Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 福島県フェア  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年6月19日
PSのVPを未プレイで、最初にこちらをプレイしました。
最初のプレイ時は「ヴァルキリープロファイルの続編」という感覚はなくプレイしました。

武器の素材集めは楽しいし、戦闘は少々難しく感じつつも、まあどうにか出来る範囲。
アクションRPGと言うか、光子を放って敵を結晶化させて進む、という要素はパズルみたいで楽しかったです。
グラフィックは、今やっても綺麗だと感じるくらいに完成されています。

そして何より、ヒロインが健気で本当に可愛かった!
ストーリーは、後半少し「ん?」となるところがあるもののかなり良いと感じました。
(ただ前作をプレイしてもう一回やってみるとこれ、結局レザードの壮大なストーカー物語なんですよね。笑
最後の方はシルメリアよりもレナスが出張ってる感があるのは確か)

なんでこんなに低評価のレビューが多いのかなーと思いながら、前作をプレイしてみたらその理由がわかりました。
前作みたいに、エインフェリアとの人間関係の掘り下げがされてないんですね、これ。
確かにPSのVPの続編、という感覚でやったらかなりがっかりな出来かも知れません。
本作では、エインフェリアはアシストキャラ的な扱いで、キャラ設定や背景はあるものの(本当は膨大な設定がありそうな感じはしました。あの当時の容量では足りなかったのかなーと邪推)ストーリー内部では全く掘り下げがありません。
声もデザインも使いまわしされています。

また、前作のようにマルチエンディングではなくて、ひとつの結末に向かってストーリーは展開していきます。

私はこのゲームがVPシリーズの入り口だったので大丈夫でしたが、前作ファンの方は相当なショックだったと思います…。
ただ、システムもメインキャラクターもストーリーも丁寧に作られていて、ただのRPGとしてプレイした私は相当熱中できました。

今良くあるDLC祭りのオンゲみたいなRPGもどきよりはよっぽど良質。
当たり前の話ですが、ストーリーはソフトの中できちんと完結しています。
かなりの悲恋ものですが、説得力のあるシナリオだと感じました。

最近のシステムがやたら煩雑なRPGに食傷気味なので改めてやってみたら、超面白い。
正直、「ゲームとして面白い」製品を実現させるには、PS2くらいのスペックで十分だったんじゃないかなと思わされます。
0コメント| 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月26日
VP1はPSP版をプレイ済みです。
個人的にはVP1、2両方共とても好きなのですが…欲をいうなら1と2を足して2で割ったような物ならなお良かったんじゃないかなぁと思います。
すでに沢山の方が書かれていますが、シナリオや仲間の扱いなどは圧倒的に1が良いです。各キャラクターの個性やストーリー、決め技など丁寧に作られていた分、2の使い回しにはがっかりしました。
ただ、戦闘は2の方が良いと思います。改善点はありますし、多少は独特ですが操作自体はとてもシンプルです。更に部位破壊がかなり楽しい。また、出てきた敵の全てを倒す必要はないので、プレイヤーの攻め方やスキル、技の組み合わせ次第でサクサク進められます。
2発売からだいぶ経っていますが…もしVP3が出るなら、1と2、両方の良い面を活かしたものを期待したいです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年12月28日
前作と斜め45度で繋がっている、時間的には、前作よりも前の話です。

1も2も話を突き詰めると回収されていない点があります。前作と今作のつながりをみた時、ここにも矛盾点がありました。(ネタバレになるので、詳細は避けます。)後半になって話がぐんぐん盛り上がってくるので、惹きつけられていきました。

画像が良好の割には、ムービーが短いです。フルボイスで良くしゃべりますが、台詞、声優、使い回しです。(特に違和感はありませんでしたが。)

システム面では、所々不親切なところがあり(装備画面から現在自分が育てているスキルがどれか分からなかったり)、戦闘では、ダッシュを使わないとフルボッコにされる危険があります。次のステージには明らかに強い敵がいます。また、スキル、アイテム、封印石を考えて活用しないと、ラスボス(さらにその先)には、勝てません。テクニックがないと、取れない宝箱もあります。

一緒にダッシュした筈の仲間が、どこかに引っかかって遠く離れた場所にいたり、一歩でも歩こうとすると、周りの敵に攻撃されます。プレーヤーの先制攻撃はありません。

一番良かったのは、ロード時間が短く、ストレスフリーでした。レベル上げもさくさく進みました(封印石を使ってですが)。スキル上げと魔晶石集めには根気が要ります。

残念ながら、プレイしながら、要改善点が目についた作品でしたが、事前の設定さえきちんとしていれば、後はボタンを叩くだけなので、楽でした。

前作をプレイした人も、今作のみプレーした人も、すっきりしない出来かと思います。(全てはある人物の壮大かつ個人的な物語のような…。)

個人的には別のエンディングも求めてしまいますが、もっとよく出来たはず、と思わずにはいられないゲームでした。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年7月15日
中盤までプレイした感想ですが、

前作は適当にジャケ買いし大当たりだったが、今作はすぐ飽きました。

エインフィリアの意味無し、前作だと仲間になると神界に誰を

送るか迷ったけど、今作は沢山仲間になっても邪魔くさいのでレベル

上げすぐ解放。遺品が落ちてるとまた仲間かーレベル上げかって感じでうんざりします。

スキル修得もアクセサリー付け替えかなりめんどくさい。

戦闘中の移動もテンポを悪くしてるので要るとは思いません。

ダンジョンにわざわざ行く意味も不明だし、わざわざボス倒す必要性も

見い出せませんでした。ダンジョンの奥でひっそりしてるのに何度も

主人公達がチョッカイ出してる感じ。

オーソドックスな物語が好きな方はいいと思いますが

面白いから買ったほうがいいよとは言えないソフトです。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年6月29日
この作品、本編の重いストーリーとは対照的に、最終セーブポイントに到達したら出現する(裏?)ダンジョンのセラフィックゲートに面白さが詰め込まれています。私自身、本編にはなにか物足りなさを感じていたところに、この裏ダンジョン・・・やられました。なんと言っても、裏ダンジョンはギャグ満載です。本編では真面目キャラだった人がポロっと本音をしゃべってみたり、本編のラスボスが実際呼ばれそうな名前で登場したり、本編キャラを面白おかしくいじっちゃってます。

特に、各キャラの犬イベントは必見。これを見ずして、VP2を語ることなかれ。これ笑いすぎて、涙でましたよ。もちろん裏ダンジョンなだけあって、出てくる敵も強く、戦闘の面でも歯ごたえばっちり。おまけにこの裏ダンジョンは何周もでき、1回クリアするごとに敵が強くなっていきます。正直、こんなに裏ダンジョンに力を入れるなら、本編にももう少し力を入れてほしかったと思われるほどの出来です。人によっては、はまってしまえば、本編のプレイ時間より裏ダンジョンのプレイ時間のほうが長いなんてことも。裏ダンジョンがこんなにハジケテル作品は初めてです。

評価としては、本編だけなら★3(印象↓)でしたが、裏ダンジョンをいれると★4(印象↑)に。このゲームをプレイする際は、ぜひ裏ダンジョンもご一緒に!!裏もやらないとかなり後悔しますよ。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年10月4日
 バトルは前作から少しシステムが変わっていますが、コンボが相変らず爽快ですね。長い決め技エフェクトをカットできるようになったのも、大きいです。移動と攻撃にパートが別れてますが、動きのあるターン制バトルという感じで、意外とまどろっこしさはありません。

 ただ、敵が強さが急激に上がるため、ダンジョンのクリアと、レベル上げという作業を別個にこなさねばいけないのは、どうにも理不尽です。ゲームバランスの悪さ、これは戦闘システムの気持ちよさから考えれば、とても残念でした。

 ストーリーは、一応前作の前の時代との事ですが、あまり整合性が取れていない気がします。だからといって、これだけを単品でプレイすると、半分以上意味不明かも知れません。

 中盤くらいまではかなり楽しいのですが、終盤は唐突過ぎますね。ギリギリ許容範囲ではありますが、ところどころシナリオの甘い部分がある辺りも、前作の特色をそのまま引き継いでいるのかなと。

 またグラフィックも、カクカクしたキャラクターの動作がちょっと気になります。お人形さんみたいなヒロインの顔も、決して不快では無いのですが、どうしても違和感が残ってしまう。その辺りで、せっかくPS2というプラットフォームを持っていながら、それを生かしきれていないような、そんな中途半端さが残っていますね。

 エインフェリアに関しては、最初のうちこそ今回はこの程度の扱いでもいいのかな、と割り切っていましたが、人数が急激に増えてくると、どうしても道具になってしまい。なおかつ、魅力的なキャラクターもあまりいないので、育てようという気持ちにもなりません。結局はメインキャラクターに頼ってしまう状態です。魔道士が男ばかり、軽戦士や弓闘士が女ばかりという配分の悪さも気になります。

 VPシリーズに強烈な愛情を持っている方には、ちょっと我慢のならないソフトかも知れません。ストーリーは二の次で、純粋にゲームとしての楽しさを考えてプレイする分には、そこそこ楽しめると思います。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年7月14日
ストーリー☆☆
説明不足な点が目立ち前作プレイ必須です。
「ああ・・・またこの手か・・・」
と思わせるラブロマンスが物語の軸で好みが分かれる。
独自性が薄くよくある流れなのです。
しかし前作ファンはニヤリとするシーンアリです。

戦闘☆☆☆☆
前作が単調なものだった為に大変更。
コンボを考える楽しみ。
モンスターを部位ごとに撃破できるシステムは爽快。

ゲームシステム☆
プレイヤーに有利な要素はトコトン抑えよう。
という製作者の意図が端々に出ています。
「やり込み」が「メンドクサイ」になってしまっている。

アイテム集め、LV上げがオンラインゲーム並みの難度で
ライト層には相当きついのではないでしょうか。

グラフィック☆☆☆☆☆
非常に美しい。次世代機LVの映像美。
 
総評☆☆☆

最初はもっと2独自の世界観を活かしてくれると期待していたのですが
ゲーム内容の半分がオツカイでウンザリでした。
LV上げ、装備品の素材集めに時間がかかり
救済処置は一切ナシ。

ラスボスがまた理不尽な強さで、普通にプレイしていたらまず勝てません。
苦労してクリアしても2周目特典は敵が強くなって戦闘BGMを変更できるのみ

それでも前作ファンが最後までプレイすれば・・・・・
映画で言えば「最後の10分は面白いよ」って感じの展開が待っています。

美麗なグラフィック。綿密な世界設定。微妙なストーリー
どれをとってもスクエニ製RPGに相応しい・・・・ってあれ?
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年7月3日
チャプターが前作では時間の限定でしたが今回は単に「○章」という扱いです。また武器防具もマテリアライズではなく武器防具店で購入、宿屋でHP・生き返りなど普通のRPGにかなり近くなってしまいました。

ワールドマップも、レナスのように飛びません。カーソル移動だけ...

またスキルも装備品についた「ルーン」の組合せで発生するというもの。

キャラの育て方は前作ほどプレイヤーが自分のペースでレベル毎に割り振れないので、組み立てることができません。 FFのアビリティのようです。

ヴァルキリーで戦うのが好きだったのですが、ニーヴェルン・ヴァレスティもアリーシャの姿のままなので、ちょっと残念です。シルメリアを使ったり戦ったりしたかったのですが。

また展開はムービーが多目です。台詞を読むというよりも、ボタンを押さずに話しが展開してしまうので、やや受身っぽい印象があります。

アクションも難易度モードがないので今のところ難しいところはありません。やや敷居が下がったかな。

武器屋でアイテムを作るのはDQ8の錬金釜の要素っぽいですが、配列変換のほうが面白かった。バグもなく普通のRPGとして見ればクオリティも高いゲームなのですが、前作でVPの世界観とゲームシステムにハマった人にとってはシステムの継承が少なくて物足りない。初めてやる人は遊びやすいかもですね。

結局、前作がなぜ長期的に評価が高かったかといえば、システムの斬新さとダンジョン一つ一つやエインフェリアのエピソードの深み、決め技や大魔法の爽快感だったのですが、それらの魅力が減ってしまいました。

エインフェリアの設定もステータス画面で見るにはなかなか細かいところまでつくってあるのに、制作過程で削除されたような印象です。残念。

ヴァルキリーユーザー以外のRPGユーザー(FFなど)を取り込んで市場拡大のためにマーケティングしすぎた結果だとしたら間口を広げすぎておもしろみが減ってしまったように思います。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年7月1日
前作と比べて戦闘はややアクション性が高くなってます。 個人的に十分楽しめる戦闘です。戦闘のダッシュも好き。

不満があるのはシナリオ。 シルメリアってタイトルなのに、終盤になるにつれシルメリアの出番が…
少な?

途中までは良かったんですが(汗)。 そして最後トライエースさんヤケ起こしちゃったのかなぁとか思ってしまいました(笑)。 パッケージでは画面で戦ってるシルメリアの姿がありますが、実際は戦闘ではあまり出番ないです。
パッケージの裏のシルメリアを見て衝動買いしちゃった方は可哀相です(汗)
これは見事に裏切られました…。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年7月1日
戦闘は、初めは混乱するかもしれませんが慣れればはまります。

場所によって地形の変化があるし、部位破壊もアイテム集めが楽しいです。

一回の戦闘時間は少し長くなりましたが、決め技の爽快感は前作同様です。

ダンジョンも封印石を上手く利用すれば有利に戦いを進められ、良いと思います。

ただ、個人的にストーリーは微妙。

終盤に前作とリンクした部分が増えますが、話の展開が人によっては受け付けにくいかもしれません。

私はダメでした。

前作の内容知らないと意味不明なところもあるかな。

戦闘システムのみなら十分満足できるゲームだと思います。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック