Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 2,000円クーポンプレゼント 9000 ポイントアップチャンス 今すぐエントリー nav_flyout_biss B07B53H89P ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5



VINEメンバー殿堂入りNo1レビュアーベスト1000レビュアー2006年6月11日
やっと終わりました。
FFは、やり終えると暫く離れていたいのですが新作が発売されるというニュースに接するとそわそわしてきます。
かつて味わえた感激も最近は、終わってほっとするといいますか、やっと終わった、という安堵感が強いです。
今回は、これまでよりもCGムービーが増え、アニメ映画のような精密な戦闘シーンなど盛り込まれて工夫されていると思います。
ただし、ゲームとしてはそれ程大きな変化はありません。
いつも通りの面白さです。
いつもどおりという意味の評価です。
これが大事だと思うのですが。
初めておやりになる方はまた違った感想になるでしょう。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2003年12月2日
FFシリーズの正統な続編です。

ここまでファンタジー要素を、

十分に備えた作品はここ最近とんと見かけなかっただけに、

新鮮で、尚且つ興奮しました。

RPGゲームの醍醐味でもあるダンジョンもちゃんとした造りになっていて、

8や10のように一本道では無い所に好感が持てました。

ここで7以降について一言。

私は7以降も大好きです。何回もプレイして楽しんでいます。

ですが、1の頃からのファンとしては、違和感が無いでも無かったです。

理由は2つ、野村デザインは偏りが有り過ぎる。

野島シナリオはわざとらし過ぎる所。

(有り得ない程恥ずかしいセリフだったり、こんな事いう人間は居ないと思わされた事もある。)

結果、FFはいい意味でも悪い意味でも、大きな成長をしたと思う。

FF12は言わば、7以降の総まとめであると思っていいだろう。

物語の進み方は、ドラマディックである。

まるで映画を見ているかのように進んでいく。

野島FFになれてる人はキャラクターデザイン等を薄く感じるかも。

でも、6以前のFFはどれもこのような感じだったと思う。

圧倒的な迫力は今までのFFには無いし、世界観の広がりは過去のそれを凌駕している。

10のように一本道では無い所が、ゲームをする事の楽しさにつながるし、

やっと辿り着いたイベントシーンでは、繊細で細やかな描写。

傑作と呼びたいが、そうも行かない。

まず、世界が広すぎて、人によってはダンジョン等で飽きる可能性がある。

戦闘がシームレスな分、死に易い。

お金がなかなか貯まらない。

そして、イベントシーンが長い。(飛ばせるが)

とまあ、良い点も悪い点も含めて、総合評価は星3つとなりました。

ただ、FFはどの作品も一長一短が激しいゲーム。

FFはゲームの可能性を追い求めるゲームなのだから、

仕方が無いのかも知れない。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年5月5日
よく酷評されますが私的に一番好きなFF作品です。
戦闘システムが忙しくないところが好きです。
また、おつかいゲーのところも多くありましたがそれは別の人にやってもらいました。
断然お勧めのFFです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年4月20日
どうもシームレスという戦闘がわけわからず、あまり期待しませんでした。

FFのいちファンとして、プレイはしたけれども、予想通りでした。

MMORPGを一人でできるようになった様な操作感はいいと思います。

ただ、ガンビットをつけたら仲間はオートだし、操作はリーダーのみ。

ボス戦など特に、瀕死になれば仲間が回復してくれる、死ねば生き返らせてくれると思い込み、「ステータス異常にしてタコ殴り」のパターンになります。魔法とかも距離間があって使いづらいです。

俺は、FFは全員のキャラを順序良く自分で操作して、戦略性を考えて倒すのが魅力だと考えてきたから、どうもこういうのは好きじゃありません。

ライセンスも、装備品を買っても装備できない、また、ライセンスを習得してもその装備品/アビリティなどがどこで買えるかよくわからないから、二重に手間がかかるだけだと思いました。

LPも無駄にはしたくないし、不用意に使い切ればほしい時にそのライセンスが習得できないと考え、使うのをためらってしまいます。

ストーリーはちょっと暗いけど好みです。

キャラで好まないのはヴァン。主人公のくせに覇気がなく、バルフレアやバッシュのおかげで影がさらに薄くなってます。

もっと主人公に声を張り上げてほしかった。ティーダにどことなく似たような性格だから、そうすればもう少し存在感が出たと思います。

総評、今までのFFとは違います。10までが好きな人は注意して買ったほうがいいと思います。逆に、戦闘中自由に歩き回って戦いたいという人にはお勧めです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年11月29日
このシリーズは全部クリアしてるので購入しました。興味の無い方は必要ありません
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年2月7日
胸躍るすばらしい演出。独特のけれんみのある台詞回しと、巧みなストーリーに魅了されました。

リアルなのにどこか愛嬌ある、表情豊かなCGキャラクター達の演技には、巧さ以上に情感がある。

町並みやNPCのセリフひとつにも、造り手の細やかな工夫が凝らされ、ストーリーの本筋から逸れても、飽かず寄り道を楽しませてくれる。

敵と自分が地続きのシームレスバトルの臨場感は、FF11に似ています。

戦闘時、PCにコマンドをアクティブに実行させるガンビットシステムの快適さ・やりこみの楽しさには、のめり込むこと間違いなしです。

ゲーム全体の自由度は高いです。変にあくせくムービーシーンを追わないで、しっかり大地に足をつけて、イヴァリースの空気を楽しんでください。

美しいCGムービーもさることながら、それ以外の部分にこそ、このゲームの醍醐味があります。

気になるのは、画面切り替え時のロード時間の長さくらい。それすらだんだん気にならなくなってきてしまうくらい、

このゲームに出会えてよかった。と今、心から思うワケです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2010年1月10日
沢山のゲームをしたことがないのであまり言えませんが、賛否両論あると思いますが、これはこれで面白いと思いました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年6月1日
今まで数々のFF作品を堪能させていただきましたが、正直期待しすぎていたのか、やっていてつらくなってくる作品に・・。確かに、バトルとして常に警戒態勢をとっておく必要性からくる緊張感やリーダーを自分の好きな人物に変更可能な方法(プレーヤー個人の好みに合わせるための方法?)はとてもよく感じられました。ただ、物語全体の話が難しいようでありながら簡単に先が読めるような単純さを感じさせられ、先を知りたい意欲を削られる部分があまりに多く奥が深い魅力的な話が見つからなかった点と人間の心理を深く突いた考えさせられる点が少なかった所がつらかったです。さらに、自分個人だけかもしれませんが、今までの作品よりも壮大さを感じさせられる気分をのらせてくれる音楽やバトル中の危機を感じさせられるリアルな表現が伝わりにくく思いました。
<br />全体的には、グラフィックにはとても力を入れられておられることとプレーヤーの好みを取り入れた方法や自由に探検でき尚且つ自分のレベルに合わない敵と接触できる点はとてもよかったように思いました。その反面、FFをしているという感覚を消される部分が強く感じられました。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2004年8月16日
まず一言。

おもしろい!!

これにつきます。

今回のFFはずばり、政治です。

よって、FF10のようなストーリーを期待している人、7以降のサクサク進めるRPGが好きな人にはちょっと駄目だと思います。

むしろFFは6までだよって人なら好きになるかと。

ストーリーに関しては主人公はヴァンですがこれはあくまでプレーヤーキャラとしてですね。

物語の主人公は別にいます。

わかりやすくたとえるとホームズにおけるワトソンです。

よって自分が主人公でなきゃイヤって言う人はともかくそう思って進められる人にとっては最高ではないかと。

戦闘は凄い緊張感です。

序盤から強い敵がいるのでそいつに見つからないようにいくのが緊張したり、ボスや賞金首であるモブが強いのでそれを倒したときの感動も物言い得ぬものがあります。

最近のゲームはって人には是非!
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年5月23日
みなさんのレビューを見て、正直驚きました。評価低いんですね・・。

確かに、中途半端に感じる事も節々にありましたが、全体的に私は楽しめました。

シームレスは賛否両論ですが私には合っていたので、やり込み終盤でガンビッドなしでは戦闘できなくなるところまで楽しめました。

↑自分で操作するのが好きでしたので、自己操作が追いつかなくなった時点でやめました。

ただ、ストーリーについては‘素材’は良いと思うのですが、引き立てるのに失敗?したのではないかとの印象を持ちました。

ものすごく壮大なストーリー展開になる筈の脚本がしり切れトンボと言うか、無理やり切ったというか・・・。

他国の内情や神なる存在との結末も、描いてほしかったなと。この状態で出すのなら、それこそ発売延びて良いから、DISC2枚できちんと濃い内容の物を届けてほしかった。

主人公が主人公していないとの見方もありますが、これについては、ある意味等身大の主人公といった感があって別に気にしませんでした。

俗に言う、かっこ良い主人公なら存在してましたし。

声優についても、演技はうまいし、私は違和感なく(どちらかというと良かった)楽しめました。

グランデ○ア3では大きく期待を裏切られて落胆したのですが、FFには、次に期待!します。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

FF DOT. -The Pixel Art of FINAL FANTASY-
¥3,780

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック