Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 敬老の日2017 暑さ対策アイテム特集 ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3

  • C
  • カスタマーレビュー

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
29
5つ星のうち3.9
形式: CD|変更
価格:¥1,380+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2006年12月4日
なかなかおもしろいバンドですね。特にニューウェーブっぽい感じが好きな人にはけっこうハマると思います。

サウンド的にはニューウェーブリヴァイバルなUKバンドっぽい軽めのキラキラした弾けるポップサウンドなんですが、独特のキメキメな雰囲気と瑞々しいイノセントな世界観がいい感じです。

潔癖なまでの少年的なイノセンスをモチベーションとするバンドだと思うのですが、例えばアートスクールがその類のロックの陰の部分を表現するバンドなら、Base Ball Bearは陽の部分を表現するバンドと言えるのではないでしょうか。アートスクールが冬をイメージさせる曲が多いのに対して、Base Ball Bearは夏をイメージさせる曲が多いというのもありますが。

それから個人的にはBass.関根史織の透明感のあるコーラスにはけっこうくすぐられますね。「ELECTRIC SUMMER」にはかなりやられました。

他にも「祭りのあと」や「STAND BY ME」など、アルバム全体でいい曲がそろってるんで、買って損はない1枚だと思いますよ。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年2月4日
とても才能があるバンドだと思う。スーパーカーやポリシックスを思わせるツインボーカルも心地いい。音も安定していていい。
最大の特徴は声にある。彼の声は歌詞の世界観と合わせて聞くとまるで、少年が大人になる間のような絶妙な思春期を思わせる。
この個性をこれからも失くさずに活動できたら、将来、彼らは日本ロックの代表的な存在になりえる素質があると思う。まだまだ期待したい

曲単体のクオリティも高く、アルバム全体の流れ、長さもちょうどよく聞きやすい。
いろんな意味でまだまだ期待したい存在。これからどう化けるか見てみたい。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年1月1日
メロディーはとても光ものがあるがアレンジ力がまだまだかな。あとボーカルの声が好みが別れそうかな(ちとビジュアル系っぽい声です)。 なぜ星3つかというと凄いいいなっていう曲と別にいいやって曲が何度か聴いていくうちにはっきりしてしまったからです。彼等の音楽は二十歳前後の学生にきっとうけると思います!なんか爽やかで明るいブルーの空をイメージさせてくれるバンドだなと。ベースの女の子のコーラスはこのバンドに合っていて非常に良いと思いました。これからどういった音楽をやっていくのか楽しみなバンドの一つですね!
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年12月7日
前から知っていたけど(関根ちゃんはリンダリンダリンダで見てたし) アルバムは初めて聴きました。 何でしょうこれ。めちゃくちゃかっこいいです! CRAZY FOR YOUの季節をクラブでかけたら大ウケでした。 確かに。かっこいいもの。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年5月8日
20世紀末から2000年代前半にかけて現れた,フリッパーズギター亡き後の時代の終わりを
告げるいくつかのバンド,例えばNumberGirl,くるり,スーパーカー,アジカン。
それらの音楽を良い意味で混ぜ合わせたような音を出すバンドです。
上に挙げたバンドほどきつい個性があるわけではないですが,どの曲もそれなりに
聴き応えがあると思います。中高生が聴くにはぴったりなのではないでしょうか。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年8月26日
純粋にかっこいいなと思います。
何よりアルバム構成が大好きです。
「CRAZY FOR YOUの季節」からはじまり、「ラストダンス」のつぎに「SHE IS BACK」が来るのは最高だと思います。
きれいに、ポップとロックを融合させたなーと思います。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年5月11日
落ち着いた頃に聞き返しての感想です。
メジャー1作目としては上々です。曲のクオリティーにはまだムラがありますが、シングルカットされた曲はどれも出色の出来です。
彼らの最大の売りはバンドサウンド。よくこれだけ個性的な各パートを(ボーカルも含めて)、違和感なくまとめあげたと思います。
結果、強力な出音が随所で響いております。

消化不良気味なところは若さでカバーしていますが、今後成長するにつれてどんなバンドになっていくのか今から楽しみです。
今後への期待も含めて☆5!
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
かなり粒揃いのアルバムです。相当バラエティに富んでいて似た曲がない。

まあ声に特徴があるので人によってはそう感じない人もいるかも。

インディー時代の彼らは同じような曲が多くて「HIGH COLOR TIMES」は

序盤でお腹一杯になってしまい「夕方ジェネレーション」の衝撃は正直薄れた。

だがそれからしばらく経ってメジャーに移籍してからの音源は凄い。

音の熱量がインディー時代のそれとはまるで違っていて驚く。

「GIRLFRIEND」は特にそれが顕著に出ている。「STAND BY ME」もそうだ。

「祭りのあと」の後半のバンドの掛け合いはかなり楽しい。

全編的にメロディーが面白くなっていて新鮮に聞けるだろう。

シングルとは違ったアプローチの曲も結構入っているので入門に是非!

惜しむらくはオリジナリティがまだ確立されてないことだけか。

ぶっちゃけ「ELECTRIC SUMMER」はスーパーカー、「スイミングガール」は

まんまNUMBERGIRLだろう!と思ってしまった訳で・・・。

いや、曲としてはいんだけど聴く人によっては敬遠されるかもしれない。

ただ前述の「GIRLFRIEND」や「YOU'RE MY SUNSHINEのすべて」、「ラストダンス」など

影響と自分達らしさがきっちり融合していると思える曲もあるので

そこら辺は成長と共に解消されていくだろう。兎に角これからに期待したいですね。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年2月13日
間違いなく傑作です。

「CRAZY FOR YOUの季節」
「GIRL FRIEND」
「ELECTRIC SUMMER」
の爽やかさがたまらなく好きです。
特にGIRLFRIEND。
あのAメロのこいちゃんのこえが好きすぎます。

「祭りのあと」
「DEATHとLOVE」
「ラストダンス」
のようなバンドサウンドを全面に出したような曲も
またかっこいいですね。

何といってもこのバンドの良さは
こいちゃんのボ-カル、関根嬢のコーラスにあると思います。

これからも長く聴いていきたいアルバムです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年11月12日
なんていうんだろう、とにかく凄くかっこいいです。
言葉で表すのは難しいけどシャープでフレッシュな感じがします。
演奏力も高く、ラストトラックまで疾走、疾走、疾走!
アルバム全体を通して中だるみがありません。

この商品自体のレビューではなくなってしまいますが、
さらに書き加えるなら、このバンドは「バンドサウンド」を奏でます。
最近ありがちなメロディーラインはサポート任せのバンドとは違いますね。

要するに、文句なしで星5つです!!!
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック