Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray FM/JMSale 2018 ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4


2005年2月11日
この作品は、毎日放送系のドラマ30というシリーズで2004年8月2日から10月1日にかけて、午後1時半から2時にかけて放送されていたものです。前半部分は、主人公小川ちひろが叔母やいとこの奈緒子や学校の友人のいじめに負けずに前向きに明るく生きようとする姿、そしてタレントオーディションに見事合格し、グループを組む同僚の女の子たちを常に助ける側にまわっていく友情に感動させられます。後半部分の見所は、奈緒子とちひろが和解して、奈緒子が演劇好きな恋人をちひろに返そうとする姿、目の前の幸せに気づかない自分勝手な妻を赦す叔父が叔父一家の家族の絆を取り戻す場面、ちひろが復讐の空しさと母の本当の望みに気づいて本来の自分を取り戻していく姿、ちひろを命がけで愛して憎しみの渦から救いだそうとする仇の息子である健一の成長ぶりでしょうか。登場人物がそれぞれの「虹のかなた」、「オズの魔法使い」の話にたとえれば、ドロシーにとってのカンザスに戻ってくる姿が感動的です。物語後半に登場するバーの名前、40話の主題歌冒頭、ちひろを支える謎の老人「しげ爺」が病院で読んでいた無償の愛と復讐の放棄と和解を象徴する世界的なベストセラーにも注目です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年9月28日
ドラマ30「虹のかなた」は、自分が今まで生きてきた中で一番ハマったテレビドラマです。

「虹のかなた」の物語は決して復讐がメインの話しではなく、何度も観ていくうちに「夢」と「家族(親子)」がドラマのメインになっていることに自然と気付かされます。

このドラマに出てくる登場人物は、主人公だけでなく、周りの人物や悪役も含めて、一人一人の人物の描写が丁寧に描かれてある所が深かったです。小木茂光さんが演じた中野という人物が「一番罪深いことは“気付かない”ことなんですよ」というセリフが強烈でした。

自分は特に子供時代編では第10話〜第19話が大好きなんですが、主人公がオーディションを受けたりアイドルグループのメンバーになってレコーディングをして厳しいダンスレッスンをして歌番組に出演したりと、オーディション番組の「ASAYAN」に出演していた頃のモーニング娘。を彷彿させるシーンがあり、このドラマは小学生や中学生の子供から大人までハマれるエンターテイメントの要素がたくさんあります。

子供時代編は昭和の1987年〜1988年(1話〜19話)で、懐かしいヒット曲や流行物などの小ネタがふんだんにある所
や、「オズの魔法使い」の舞台公演、ちひろの「Over the Rainbow」の唄、ドロシー・ブリキマン・ライオン・カカシのキャラクターをモチーフにしたジュブナイル的なSFファンタジー色がドラマ全体にあった所も自分がハマった要因でした。

好きな名セリフや名シーンもたくさんあります。娘を心から思いやる母親の久美子(斉藤慶子)と女優になりたいと夢をもつ娘のちひろ(尾崎千瑛)の親子のシーンや、そのほかにも、ちひろと演出助手の佳和(涼平)との夢を約束する指きりのシーンや、ちひろと芸能マネージャーの水沢昌(伊藤かずえ)のシーンや、ちひろが居候していた家の隆おじさん(甲本雅裕)との暖かい会話のシーンや、「このドブねずみ親子が!」と恐ろしいほどのいじわるをする美由紀おばさん(岩崎良美)や、敵なのにどこか気になってしまう中野(小木茂光)とその息子の健一(塩顕治)の寂しそうな表情など、名ゼリフ、名シーンがたくさんありすぎて書ききれません。

その中で一つあげるとしたら、藤村俊二さんが演じた「しげ爺」とちひろとの公園の暖かいファンタジックなシーンが大好きでした。毎日いじめられてひどく落ち込んでいるちひろに対して、しげ爺が公園でアドバイスする二人のほんわかした会話や、豪華なホテルでしげ爺がグランドピアノを弾き、ちひろの周りを謎の魔法使いが踊るミュージカルような第12話が大好きで、このドラマにハマッたきっかけの回です。当時は公園でのちひろとしげ爺との会話のシーンは放送後に録画したビデオを何度も何度も巻き戻して繰り返して観てたのが思い出です。

PS: 演出と音楽もとても良かったです。

ドラマ30「虹のかなた」公式ガイドブック」 (TJ mook)
漫画版 虹のかなた (クイーンズコミックス)
ドラマ30「虹のかなた」主題歌 Les.R / 赤い糸
review image review image
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2004年11月4日
幸せな家庭に育った少女・ちひろが、
ある男の陰謀によって不幸のどん底に叩き落され、
成長した後、その男への復讐を始める、というストーリーの「虹のかなた」。
主人公・ちひろの「虹のかなた」は、復讐を遂げることなのか?
それとは違うものなのか?週5日、どっちだ?どっちだ?と
揺さぶられる思いで見ていた。子役のちひろ役の子はけなげだし、
成長したちひろを演じた榎本加奈子は、時にふてぶてしく、時に孤独に耐え、
いろいろな表情を見せてくれた。
周囲のキャストも面白い。中でも、「足ながおじさん」的役回りの
藤村俊二と、「あつかましくワガママなおばさん」という
役回りの岩崎良美の二人が最高だ。
COMPLETE、と銘打ってあるからには、当然特典映像もあると思われる。
何が入るか、楽しみだ。もちろん、本編そのものも楽しみだが!
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年5月6日
昼ドラにするのはもったいない気がするほど傑作。キャストも実力派女優、岡元夕紀子や仮面ライダー龍騎のイケメン、松田悟志と涼平などが出演していてとても良かった。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年1月7日
小学一年生(キッズウォー第一期)から昼ドラを見始めて、
「温泉へ行こう!」「大好き五つ子」とか長寿番組など大体見てきましたけど、この作品が一番印象に残ってますね。
大人になったらDVD買おうって思うくらいよかった作品です。
一人でも多くの人にこの作品を見て欲しいなと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

虹のかなた DVD-BOX 3
¥7,895

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック