Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV バレンタイン特集2018 コンタクトレンズストア インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター SING/シング【通常版】(吹替版)



VINEメンバー2007年3月11日
まさか両巨匠のバトルが最新作で実現されるとは!まずこの企画に素直に感謝したいです。往年の活躍を知っている世代からすれば、千葉氏自身は謙虚に倉田氏を立てている為か、控え目な所が物足りないかもしれません。本気を出せばこんなものではないはず。この勢いですぐにでも続編企画を!御大二人の力で今の生温い日本映画に活を!!
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年1月21日
初めて倉田さんの悪役では無い作品を見ました(悪役なトコもありましたが)お茶目なシーンがいくつかあり、可愛い倉田さんも見られます。もちろん千葉さんとのアクションシーンは素晴らしく、年令を感じさせませんでした!アニメっぽい要素もたくさんあって楽しい作品だったと思います。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2009年8月16日
はっきり言って
千葉さんvs倉田さんが見たいとか
出演者の誰々に思い入れがあるとか
何か見る目的がないとあまりオススメできない映画です

アクションもがんばっているわりに
組み立てや見せ方が悪くて威力半減、ダメダメです
(例えば、冒頭の長廻し格闘シーンもほんとはスゲーってなるはずなのに、組み立て、見せ方が悪いからダラダラしてるんですよね)

ストーリーもありがちながら、面白くしようと思えばできそうなのに、しょぼい脚本・演出で全く面白くなく終わってる
(例えば、一般市民が悪霊倒せるぐらい強くならないといけないわりに修行がめちゃぬるい、修行シーンはありえねー修行したりとか、少林寺三十六房や木人拳・酔拳の修行したりとか、何かあるだろうに、それに各キャラクターの個性を生かした活躍もほとんどないし・・・)

ほんとキャストが面白いのにその他が全体的に残念な作品
ちなみに特撮系に特化したキャストですが千葉さんと倉田さん以外のメインキャラクターのアクションはほとんど吹替です
残念!
志穂美悦子を超えるアクション女優はもう現れないのか・・・
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年2月21日
先月公開された「僕は妹に恋をする」と同様、今回の作品でもそれなりの配役を貰ったにも関わらず、またしても彩夏ちゃんの出番が少なかったので残念でなりません。

それでも深夜ドラマ「ダンドリ娘」とは違った、彩夏ちゃんの凛といた佇まいが見れたので、それはそれで良かったかなと、ムリヤリ納得しています。(^^

また、主役の木下あゆみちゃんはショートヘアで登場していますが、ロングヘアだった頃とだいぶ印象が変わっています。

個人的には前のヘアスタイルの方が良かったかな〜?と思います。

さて、そんな美少女たちを押しのけて強烈に印象に残ったのは、千葉真一、倉田保昭両先生のアクションです。

まるで両先生の全盛期にタイムスリップしたような迫力あるアクションシーンは凄いの一言に尽きます。

この作品の真の主役は、両先生なのかも知れませんね。
1コメント1件| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2010年3月15日
私のお目当ては、

ある時は「ジャスミン」(デカレンジャー)、またある時は「恨み屋」(恨みや本舗シリーズ)の美女、木下あゆ美様。

もう一人は、「アクションバカ」を自認し、今や香港のみならずワールドワイドに活躍するドニー・イェンの右腕として数々のアクション映画で活躍する谷垣健治監督。最近は内容的には残念だった「カムイ外伝」でもアクション監督を担当している。おかげで立ち回りのシーンのみに限って言えばカムイは悪くなかった。

千葉真一vs倉田保昭を期待された方には肩透かしだったのかも知れないが、私はこれで満足しちゃった。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年1月31日
劇場公開されてからずっと観たいと思っていた作品でしたが劇場に行くヒマがなく断念していました。

そんな悔しさを晴らすためにこの作品を購入しました。

恥ずかしながら今回初めて千葉真一のアクションを拝見しました。

倉田保昭のアクションは『クローサー』や『SAMURAI』で拝見しているので多少なり免疫がありました。

ただ、千葉真一のアクションには免疫がなかったので今回この作品を観てド肝を抜かれました。

モチロン他の出演者が見せるアクションも迫力がありました。

若手の出演者の殆どが戦隊モノや仮面ライダーシリーズの出身なので元々生身のアクションは得意だろうと思いました。

メイキングを見ていても倉田氏や千葉氏、木下さんなどスタントマンを使っていない事が証明されています。

ですがあまりにもアイドル系の人たちが出演しているのでちょっと買うのに勇気が入りました。

ただ残念なのは倉田氏は殴る、蹴る、刀で立ち向かうとあるのですが、千葉氏は棒術とでかい数珠しか使っておらずちょっと残念でした。

でもまあ、千葉、倉田と日本が誇る二大アクションスターが共演しただけでも涎モノですけどね。

☆−1の要因は、千葉氏の生身のアクションがない、アイドル系の人たちが多すぎる、もう少し出演者を豪華にして欲しかった、の三つです!
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年8月7日
もし彼女が出ていなかったら星1だったでしょう。
アクションシーンはイマイチでした。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2008年6月13日
ツギクル予報官もいいですが、この映画のあゆ美さんもいいです。もう少しブレイクしてもいいのにと思いますが。やはり眼力が魅力でしょう。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年7月21日
倉田保昭、千葉真一初対決!ってだけで観ましたけど、画期的にストーリーはクソでした 笑
アイドル?たちあんなにいらんし…。
しかも肝心の倉田vs千葉のアクションもその他の連中のアクションも、全編早回し炸裂でちっともおもしろくない。メイキング(早回しなし)のアクションのほうがずっとすごいのにもったいないですね。本編ストーリーもどうでもいいから、メイキングだけ観ることをお勧めします。
メイキングがなければ星2つかな?
あと松村雄基…扱い悪いっていうかこんなんでよかったのか??笑
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年12月29日
特撮出演陣揃えましたって感じで小松彩夏目当てで観ましたがやはり出番少ねぇ〜駄目だこれ…
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック