Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
59
5つ星のうち4.1
価格:¥29,330+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2006年12月12日
中古ショップでスペースチャンネル5が100円って・・・
しかも誰も買わんってか・・・

70億円のシェンムーの世界も、ルーマニア203の質素なワンルームも、ドリームキャストが提供した見たこともないゲーム世界だった。
意欲的なオリジナルタイトルでゲームを楽しめって言っていたような気がして、そういう意味で、本当にゲームの未来を感じさせていたのは、ドリームキャストだったと思う。
実際、現行機に移植してほしいドリームキャストの傑作はまだまだあるけど、移植しなくてもいいと思うのもいいのかもしれない。ドリームキャストで楽しめるおもしろさが次世代機という形として現れなかった以上、ネームバリューに対するゲーム業界の体質は変わることもないだろうし、むしろドリームキャストでしか遊べないタイトルとして残ったほうが、ひとつのゲームマシンとして有終の美を飾れるのかもしれない。
すこし大袈裟な話ではあったけど、次世代ゲーム機の華やかな裏舞台で、いつまでも楽しみたいと思えるゲーム機なのだ。
0コメント| 303人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年8月3日
モデム標準搭載、ビデオチャット、ネットブラウザ、懐ゲーのダウンロード、携帯機(VM)との連動…。これらを始めてやってのけたのはドリキャスです。

他陣営は2006年になってこれらの機能を搭載しました。しかし、セガは1998年に既に挑戦していた。

しかし、強大なPS2を前に夢ははかなく散りました。

ソフトも名作揃い。任天堂お得意のイメージ戦略もDCが先駆けといえるでしょう。

セガは社内編成や合併騒動、相次ぐ社長交代で、かつての制作陣はバラバラになったそうな。退社された方も多いそうです。

それでも、もう一度挑戦してくれないかなあ…。新機種にはどうも期待出来ないんです。
0コメント| 193人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月7日
※私はファミコン、スーファミ、PSを遊んできた者です
 アーケードゲームは大好きですがPSのクオリティーで十分だった者の評価です
 GG、SS、DCは兄が好きで買って、暇の時に少し借りて遊んでました
 なのでセガ信者ではありません DCだけではなくセガの評価もしています

他の方のレビューにも書かれていますが、本当に凄いゲーム機です
オンライン、ネットをいち早く取り入れました(サターンも一部でありますが)
だた時代を先に走りすぎてました。
というか、時代が追いついてきていませんでした
当時はインターネット、オンラインはあまり普及しておらず
わたしも、意味が分からなかったです。オンライン対戦は必要無く、CPUだけでもいいと思ってました
それと、ダイヤルアップ接続で通信料が高いのもあると思います(定額制プランでも高価だったと聞きます)
現時点では当たり前で絶対になくてはならない欠かせないものです
そしてDVDが普及していない時代に、CDより多くの容量を詰め込めるGD-ROM、
D端子、HDMIが普及していない時代にVGAと言う高画質出力で楽しめます
セガはゲームボーイ、スーパーファミコンが流行ってる時代にスーファミより早く16ビットのメガドライブ、
カラー表示のゲームギア、そして、サターンはカセットROM時代からCD-ROMに変え、3Dゲームを流行らせた。
任天堂ゲーム機より性能だけは常にリードしていました
DCもPS2より早く世にでてます
ですが、皆さんがご存じの通りマニア向け(アーケード等)のばかりでソフトに恵まれていませんでした
サターンではアーケードの移植は不十分でしたが、DCは違います
(SSはクオリティーの違いは勿論、ローディングが長いです)
アーケードを完璧に移植です
バーチャファイター3、セガラリー2、スト3、ストZERO3、ヴァンパイア、KOF等、アーケードで流行った
ゲームを完全に移植してます。マニアにはたまりません
ですが、この時代はアーケードゲームが少し下火になり、家庭専用ゲームが主流の時代になりつつありました
ドラクエやFFがPSに参入されてそれが大きく響いてます(勿論、PSは多くのソフトがでてるのもあります)
セガだけではなく、任天堂の64やゲームキューブも同じです
(当時は今以上にドラクエやFFの影響が多い時代です)
もし、ソフトに恵まれて、ハードを出す時代のタイミングがよければ、今頃DC2とかでていて
ソニーを脅かす、いや逆転していたかもしれません
世間ではDCは失敗作と思われてるかもしれませんが、実は違います
運が無かったのです
当時は全然気付かなかったですけど、今になって改めてセガの凄さに気付きました
DCは結果として失敗してしまいましたが、セガのやっていたことは凄いことです
この失敗は後のゲームに影響を与え生きています
こんな素晴らしいセガに称賛の意を表し、拍手を送りたいです
0コメント| 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2010年9月25日
モデム標準搭載!!こいつはすげーー!!
今じゃネット対戦できませんがwドリキャスは本当に想い出がある。

初めのインターネットはドリキャスでした。こういう人も多いのでは?
中学生の時、isao.netという初めてのプロバイダに入りました。テレビ画面でインターネットです。
キッズコース月30時間無料でネットに繋いでました。フィルタリングの有害サイトブロックもちゃんとしてます。

18歳になるとSolootというプロバイダに入り、テレホーダイに変えて23時を心待ちにしていたのは良くも悪くも思い出にすらなっている。
何故かうちの電話回線じゃカプエス2000のネット対戦が遊べなくがっかりしたのも。
ネット対戦も今じゃ当たり前ですが…
ドリームライブラリーでメガドライブの魔界村とぷよぷよを遊びました。
今で言うバーチャルコンソールをダイヤルアップが主流の時代にやってのけるセガ。
PSOはセガダイレクトで予約して買いβ参加しました。

ロンチのバーチャ3。
ソフトもソニックアドベンチャーの画面が出たときはぶったまげました。
ビッグサイトでシェンムーメインテーマの胡弓の演奏も聴きました。
ジョイポリスで中さんとPSOを他会場と繋げるイベントにも参加しました。
ソウルキャリバーもアーケードを凌ぐデキ。

クレタクも遊んだなぁ。Rトリガーのアクセルの操作感がイイ。オラタンは今360でネット対戦できますね。意外に標準コントローラーでもいける。
マニアックなランナップ。
コントローラーにビジュアルメモリという携帯ゲーム機+メモリーカードのみたいなモノを差すのですが
電池がすぐなくなる!
しかも電池が無くなった状態だと起動時にピーーーという音が鳴ります。
コントローラーは4つ挿せるのですが、特定のスロットしかセーブロード出来ない仕様もあり、突貫っぽいですねw
2つスロットがあって色々差すとコントローラーが重くなります。
ビジュアルメモリにゲームアイテム配信なんてのもあった。

そしてプレステ2に引導を渡すのですが…
やけっぱちのエロ無しギャルゲー乱発。
ソフトもプレステ2と比べちゃうと大分少ないが味があると思います。
グラフィック的にはポリゴンは少ないのだけれど、テクスチャで誤魔化して綺麗に感じます。
特に顕著なのがソニックアドベンチャー。ソウルキャリバー。シェンムー辺りでしょうか。
スペースチャンネル5はキャラクターはリアルタイムレンダリング。背景はプリレンダで
よく出来ています。
Dの食卓2の降りしきる雪の世界。
ファンタシースターオンラインver.2のアルティメットモードの森の夕暮れは光源処理が綺麗です。
このソフトは音楽も途切れること無く切り替わるのもイイ。

長くなるのでこれぐらいにしますが。

ドリキャスで実生活に役に立ったのは、タイピングオブザデッドでタッチタイピングを覚えました。
今、両手でバリバリこのレビュー打ちこんでますよ!!

プレイステーションネットワーク、エックスボックスライブアリーナでドリキャスのソフトが配信されてますね!!
ハードは変わってもドリームキャストは忘れません。
0コメント| 79人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年1月27日
数日前、自分はまた新たにネット経由でドリキャスを手に入れた。
何がやりたかったかって?
そう、PS版では無駄にプレミアをつけられて、定価の2倍以上の値が当たり前である『ジョジョの奇妙な冒険〜未来への遺産〜』をやりたかったのだ。

そして改めてやりこみたくなった『シェンムー』シリーズ。
『PSO』がもはや入手不可能に近いのが非常に残念だが…

1999年に発売されたこのゲーム。
早くも末期症状の初期症状が見え隠れしていたが、それでも自分はみんなが白い目で見る中、ドリキャスを買い続けた。

アンチソニー?それはでかい。
でもそれより何より、いろいろと時代を先駆けしすぎるセガの体質が好きだったのだ。
コントローラは変に軽く、アナログスティック部分が変にお粗末に感じるのも、既にアナログスティック標準装備のコントローラが普及してしまったからこそ、なおさら変に感じるのだ。
コントローラにメモリーカードを挿し、そこから覗き見る液晶画面で、みんなでマージャンをひとつのテレビで出来るなんて、現代のハードですら出来ないことだ。
(※さすがに最低限の情報しか見れないが)

二つあるビジュアルメモリーの内、ひとつにマイクを挿したり、プルプルパックを挿したり、今思えば奇抜な発想だった。

そして当時からしても結構なお値段だったが、VGAボックスという存在はデカかった。
『なんという美しい画面…』

PS2が如何にDVDを使って綺麗に再現できると言っても、当時はまだまだビデオ端子が主流。
宝の持ち腐れのまま、初期不良報告が相次ぎ、ひとりにんまりしていたものだ。

そして、当時のアーケード基盤(NAOMI基盤でしたっけ?)との互換性が高かったらしく、ゲーセンにあるモノは大抵すぐに移植された。

PSOに至っては、3分10円かかった通信料におどおどしながら(実際ストップウォッチを傍らにおいて遊んでいた…)、ネットワークゲームの楽しさを教えてくれた。
しばらくしてISDN対応のモデムも申し込みで発売され、高い定額料だったがオンラインプレイを満喫できた。
(※実は設定を間違えたままプレイし続け、5万円ほどの通信料を請求されたことは、今ではいい思い出だ)

PS2にも別タイトルとして移植された『ファンタシー・スター』シリーズ。
『PSO』がネットワークとしては初めてだったことを知らない仲間に涙した。

『ナニそれ?PSUだろ?』
『…』

そして今、Xbox360を遊ぶ傍らDCにも電気という命を吹き込み、ネジがどれか外れているんじゃない?と言うくらいにデカイ機動音に慈しみの心を抱きつつ、シェンムー2を遊んでいる。

そう、自分は今でも『シェンムー3』の発売を心待ちにしている男なのだ。
無印『シェンムー』がちょっとお使いゲーム過ぎたのは認めるが、『2』は神ゲーといってもいいと思う。

ちょっとレビューとしてはダメダメな文章ではあるが、この拙い文章からDCファンは『ドリームキャスト』を愛している者ばかりだという事が伝われば、幸いです。
4コメント4件| 151人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月14日
セガサターンに続き90年代後半に市場に投入された
セガ最後の名機、それがドリームキャスト。

VGA対応のソフトは専用の機器を繋ぐ事で
美麗な画像で遊べる辺りがマニアック。

湯川専務やタッキーを起用したテレビCMは自虐的で
なんかこう哀愁が漂っていたが面白かった。
会社の人間をパッケージに印刷したハードなんて
このドリームキャストくらいじゃないのか?
(携帯用ストラップまであったのだ湯川専務の)

記憶媒体として発売されたビジュアルメモリで
某ハードのポ○ステに対抗し
『ソウルキャリバー』の超絶パワーアップ移植で
業界を揺るがし、更には本体には最初からモデムが
標準装備され、多くのゲーマーをオンライン、インターネットの
世界へと誘った。

まさにネット時代の先駆者的ハードであったドリームキャスト。

サターンのマルコンの発展系とも言えるパッドは
子供が使うにはやや大きかった気がするが
アナログスティックを含めた
設計バランスは素晴らしかったと思う。

アーケードゲーマーサイドから見ると『バーチャロンオラトリオタングラム』
や『バーチャファイター3』が移植され、『ストリートファイター3』が動き
『KOF2002』までリリースされたのを見て驚きを隠せなかったハードだと思う。
『クレイジータクシー』や『セガラリー2』まで動くのを見て
これは夢か幻か?とにやけつつ顔をつねった友人もいたくらいだ。
『カプエス2』でPS2を持つ中国地方の友人と対戦できた時は感動したものだ。
『ジョジョの奇妙な冒険』の完成度の高さには”さすがドリキャス!
他社ハードにできない事を平然とやってのけるッ そこにシビれる!あこがれるゥ!”状態だった。

オリジナルゲームでは『サカつく』や『野球つく』などが人気だった。
制作費がとんでも金額だった『シェンムー』シリーズも忘れがたい。

『PSO』でまだISDNの時代にもかかわらず無理矢理ネットに繋げて
昔の友人や見知らぬ全国のプレイヤーとフレンドになったのも良い思い出だ。
『風来のシレン外伝女剣士アスカ見参!』は未だに根強い人気を誇っている。
なんかこう今まで味わった事のない充足感、温もりが確かにそこにはあったのだ。

オンラインサービスが終わってオフラインでしか遊べなくなったソフトでも
例えば『サクラ大戦オンライン』などは接客用の麻雀、花札ソフトとして
未だに現役だったりもするのである。

ドリームキャストはまさに夢のようなハードであった。
ギコギコと回るGD-ROMドライブの駆動音がやや耳につくのがネックだが
進化したバーチャガン(ドリームキャストガン)を片手に
『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2』を
プレイすると恐怖でそんな事は忘れてしまうのであった。
(ちなみに液晶テレビでは使えません。ブラウン管テレビを探しましょう)

終盤はギャルゲーやエロゲーの攻勢で幕を引いてしまったが
素晴らしいスペックを持ったセガ最後の名機に敬意を表したい。
そして適わぬ願いと知りつつもセガの新ハードの復活を願って止まない。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年4月3日
 生産中止の結末を迎えてしまったのが本当に残念なDC。今までのセガハードで一番だったと思います。DCから生まれたゲームの中にはチャンネル5やジェットセット、クレイジータクシー、家庭用初のネットワークゲーム等、それまで無かった様な作品もいっぱい有ると思います。モデムも標準装備ですし。

 価格を抑えるためにあえてDVD機能を搭載しなかったと以前聞きましたが、もしDVD機能があればもう少し状況は違っていたかも知れません。当初のPS2はDVD再生機としての需要が多かった様なので・・・
0コメント| 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年4月1日
DCを最近になって中古を購入して遊んでいるんですが

これが商業的に失敗したって話が信じられないくらい

ハードもソフトも良質だと思います

いまやハード・ソフトともに中古品が捨て値同然で入手できますので

安く3Dゲームを楽しみたいかたにはオススメですね
0コメント| 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年12月13日
特にセガ派だった訳じゃないのにアンチ任天堂というだけでドリームキャストを買った私。
コントローラが肌に合い、レースゲームや格闘ACTに久しぶりにハマった。
結果、『ルーマニア』、『シェンムー』、『JSR』、『クレタク』、『セガガガ』、『ナップルテール』、『SC5』、『シーマン』、『PSO』、『アスカ見参!』などの意欲作に出会えることになった。
サードでも『斑鳩』のような良作が出たし、カプコンが意欲的に作品を出してくれていたのもありがたかった。
カプコンはSTGも発売元として担当してくれていた。

ただ前世代のセガサターンのようなサードパーティの充実さに欠けていたし、機動音のうるささが鼻につくのと、何よりもサターンとの互換性がなかったのが残念だった。
また、『パンツァードラグーン』や、アスキーから発売される予定だった『メタルマックス』等が出なかったのは痛かった。
『YU−NO』や『EVE Burst Error』のようにわくわくさせてくれる物語性の高いADVが少なかった。

しかし、DCを、私は愛していた。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年12月24日
家庭用ゲーム機界のハイビジョンテレビ。それぐらいのインパクトがあります。常に家庭用ゲーム機は、業務用を家庭で、というのを目指してきたが、初めて実現。VGAによる、もの凄い綺麗さ、音の良さは完全に家庭用ゲーム機では無くなりました。モデム標準装備でネットワーク周りの扱いやすさ、気楽さは他のハードを触るほど感心します。ソフトも超強力移植タイトル、オリジナルの新作と、バランス良く発売されました。欠点は壊れやすい所と、周辺機の出来の悪さ、売ってなさぐらい。
自分にはまさに夢のゲーム機です。
0コメント| 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック