Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_bookshonya psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 父の日特集2018 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 ドキュメンタル シーズン5



2010年1月23日
最終調整のプロセスを省いていないかと感じるところが残念でなりません。
素がこれだけいいのですから、
プロデューサーの手腕でもっと磨くことはできたはずです。

発売当時私を含め、多くの方が期待と実績から他のゲームより高めの価格で
”普通に面白い”ゲームを入手したんですから、
この方々のダメージは相当なもので、酷評が多いのは無理からぬことではないかと思います。

2010年4月現在では、ある意味値段相応の価値はあるかと思います。
私も今頃に購入していれば良かったかなと思います。

本作で私の印象に残ったのは、裏表の殆どないストーリー、人生観の押し売り感、
ゲームシステムの閉塞感、希薄感、ぶつ切り感, すごい映像と美麗な雰囲気でした。

戦闘の奥深さは秀逸で、確かに敵によって効果的な戦法を見つけた時の開放感は素晴らしいと思いますが、
私にはそれだけが続くのが残念でした。

芸術部分に関しては、予算的にウェイトを重くしたのもあるかもしれませんが、
相当丁寧に素晴らしいセンスで作りこんであり、本当にいい仕事してるな〜と思います。

エンディグ後、まだ楽しめる要素があるようですが、
あれを見てからテンションが維持出来ず、
結局そのままです。

次回作を別のスタッフが作るにしても、
今回のように調整不十分のまま出荷という可能性はあるので、警戒は必要と私は判断しました。
特に、今作の延長としてロールプレイが難しいRPGの匂いがしたら、
即刻見送り、価格が落ち着くまで待って判断したいと思います。

スクエニ和田社長は、本作リリース後、
”次世代的な”遊びを持つ作品をつくるため、
次のステップに進むべきだと感じている”
とコメントされていますが、
ぜひ今まで同社に感じていた、
”ユーザが遊ぶにことについて懸命に取り組んでいる”
姿勢を止めないでいただきたいなと切に願っています。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2009年12月27日
RPGとしては一本道というのは窮屈極まりなかったですが、何より物語の土台造りが遅すぎるように感じました。
序盤から一切の説明無く繰り出される専門用語の連射に加え、世界の何処にあるかも分からないダンジョンを只管に駆け回ってもプレイヤーは戸惑うだけです
最終局面でようやくグラン=パルスという作品全体を包括する世界であり土台でもある重要素を描写して、そこで初めてプレイヤーは作品の全体像を掴める。
何だか、プロット・脚本を担当したスタッフの思い浮かべた物語をそのまま書き起こした、という印象が強いです。
人物の行動理由が理解できないという意見が散見されますが、作品の土台を完全に理解できていないのだから、行動原理が理解できないのも当たり前かなと。

戦闘システムに関しては、従来のFF作品ではあまり活躍の場の得られない補助魔法にスポットを当てたのは評価できます。
ただ、敵のHPが高すぎますね。
雑魚敵のHPが50万を越えた辺りから苦痛に感じてくるようになり、レベルの概念も無いので敵シンボルとの接触を避ける事に全力を注ぐようになります。
あと、オプティマチェンジの際のムービーのON/OFFの切り換えを可能にして欲しかった。
ただでさえ長い戦闘が余計に長くなるということもありますが、何よりポーズを決めているときに敵に殴られる姿はマヌケすぎます。

最後に、アニメ声優は極力起用しない方が良いと個人的に思います。
誇大表現や過剰なセリフ回し、悪く言えばクサイセリフが多いのに、アニメ声優特有の抑揚の効いた演技とリアル志向の人物のモデリングとが見事に乖離してて、セリフが浮きまくってます(別に声優さんを責めている訳ではありません)。
リアリティーが欠如しすぎて、とても感情移入や共感には至りません。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2009年12月22日
かなり厳しい評価を下していますが、これが正直な評価です。
今回何故駄目駄目な作品になったかというと、これはプレイヤーが置いてきぼりで目的意思に感動もなければ、
目的を達成するまでの過程に感動もないという事。グラフィックや戦闘システムはまずまず良いですけれど、
ストーリーが予め用意されている道に沿って進むだけでありプレイヤーに退屈という感情を持たせてしまうことにあるのかなと。

ストーリーを進めれるだけのゲームならばアクションゲームのほうが遥かに長けているし面白いです。
RPGという物は決められた線路の上を歩くゲームであってはいけないし、その世界をどういう風に生きて行くのかを
プレイヤーが考えて行動し、疲れた時は街でミニゲームをしたり街の人と話をしたりするというのが醍醐味であるのに
これは本当に全くそういうものがない作品で、アクションゲームの戦闘を自動で行わせて見てるだけのゲームにしたような
なにをプレイヤーに楽しませたかったのかわからない作品です。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2018年4月8日
多くある酷評レビューのとおりでした、プレイしていて全然楽しくないし、詰んだのでやめました。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2013年9月5日
振り返ってのコメント記入中ですが。当時は価格的に納得でよかったです。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2009年12月18日
前々から言ってるのに
【映画】はいりません。て
映画は以前、作って失敗してるのに
なんでそこまでこだわるかな。

業界史的にも
TVゲームの発展上
映像のきれいさを追求するのは
当然なんだけど

待ってください。
これ人がプレイするゲームだから・・・

やってる人が面白いと感じる
ゲームに入り込めるアナログ感なきゃ・・・

上手く言えないのだが・・・
【映画】は映画産業にまかせましょう。
せっかく映像に大きな制作費かけても
消費者としては、そんな快楽は映画みれば満たせるワケで
【ゲーム】をやりたいんですよ。
それでいて
矛盾してるが
すごい映像が用意されてるのは当然で
それをを超えるアナログ的なプレイヤーの扱えるシステムを作ってくださいな。

毎回似たような感情移入できないキャラ(どっかでホストとキャバ嬢と表現されてる見たが、納得)
次作では
キャライメージも含めて大きな変化を望みたい。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
VINEメンバー2010年1月11日
システム的なネタばれ、クリア後の抽象的感想を含んでいます

・音楽
歴代のFFシリーズに共通して使われていたFFソングは本作にはなく、全てが新しい音楽である。
いつもの音楽は「チョコボのテーマ」のみ?

フィールド→戦闘→フィールド とシームレスに音楽が流れ、
主要な敵のみ音楽が変わるのは新鮮である。

いろいろな種類の音楽がありどれも心地よかったと記憶している

・グラフィック
ムービーについてだが、「動き」には何度か驚かされた。とくにサーキット中の乱闘は一見の価値がある。
物質のリアルさに関しては、皮膚の質感はよく表現されているが、その他は既存のゲームCGを凌駕していない。

通常画面のポリゴンについてだが、特にリアルということはない。
グロさも、華やかさもないが、全体的に落ち着いた質感で落ち着いて歩き回れる。

・視点
ある程度自由に視点をいじれるが、移動時は強制的に向いている方向に視点が移るので、
周囲を見渡す際は立ち止まなければならない。
敵や景色を見ながら歩きたい場合があるので、自由視点の項目をコンフィグで追加してほしかったところ。
戦闘時の視点は自動でグリグリ動くが、少しであればユーザーも介入できる。
幸か不幸か一本道が多く、それほど視点がグリグリ動かないので「酔う」ということは少ない。

長くなったので続きはコメント欄で・・
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|1コメント1件|違反を報告
2009年12月25日
良い所
○映像綺麗。
○戦闘がスピーディーで面白かった。
○物語を理解すれば結構感動出来て良かったです
悪い所
○一本道。
○街無し(痛い)
○ひたすら敵と戦ってる感じで癒される場所とかほぼ無し。
○勝利後のファンファーレがやっぱり無い。

敵は強い方だと思いますがキャラを育てれば問題無しです。
自由度が低くて、所々操作するキャラがチェンジしながら話し進むのでそういうの嫌な人には中盤まで辛いかも。
街、探索したかったです。宝箱探したりサブイベントあったり…(泣)

ちょっとネタバレ↓↓↓

後物語の始めから最後の方までヴァニラの語りがちょいちょい入ります。その話し方でなんとなく最後ヴァニラがどうなるか早い段階から予測出来て萎えました。

結局86時間くらいプレイしてたので結果面白かったのかなと思います。
……FFにはまた原点回帰した作品出して欲しいです♪
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2010年1月2日
RPGにしては1本道過ぎるような気がしますが、物語の内容は面白いです。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2009年12月18日
最初の2、3時間は、圧倒的な映像美に「すごい」と感じるかもしれませんが

それよりさらに数時間やると、意見は分かれるでしょう。

最初らのバトルでは、「攻撃」を選択するだけでだいたい勝てます。

ですが4章ぐらいになると一気に難易度が上がり、挫折しそうになるかも

グラフィックは問題ナシですが、システム面は意見がはっきり分かれると思います。

購入するのなら、1度、自分に合うかどうか調べてみてからの検討をオススメします。

ですが僕は、現時点では結構楽しめてます。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック