Androidアプリストア 知育学習玩具大賞 まとめ買い・セット本ストア Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 ハロウィンストア2017 家電_秋のセール Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 戦闘車



2015年8月7日
AL15-40と組み合わせて見ると素晴らしい影像を見ることが出来る。ちょっとした天体望遠鏡より優れているのではないだろうか。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月10日
望遠鏡って、ほんっとにピンからキリまであるけど、
マトモなものはけっこー高いもんなんですねぇ。
そうかといって、安物はたいてい買ってから後悔するような品質だし。。。

チョイかじりの素人がまあまあ満足できて、できるだけ安い
ってところを狙って、いろいろ探してるうちにこれに行き当たりました。

結果は大正解!

もともとけっこう小さいのに、使わないときは縮められるようになっていて、
そうするとホントに小さくなって、長さ20cmほどになってしまいます。
徒歩や自転車での旅行にも十分持っていけるサイズ!

「いい望遠鏡でも重いとイヤだなー…」と思ってたんだけど、
実物を持ってみたらびっくりするほど軽かったんでホッと安心!

しかも、わたしはこれを、ビクセンの直販サイトで、
そこだけの特別仕様という『15〜40倍』ズームできるものを
オリジナルより安い値段で買うことができました。(ただし“ピンク”で〜す♪)

望遠鏡を“手持ち”で使うなら『10倍が限界』っていわれてるので、
オリジナルの『25倍固定』では、常に3脚を使わないとだめでしょうが、
『15倍』なら、短い時間だとなんとか手持ちでもいけるので、
使えるシーンがものすごく広いです。
もちろん、3脚があれば、40倍まで使えますしね。

それと、わたしもこれの直管型の『ジオマ』にするかどうかでさんざん迷いましたが、
これにしといて正解でした。

見るところが斜めになっているからといって、目標物が見つけにくい
――ということは、ぜ〜んぜんないですよ。

最初に「あの辺を見よう」と思うところに向けておいて、それからのぞくと、
それより少し高い位置が見えるので、そこから少し下へ向けるだけでドンピシャ見えます。

むしろ、ちょっとうつむいていられるので、水平以上の高さにあるものを
見るときは、首がラクです。

わたしみたいに「マニアじゃないからそんなに高いのはいらないけど
ちゃんと使えるちょっといい望遠鏡がほしい」という人にはピッタリなんじゃないでしょうか。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月11日
見た目はおもちゃっぽく、安っぽい印象でした。
標準装備の25倍接眼レンズは目標を視界に捉えるのに苦労すると思い15~40倍ズーム接眼レンズを同時購入。
15倍で目標をとらえ40倍までズームインしています。おかげで土星の輪も見ることが出来ました。
ただ高倍率(40倍)にするとピントが合わせにくくシャープな画像とは言えない感じなので、そこは値段を考えれば仕方ない事と思う。
総合的に小型軽量で持ち歩くのに便利。価格の割にかなりの性能。初心者用の入門機としては最適と思いました。
ハンドホールドケース付ですが倍率を考えると手持ちでの使用は考えないほうが良い。
私の場合、出掛ける時はミニ三脚を持ち歩いて台になる物に載せて観察しています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月28日
眼視専用バードウォッチングでのレビューです。

外見はオモチャっぽいですが、光学系は本格派です。
いままで50ミリクラスはコーワTS-502(モノコート)を使っていましたが、光学系はアロマ(マルチコート)の方が高級です。コントラストや解像度は上々。
25倍時でも中心像の切れは良いですので、基本性能はかなりしっかりしており、眼視使用ならば十分な性能です。
鏡筒が伸縮してコンパクトになるデザインも、なかなか気が利いています。伸縮時にホコリを吸い込まないか少し心配ですが。

アイピース交換ができるのも良いです。コーワTS-502はアイピース固定の20倍で、ちょっと高倍率すぎると感じていました。
アロマ標準の25倍接眼レンズは、倍率が高すぎるしアイレリーフも短すぎる(12ミリ)ので、別売りのGL20(14倍)をつけたらアイレリーフも長くて(19ミリ)メガネもオッケイ。倍率も適正になって使いやすくなりました。
25倍と14倍ではかなり対象物の大きさが違って見えますが、遠くの対象物では空気の揺らぎが大きく見えるだけで暗くなる、導入がし辛いなど、25倍の方がデメリットが多いと感じます。
アイピースが二本あっても、使っていないアイピースをはめ込んで携帯できるのも良いアイデアですね。条件によっては25倍アイピースが活かせます。
ちなみにアロマにも高級なGLHアイピースが装着出来ますが、約100グラムも重くて、直径が大きいため本体にはめ込んで携帯でない等、眼視ではメリットは無いと思います。廉価なGLアイピースでも十分な性能です。

私が購入したセットには三脚がついていたのですが、これはダメです。25倍ではまともには使えません。高さが足りないのでエレベーターを伸ばさないと使えないのですが、そうするとぐらぐら。おまけに雲台が使いづらくて、こっちはまさしくオモチャレベルでした。経験ないのでよくわかりませんが、インドアのアーチェリーでなら、なんとか使えるのかも(箱には鳥の写真がありますが・・)

ブランドイメージが悪いのか、バードウォッチャーでこれをを使ってる人はあまり見かけませんが、軽量で見えも良く、コスパも高い製品だと思います。
標準装備のアイピースが、もう少し低倍率でメガネ使用者に配慮したものであったなら満点でした。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年2月5日
重量が460g、長さ17.7cmということで携帯が苦になりません。25倍で、直線で1.2キロ先にあるマクドナルドのカンバンが鮮明に確認できます。「マクドナルド」という文字が明確に読めます。当家での主な用途は、あるスポーツで、約30〜約100m先に設置される標的について命中確認をすることですが、まったく問題なく確認することができます。また、25倍でもクレータの様子を確認できる程度に月を観望することができます。前記スポーツで使用していない際には、娘の月観望用として活躍しています。接眼レンズAL15〜40、も同時購入しましたが、40倍があると前記用途に対して、さらに有利です。なお、本商品は、比較的に倍率が高いフィールドスコープ(単眼鏡)ということもあり、三脚は必須と考えます。但し、ビデオカメラ購入時に「おまけ」でついてくるようなレベルの三脚ですと、さすがに軽量な本商品でも、三脚のほうがさらに軽量すぎるため重心が定まらずブレるので実用的ではありません。かといって、重量がある一眼レフカメラに対応できる三脚を使ったところ、頑丈ですが過剰なので、気軽に持ち運びするうえでは不便です。従って、そこそこの荷重に耐えられる比較的コンパクトな三脚を購入する予定です。なお、接眼部が45度傾斜しているのは、前記スポーツに利用する目的では大変便利です。また、月のように上方に位置するような対象を見る場合にも、腰をかがめる必要性が緩和するので有効です。視界への対象導入は慣れの問題で、容易にできます。外観ですが、特に高級感はないものの、粗雑な感じでもなく、可愛らしさがあるので、娘(小学生)の受けは良いです。必要性に対する価格を考えると良い商品であると思います。以上
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー2011年10月8日
ハンドストラップが付属しますが、手で持って観察するのは実用的ではありません。
実際トライしてみましたが、本体重量もあってかなり腕が疲れるうえに、高倍率で手振れ防止機構も無いので、何を見ているのか自分でわからなくなります。
三脚に固定して使うべきです。
最大の難点は、アイピースが45度になっている点です。対象を捉える際に、なかなか視野内に誘導できません。顔の向きとレンズの向きが違うので、かなりの慣れが必要です。
最初のころは、誰かに誘導してみらって、像を捉えてから交代して観察するのが良いでしょう。
逆に、リーダーが対象を設定して、グループで大勢で交代しながら観察するのに適した筐体だと思います。
プラスチック製でややチープな印象がありますが、価格も安く、小さくて持ち運びも容易なので、ちょとしたバードウォッチング等には最適で気にっています。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月2日
接眼レンズは、標準のビクセンAL25(25倍)からビクセン/GLH30(21倍)に取り替えています。

見栄味は「素晴らしくいい」です。

私は現在、当機種を含めて4台の野鳥観察用スコープ(ニコン/ノーマル60mm・ツァイス/85mm・ビクセン/ジオマⅡED52S)を所有しています。
価格は当機種が最も安価です。

当初の購入目的は、初めての探鳥地で山の中腹のような場所であった場合は軽量タイプのスコープがいいかなと思い、単焦点の接眼レンズ使用可能機種ラインナップメーカーはビクセンのみ。
最初、ジオマⅡED52Sの直視タイプを購入しましたが、直視タイプは使いにくかったため、当機種のアングルタイプを購入しました。

使ってビックリ、驚くほど画質がいいのです。

ツァイス以上とは言いませんが、十分使えます。

欠点と言えるかどうかは何とも言えませんが、ケースがビクセンから発売されていないので、ハクバ/レンズポーチLワイドと言う、太いケースでないと格納できない事です。

筐体はどう見ても安っぽいです。
しかし、軽さは抜群ですので、三脚と雲台も軽くて済みます。

体力が落ちて来たバードウォッチャーやバードウォッチングを初めて、初めてのスコープ購入者にはおすすめです。

ビクセンの歴史に残る名器と言っても過言ではないと思っています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月3日
接眼レンズの豊富さで多様に使うことができます。水鳥の観察はかなり遠くでも、接眼レンズを変えれば、はっきり見えたりします。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月5日
旅行先でのお気楽星見スコープとして購入。
星像は、なかなかシャープで満足。
付属のAL25アイピースをつけ、M35,36,37,38,41,やM31,M42などを観察。倍率が低いので、散開星団も星雲状に見えるが、それはそれでいい感じ。
もう少し倍率を上げてGL60くらいで見るとどうなるか試してみたい。
ファインダーの代わりにGL15を購入したが、なぜかこのアイピースは視野がすごくせまくて3°くらいしかない。おかげで星の導入は超たいへんだった。アイピースの交換の度にねじ込むのも面臭い。
実用的にはドットサイトのようなものを同架しないと星にスコープを向けるのはたいへんだと思う。

アクロマートの小さなフィールドスコープだけど、ちょっと星見をするには十分な性能だと思う。
ただ。星の導入は大変なので、経験のない人が使っても目的の星が見えると思ってはいけないかも。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月17日
入門機としては最高じゃないですか? ただ、付属の接眼レンズは倍率高すぎるのでGL20を買い足しました。 さらにデジスコにもチャレンジしてみようと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)