個人的見解としては、当時ファンの間でアニメ化気運が非常に高まっており、人気もピークに達していたので
それに押される形でのアニメ化ではないかと推測しております。

昔からバンダイとサンライズは人員交流もあり、結びつきの強い会社でした。
アイマスがバンナムであった事から、サンライズに制作依頼が入ったのは必然と言えましょう。
そしてサンライズなら当然、ロボットものになるわけです。
初代ガンダムの時代から、サンライズはロボットものに定評がありましたから。
我が強いと言えばそうですが、バンナムにしてもサンライズにしても、それが「らしさ」というものです。

過去にもありました。
シスプリという作品ですが、これもTVアニメ版はキャラの性格や作画の問題で酷い言われ様でした。
黒歴史とまで言われ、今もそう思っている人はいるでしょう。
でも埋もれはしませんでした。
シスプリに人気があったので、埋もれる事はないわけです。そして、ファンも着々と増えていったわけです。
同じ事です。
どうにもXENOGLOSSIAを「なかった事」にしたい人がおられるようですが
アイマスが続く以上、批判を受けながら着々とファンを増やしていくのです。
そして、時代が経るにつれ原作ファンも許すようになっていくのです。

そのためには、作品としての質が高い事が重要なのですが、この作品はそれを十分に満たしています。
内容の話は他の人が十分してくれましたので、ここでは「原作」と「オマージュ」について多少述べさせて頂きました。
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2007年9月22日
バンダイナムコゲームス「THE IDOLM@STER」原作の
TVアニメ『アイドルマスター ゼノグラシア』第1,2話を収録したDVD1巻です。
アイドル育成ゲームをサンライズが大胆に脚色し、近代日本の世界観の中
「舞-HiME」「舞乙ーHIME」を彷彿させるメカと美少女のリアルな融合が魅力的です。

第1話「上京ペンギン」★★★★☆
 近代社会と近未来とが混ざり合ったきめ細かい美術設定が光ります。
 可愛らしくもリアルタッチのキャラクターが非常に生き生きしており、
 要所要所で個性的な行動が楽しく、今後の展開に期待させられます。
 特に携帯を固定電話のように使える設定がなかなか興味深く感じられました。

第2話「アイドルのマスター」★★★☆☆
 なるほど、アイドル(メカ)のマスター(パイロット)ということですか。
 完全に原作を逸脱した展開ながら、前回同様に背景やキャラがしっかり
 立っているためか、メカや基地以外は非常に現実社会の色合いが強く
 話の全体は見えてこないのですが、妙に気取った感じがしないのが好感触。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2007年5月23日
XBOX360などのゲーム版にもなった「アイマス」こと「アイドルマスター」がアニメ作品となった。その名も「アイドルマスター XENOGLOSSIA」である。

さて、ゲーム版の方はアイドル育成ゲームとしてファンには好評であった。愚生の場合、ゲームはやらないので、アニメ雑誌でこの作品の存在をアニメ化される以前より知っていた。アニメ化されれば「ダ・カーポ」くらいのヒット作になるのは間違い無いだろうと思っていた。そして後日アニメ化されると聞いて、(アイドル育成をテーマとした作品なので)恐らくは西又葵原作の「らぶドル」のような作品になるのではないかと考えていたのだが…。実際はアイドル育成よりもメカものが主のような作品であった。

確かにガンダム等で知られるサンライズの作品なので、こういった仕上がりになるのは至極当然の事かもしれない。しかし、色々とファン受けを狙って様々な要素をテンコ盛りにするのも如何かとも思う。

どのような成り行きになるのか想像もつかないが、取りあえずは全話を見てみる事とした。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2007年7月19日
ゲーセンでやり込んで、X箱でやり込んでのどっぷり使った人には評判悪いみたいですね。
声優さんが変わるのは色々(大人の)事情があると思いますし、あの人数そのまま起用できるとは思えませんので仕方ないのではと。
とりあえず、まぁテレビで見る分には不満はないクオリティです。
実際問題買うかどうかというと、確かに微妙ではありますが。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2008年5月31日
随分と前から某所の一部で大人気のゲーム、アイドルマスター。
実はアニメ化されていた、とつい最近知った地方民の私ですが
はたしてこんなものを作って内部で反発はなかったのでしょうか。

しかし、製作がサンライズということ、このアニメのプロデューサーの
最近の経歴と前科を知り、なぜか納得。

要するにギアスみたいに新規のロボット物アニメで一発売れたいわけですよ、
サンライズの人間は。しかし、初期から一定の期待値とネームバリューを
持つのは難しい、だから偶然きたアイドルマスターアニメ化の話に
取って付けたような、いや、ロボットアニメのプロットや設定にアイドルマスター
を無理やり取って付けた残念な内容にしてしまったわけです。

それだけならまだしもキャラクターが名前と表面の皮を除いて声から人物像まで
全部取り替えられているのに絶句。正直、千早さんはヤバすぎでしょ。
作画や声優のレベルでなんとか売れようとがんばる製作陣の努力に一定の
評価はできますが、買ってまで見るもんじゃないです。

しかし、このような問題作が結果として大して話題にもならず売れなくて
良かったと思います。今後の悪徳商法のモデルになりかねません。

最後に、一番罪深いのはこんな企画を明らかな金目当てで通したナムコです。
業突く張りなのはあの異常に高いマーケットプレースとやらだけにしてほしい。
61人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|1コメント1件|違反を報告
2010年12月5日
美少女とロボットというジャンルの組み合わせはアニメの中では珍しいものではありませんが、このアニメはその二つのジャンルの内ロボットの方が好きな「大きなお友達」専用の熱血ラブストーリーです。
普通、ラブストーリーでは「男」ははずせませんが、この作品の中のラブストーリーでは一切触れません。純粋に「ロボット」と「美少女」の恋愛について熱く説いている作品です。
心がピュアで「大きなお友達」を自認する方。もしくは、そういう人が見るピュアな物語を楽しみたい方にオススメ。
そうじゃない人にはオススメしません。

あくまでも個人的な感想ですが、サンライズの人間に「恋愛」とは何かを聞いて、その返答がこの作品なのかもしれません。
製作者サイドは真面目に「ロボットと美少女のラブストーリー」を作ったが、傍からみると「電波」にしか見えない。だけどこの作品を見て感動した「視聴者」には製作者サイドの熱い気持ちが伝わっていると思える心温まる作品のような気がします。
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告