Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIYはじめて講座 Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.2
55
5つ星のうち3.2
スタイル名: 1個|変更
価格:¥165+ 配送無料(あわせ買い商品)
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2007年12月29日
CASIOのOceanusと同時に本サイトで購入。
片側で成功し、「よしよし」と思ったのも束の間、
もう片方に挑戦した際に'ポキン’と折れました。
本製品が悪いのか、Oceanusのバンドの
ピンが堅すぎたせいなのか分かりません。
そこら辺の所、覚悟の上で購入してください。
(少なくとも、全く使い物にならないものではない)
0コメント| 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年12月12日
購入後、2つのバンドを調整しました。1つめはピンが簡単にはずれ、調整もスムーズでしたが、2つめはピンが固く、手で押すだけではなかなか抜けず、何度も押しているうちに工具が曲がってしまいました。ですので工具の評価はバンド次第で大きく変わります。リスクを避ける意味では、多少値段が高くとも、この工具のように手で押すタイプではなく、ネジで押し込むタイプを選んだ方が無難だと思います。今回は少し後悔しました。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年3月21日
“長さ調節”とか
“ピン抜き工具”とか
書いてありますが、製品うら面を見ると明らかに
“バネ棒はずし”です。
時計屋さんに調節してもらう、いわゆるバンド部の長さ調節を自分で出来る工具!!と思って買うと間違いのようです。
0コメント| 78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2008年6月23日
パッケージにはバネ棒を外している写真しかありませんが、強度は十分なのでピン抜きにも使用できる工具です。

ただ、先が短く、ピンをバンドから完全に打ち抜くことが出来ないので、途中からはペンチなどで引っこ抜く必要があります。私の様な素人だと、その際にピンを折り曲げたりバンドを破損したりしそうで不安で実行出来ませんでした。もっと先が長く、完全にピンを打ち抜くことが出来る工具もあるので、不安であれば別の商品も検討してみたほうがいいと思います。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年7月30日
届いて早速使ってみましたが、5回ほどトントンと叩いたあたりでピン先が曲がりました。
ピン先を机のふちで戻して再びトントンを繰り返してたら夜になりました。
一体いつになったら時計のピンは抜けるのでしょうか?
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年10月17日
(初めてこの道具を使ったのですが)手の力でピンを抜こうとすると針部分が簡単に曲がってしまいました。
ペンチで元に戻して、ノミのようにしてトンカチを使うと簡単にピンを抜くことができました。

(結論)針は真っ直ぐに力が入ってないと曲がってしまいます。
ピンを抜いて長さ調整した後、ピンを埋め込む道具は(勿論)付いていません。
トンカチ等でピンを叩くと金属ベルトに傷がついてしまうので、そんなことは気にしない人には良い商品だと思います。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年4月18日
他の皆さんも書かれているように、微調整用のバネ棒外しです。
ベルトのコマを外すものではありません。
これはゼムクリップを真っ直ぐにしても代用できる感じです。
コマ外しですが、自分で出来るキットもあるようですが、
普通にデパートに入ってる時計修理店のようなところで
200〜500円ですぐにやってくれますから、そっちの方が
安全で楽です。通販で買った時計のコマはこれでつめてます。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年12月29日
文字盤上下で都合3コマ抜き、それにともないピン自体は5〜6回抜き差ししたのですが、一回も失敗はありませんでした。
抜くとき・刺すときともに、金属ベルト内側にある矢印表示の向き通りに押し抜けば問題ないと思います。
このピン抜き工具自体の頭がつぶれることもなく、強度上の不足はありません。

あとこの工具に限らず注意点として、OceanusなどのCリング式の場合はCリングがとっても小さいのでなくさないように気をつけましょう。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年8月21日
これは、バンドの微調整用に取り付けられているバネピンを外すための道具です。
ですので、コマ詰めの為に割りピンを押し出すことは難しいです。ご注意ください。

あと、バネピンは外した瞬間にバネの力で飛ぶので失くさないように気をつけて。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年3月14日
時計バンドピン抜き工具は全く使えない代物で、購入は大失敗でした。

1.先ず届いたばかりの時計で使用しましたが、全く動かず、ベルトに傷を付ける危険性を感じ、作業を中止しました。無論、万力やその他の固定器具は所有しておらず、併用していません。
試しに6年使用したカシオの同型の腕時計で、→マークに従い可動ピンをこの工具に押し当てハンマーで叩きましたが全く動きません。

2.この商品をネットで検索したところ、ピンの長さが足りないので使えないとか、ピンを取り出すのに他の工具が必要で、しかも折ってしまう危険性が高いと紹介されております。

3.近所の時計屋にこの工具と時計を持ち込んだところ、カシオの時計はピンが固く、この工具ではバンド交換は無理だと言われました。
またこの工具では長さが足りず、これは別の構造の時計用の工具と言われました。

4.有料でこの時計のバンド交換をしてくれるという事になりましたので、プロに頼みました。
業者は万力にはさみ、凄い勢いでハンマーで叩いておりました。

この工具と金槌では、一般消費者はバンド交換など不可能ではないでしょうか?
消費者はバンド経験が豊富である人ばかりではない筈、むしろ少数ではないでしょうか。

☆ゼロでは評価を受け付けて貰えないので、已む無く☆1つを付けましたが、評価に値しない製品と思います。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)