Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_bookshonya 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray SW-AD 2018 ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 コンタクトレンズストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア・キャンプ用品 ドキュメンタル シーズン5


2016年7月8日
期待していた以上に良かったです。おすすめです。ありがとうございます
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年6月25日
どうも失礼いたします。聴いた感想ですが

特に具体的なものはなく、「伊藤 恵理」さんの「ボーカル」曲はどれも良かったです。それ以外の曲も結構「ツボ」にはまるものが多かったです。本当に「安定」して聴けました。あんまし「偏り」がなかった気がします。すごいです。正直言って「マドラックス」が最強だと踏んでいましたがもしかしたら「ツバサ」の」ほうが「ヤバイ」かもしれません。「マドラックス」は2枚組みだが「ツバサ」は4枚組みです。したがって「ツバサ」のほうが「すごい」と言うことになってしまうのでしょうか?しかしながら正直いって私はこの「ツバサ クロニクル」にはまったく期待していませんでした。4枚組みという時点で最早ダメだと思いましたね?「基本的に」ボリュームの多いサントラは適当な曲ばっか集めて聴けなくても「数で勝負で許してね!!!」てきなコンセプトが殆どのはずなんだが?しかし「ツバサ クロニクル」は違った。「質」も「量」も劣っていない「素晴らしい作品」でありました。自分は「原作を少しだけ」TV視聴していたことがありましたが、「普通」に面白かったです。ちなみにこれはNHK番組なんですね〜そんなイメージしないんですけどね〜「ちなみに梶浦氏は何故かNHKに縁があると思います。」「ヒストリア」の件もありますし。この「Future Soundscape IV」に関しましては「喜怒哀楽」的には「楽」と受け取りました。「喜」でもいいのかな?と思いましたが、やはり「楽」でしょう。全体的な仕上がりとしても、普通の自然体の「梶浦サウンド」だと思いました。CDの「パッケージ」も何となく「自然」といった感じがしました。そう、それはまるでなんの「意識」も感じさせない完全なる「自然な状態」を表現しているように感じました。例えるなら「無」の状態でなにも感じないと言った感じで御座います。
ちなみにこの4の「レビュー」書いてるのまだ自分しかいないので、他にも誰かのレビューが投稿されるのをお待ちいたしております。それでは失礼いたします。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年7月18日
ケルトの音楽を思わせるリズムとハーモニーを持ったヴォーカルと、スケールの大きいバックの演奏が相俟って雄大な抒情詩をかんじさせる内容のアルバムだ。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック