Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
26
5つ星のうち4.0
エディション: オリジナル版|変更
価格:¥632 - ¥10,000
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2004年11月26日
このゲームは、シミュレーションゲームです。
「シミュレーションゲーム」というと、「ルールが難しそう」「操作が複雑かも」「説明書が分厚くて、読む気になれない」など、なかなか手を出しづらい印象がありました。
ですが、この「ゲームボーイウォーズ」は、非常に親切な作りで、極端な話し、説明書を読まなくてもプレイできると思います。(画面上で、詳しく説明してくれるモードがある。)
また、いつでもセーブができるので、ちょっと時間がある時でも、気軽に遊べます。
いまは、プレイを始めたばかりなので、「ゲームボーイウォーズアドバンス1」に夢中ですが、続編の「ゲームボーイウォーズアドバンス2」もカップリングなので、かなり長く遊べそうです。
今まで、私のように「シミュレーションゲーム」を敬遠していた人にも、是非おすすめです。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年4月16日
前作、白黒のゲームボーイウォーズ(かなり古いやつ。)を2回クリアし、
遊びつくしたと思っていましたが、アドバンスになってさらにパワーアップしました。

ユニットの値段も特性もうまく作られていてバランスが良い。
特に、移動力はかなり気を使っていると思われます。ユニットの数はシンプルになりました。

個人的には装甲車が欲しかった。(移動力6、歩兵には強い。歩兵を乗せて移動できる)
前作で、これにバズーカ兵(先制攻撃すれば軽戦車に大打撃!!)を
搭載し移動するのが常套手段だったため。

難易度ですが、チュートリアルがしっかり作られているので入り込みやすいです。
しかし、キャンペーンががんがんレベル上がります。
ええ、もうこんなこと要求されんの!?と思うことでしょう。
力押しだけでは厳しい。何を作るか、どう動かすか、
ユニット、ショーグンの適性を考えながら戦えばなんとかなります!!
うまくいったとき、知恵の輪といたときみたいな体験ができます。

「ショーグンブレイク」をどのようにため、いつ使うかを計算しだすと奥深くなります。
敵を叩けば叩くほど溜まりますが、その分敵のブレイクをどう凌ぐかを
考えながら進軍しなければなりません。硬いユニットで道を塞ぎ、壁にするなど。
それを乗り越えれば、ブレイク中の敵をいくら叩いても敵のゲージは溜まらないので、
壊し放題になります。そこまで読んで配置すれば決まったときとても嬉しい。
思い通りに行かないと悔しい。それがまた楽しい。

2の方がやりがいありました。ブレイクが2段階あり、戦略の幅が広がりました。
トライアル全てS出すまでのめりこんでしまいました。
音楽もなかなかいい。おじいちゃんヤマモト、戦車乗りハンナの曲特に気に入りました。

キャンペーンのストーリーは子どもっぽいですが、キクチヨのシナリオ熱いです!!
とくにアスカとのやり取りは秀逸。娘を思う父の思いを味わうこともでき、
なかなか泣かせます。じーんときます。

シミュレーションゲーム初心者にこの親切丁寧なつくり、いいと思います。
しかし、極めようとすると結構奥深い。任天堂らしいゲームです。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月25日
1+2の説明はほかの方がされているようなので割愛します。
この作品はGBW3の後に発売された作品です。
ゲームシステムの基本はファミコンウォーズの流れに戻しています。
そのためヘックスはGBW系の半ずらしから方眼紙のような升目設定になっています。
そして一番変化したのは将軍システムでしょう。
ブレイクシステムの追加で、強力な能力をゲーム中に発揮します。
(これはほかの人もいわれているように賛否両論です。嫌だと言う人は多分、
無条件でダメージを受けるヘルボウズのメテオストライクが大嫌いではないかと思います^^;
自分も同じく流れに関係なく理不尽極まりない機能なのでw
純粋に戦術で勝負したい人には向かない機能のように思いました。)
ここはブレイクON-OFFで選べるようにしてもらいたかったですね。
 
2013年現在もプレイ中ですか、キャンペーンは比較的早くクリアできます。特に「1」は長いシナリオではないてす。
単体マップが多く収録されていて、これまでのシリーズをプレイされている方は
おなじみのマップが多数収録されていて楽しむことが出来るようになっています。
マップ数が結構収録されているので、長く遊ぶことが出来ます。
 
全体的なゲームバランスですが、
兵器のラインナップはGBW3の時代設定よりも前に設定されているようです。
(名前はGBWですが、あくまでFCW系の流れで進化しているため、空母、イージス艦、攻撃機などは登場せず、
戦艦は対地、対艦攻撃のみ、代わりに護衛艦が登場しますが、GBW3にあった強力な防空能力が存在しない等、
非常に特殊な時代設定になっています。)
あと将軍システムですが、戦局を大幅に左右するほど影響があるので、
ブレイクする時のタイミングが重要になります。
戦術自体はそこそこでもブレイクで突破できたりするので、ここら辺は「旧ユーザー」で歩兵バリアなどを駆使して
進めていたころを考えると複雑な気持ちになります
しかしこのシステムのおかげでGBW系で「今まで詰んでいた人たち」は一気に打開することが出来ると思われます。
このシステムについては、これはこれでよかったのではないかと思います。
 
全体としては1+2となっておりお得感が非常に高いです。
結構古いゲームですが、値段がそこそこついているので、いまだに需要があるようです。
この後に発売されているファミコンウォーズDSとも、
お話が繋がっているのでこちらをプレイされているとさらに楽しめます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年11月1日
ファミコンウォーズ、ゲームボーイウォーズと続いていた
ウォーズシリーズが、ついにゲームボーイアドバンスに進出。
…と、言っても、開発はかなり昔からされていたようで、
海外では発売しています。
海外で発売している「AdvanceWars」というゲームの
1作目と2作目のセットです。
海外ではもちろん、日本語でなく英語なのですが、
プレイはしたことがあります。
内容はといいますと、自軍ユニットを操作し、
相手の本拠地を占領したら勝ちという、
極普通のシミュレーションゲームです。
とはいえ、地形効果や空からの攻撃など、その戦略性には侮れません。
とても奥が深いです。
軍師のような「COシステム」もあり、キャラクターによって特殊能力が発動できるなど、
色々ボリュームがあってとても面白いです。
もちろん、対人戦もできます。海外版をプレイした限りでは、
ワンカートリッジプレイに対応しているようです。
海外版をプレイしてもゲームとしてかなり面白かったので、
日本語でプレイできると思うと今から楽しみですね。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年3月2日
ファイアーエムブレムのような物かと思ったら、かなり違う。
レベルアップの概念が無く、強いユニット放り込めばほぼ終了なんてことも無し。
「回避」が無く(ダメージはランダムで若干変動する)、より詰め将棋の様な感覚に近い。
キャラが立っているのもいい。個性がユニットや戦略にそのまま現れている(同じユニットでも差が出る)。
マップがかなり沢山ある。全部クリアするのは時間・難易度的にかなり大変だと思われる。

気軽に遊べるし、思いきりやり込むこともできる、すごくいいゲーム。
パッケージがあまりにも地味なのがちょっと難点(かな?)。
あとは攻撃を仕掛けるときに、反撃で受けるダメージがわかれば良かったと思う。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月22日
特徴あるユニットに変わらぬ面白さ、丁寧な作りにのめり込みます。初めてでもチュートリアルがしっかりしているのでオススメです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年6月16日
今までは、「シュミレーションは頭を使うし難しそう」というイメージがあり、シュミレーションはあまりやりませんでした。しかし、ウォーズはとてもわかりやすく、面白いゲームです。
まずウォーズは初心者に対して、とても親切です。最初はサクセンルームでメニューの見かた、地形、ユニットの説明、攻撃の基本を特訓、実戦をするのでシュミレーション初心者でも大体の動かし方はわかります。
流石にキャンペーンモードは難しく、僕も何回も同じステージでやられましたた。しかし、やり直す前にそのステージの攻略のアドバイスをしてくれるので、次はサクセンを立てやすいです。
ただショーグンブレイクがちょっと厄介です。敵にブレイクを発動され、状況が逆転されることがあるので、敵のブレイクゲージに注意する必要があります。
もし3が出るとしたら、キャンペーンモードでブレイクのアリ・ナシの設定が出来るようにして欲しいものです。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月8日
中古を送料無料の1000円台で購入しました。
ゲームキューブを利用しテレビ画面で遊んでいますが絵も綺麗です。

14/03/30 追記

WiiUのバーチャルコンソールにて税別650円での販売が決定
通信ケーブルを利用する機能は使用できませんが
元々一台で多人数対戦が可能なゲームなので大きな問題は無いはずです。

セーブデータが消える事もほぼ無くなりますし接触不良も無くなります
カセットやゲーム機の耐久性の問題もこれで解消されるので
今すぐ遊びたい人やコレクションとして購入される方意外は
WiiUのバーチャルコンソールがおすすめです
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年12月7日
 スーパーファミコンの「スーパーファミコンウォーズ(以後、SFW)」と比べるとユニットが少ない。SFWではユニットごとの長所、短所がはっきりしていて、どのユニットも使うことになる(対空自走砲は1番使わないけど)
 携帯ゲームなので、通信を使えばお互いに自分専用の画面を見ながら対戦プレイできるのが、SFWにない利点。これで「索敵あり」で対戦プレイがとても楽しい。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2013年9月24日
戦略シミュレーションとしての面白さ、プレーヤーを選ばない敷居の低さに異論はなく、
誰でも楽しめるゲームには仕上がっています。
ただしここでは触れられていない、このゲームの欠陥を指摘しておきます。

キャンペーンモードには、「索敵」が必要で視界が限られるマップがいくつかあります。
視界が広いユニットで前進→敵ユニット発見→別の味方ユニットで攻撃 が通常の進め方で、
見えないユニットへの間接攻撃などは出来ません。
さらに、視界の広いユニットを前線から後退させてしまうと、その瞬間に視界が狭まり、
同一ターンであっても見えていた敵ユニットが視界から消え、攻撃が出来なくなります。

ところが、どういうわけかCPU側は「視界が限定」されることなく、
一旦遭遇したユニットはたとえ視界の外に後退しても、どんどん追撃をしかけてくるほか、
会敵されていないユニットでもマップ兵器を使って攻撃をかけてきます。
これは、どう考えてもCPU有利(理不尽仕様)と言わざるを得ません。

最初攻撃を受ける理由が分かりませんでしたが、攻略サイト等でも同様の指摘がされていました。
小さなバグにケチをつけたとしても、このゲームの評価が大きく下がるわけではないのですが、
私は納得いかないなと感じたのと、レビューでは触れられていなかったので、あえて指摘しました。
ご参考まで。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック