Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 福島県フェア 暑さ対策アイテム特集  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年1月11日
少し昔の映画ですが、今見ても全然色あせない。 もう何度も見ているけど、しばらくするとまた見たくなる映画です。 一見の価値あり。 これ以上の映画にはまだめぐり合っていない。 最後、ハッピーエンドのところが良くて、見た後に幸せな気持ちになれる。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
窃盗団が金塊を盗むという分かりやすいストーリーです。 コンピュータエンジニア、ドライバー、解錠スペシャリストなどが集結して実行します。
難しい説明が無く、見ていれば展開が分かりやすいので技術的な知識不要で見ることが出来ます。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月21日
嫌なシーンも無くカーチェイスもあり、ストーリーも能天気アメリカ映画。
オーシャンズ11シリーズよりキャラ人数が少ない分、役割分担がわかりやすく見やすい。
家族で見ても安心の映画か?

お薦めは脂の乗った頃のシャーリーズ・セロンのタンクトップのポチ姿!!
これだけで十分です!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月4日
カメラワークは秀逸。miniをおしゃれに活躍させることにかけてはこれ以上ない作品じゃないかと思う。
キャストも豪華。エドワードノートンの小物っぷりも非常にいい味出してると思い、感情移入できた感じはありました。
☆3つはこの2点から。

<以下ネタバレ>
これを加味しても、とにかく映画としての話の詰めがあまい。
・車ごと川に飛び込んだシーンのあと、マシンガン連射した後にプカーと死体が一体浮いただけで全員死んだと決めつけてみたり
・すでに誘った後にジェイソンステイサムにわざとらしく「あいつで大丈夫なのか」とか言わせて、一言二言で納得しちゃったり
・ただの錠前屋が街中を走り屋と同程度の運転技術で走り抜けてみたり
・いろいろな小道具なしで鍵を開けられないはずで「私にはできない」と言っているのに「お前にならできる」と仲間が説得しただけで簡単に鍵が開いたり
・発信器が付いてるわけでもないのに追手のバイクが岐路で何の迷いもなく犯人たちのルートに入っていったり
などなど…
ありがちなストーリーにありがちなシーンをとりあえず詰め込んだ感が満載で、とてもじゃないけどこのキャストでこのカーチェイスがなかったら見れなかっただろうな、という作品。正直、高評価が多いのに戸惑いを感じました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月9日
こうしてみると

本来主役旧が将来目がでないで、脇役のジェイソン・ステイサムが一流のスター

女優も悪くはないが、こうしてみるとハリウッドでスターになるのは運が90%必要じゃないのかな?と思った映画

全体的に子供とみても安心してみれる。

なぜなら、序盤をみてラストが想像でき、その通りに進行するハリウッド映画の黄金比率で作られているから。

こんな辛辣な表現なのに☆5

なぜかというと、大人がお酒を飲みつつ子供と一緒にもみれる安心の映画だから
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月4日
シンプルで小難しさを取っ払った気持ちの良さ。そのことまでもが作品全体の推進力となっている程に、全編に渡って最高に軽快で爽快感に満ち溢れている、娯楽映画としての鏡のような優秀作品だと思います。さり気なく親子の微妙な関係性や敵討ちの心模様なども盛り込まれてはいますが、そこはあくまでもほんのひとふりのスパイス程度に抑えているところが良くて、とにかく仲間同士が役割を分担して仕事をこなしていく連帯感や、カーアクションを中心とした最高にスリリングなそのプロセスの描き出し方が実に絶妙で見事です。

そして、作り手側も本当に最高の仕事をしています。圧巻のカメラワークは言うまでもなく、音楽も絶妙に効いているとともに、最高にイイ選曲してます。脚本も見事にムダのないコンパクトにまとまった仕上がりですし、監督は後に語り継がれる仕事としても大きな足跡となったと思います。

近年では、より複雑な、何重にも折り重なるように考えさせられるような作品が多いですが、個人的にはこうやってスカッとシンプルに楽しめる作品が大好きなので最高でしたし、本作品は筋書きこそシンプルに仕上げられて入るものの、実は細部に渡って精巧に作られているので、初見のみならず、何度見返しても十分に楽しめる秀逸な作品だと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月5日
隠れた名作。これは車好きでない方にもぜひ見てもらいたい作品です。

とにかくテンポがいいので最後まで飽きずに見られるし、
主人公の仲間である窃盗団のメンバーは、
全員各分野のプロフェッショナルな上に個性派揃い。
(天才ハッカーから時限爆弾装置のアーティスト、史上最速のドライバー、伝説の金庫破りなど)
個々のキャラが立っているので、会話を聞いてるだけでも愉快な気持ちになれます。

他の方も書かれてますが、
初期のルパン三世を彷彿とさせるものがありますね。
コメディとアクション、そしてスリルが絶妙に合わさっていてムダがありません。
ヒロインも美人で有能だし、もう言うことなしですw

カーチェイスでは、青赤白のミニクーパー3台が連なって、
ヴェネチアからロスの街や地下鉄、下水道を縦横無尽に走り回わる。
その迫力と美しさに見惚れてしまいました。
あそこまでやって「ほとんどCG無し」と言うんだから、ほんと、カースタントマンには頭が下がります(笑)

この映画を見終えたとき、貴方もミニが欲しくなっているはず!
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2004年6月27日
ミニという車が出てくる、という情報だけしか知らず
期待していなかったが、普通に面白い。観てて楽しかった。
ノリとしてはルパンとか、昔のスパイ大作戦のような感じ。
「ミニミニ大作戦」なんていうからミニが出まくって
車が大活躍するのかと思ったら全然そんなことはなく、
ただのピントのズレた邦題だというだけだった。
タイトルとのギャップさえ我慢すれば
軽快なノリで進んでいく盗みのシナリオが面白い。
綿密に練られた計画が綺麗に決まっていく様は
ただそれだけで気持ちいいものだ。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月21日
結末はロマンチックです。 映画の特殊効果は本当に良いです。 私は私自身でこのビデオを見ました。 この映画はすばらしく見えます。 笑っている人々の感情的なパフォーマンスの2つの主要な登場人物。 プロットは劇的で痛快だった。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月11日
エドワード・ノートンとかシャーリーズ・セロンとか、カッコイイ人たちがチームで泥棒から泥棒する、痛快な作戦とカーアクションのアメリカ映画です。
後半、車で逃げるんだけどミニ・クーパーで地下鉄の中とか、下水道とか、どんどん逃げまくるのがすごいスリルで痛快です。
だけど、私は昔の人間なので、違和感が・・・
つまり、最初この泥棒の仕事のために、イタリアの大切な天井画をなんか薬剤を塗ってかなんか、するんですね。アメリカ人が泥棒するために文化遺産をを汚す!!!?なんて見ているだけで・・・ちょっと怒りが・・・でもって、泥棒同士の卑劣な仲間割れで、横取りされた連中が、父親格の泥棒のドナルド・サザーランドの死、とかもあって、復讐の意味でもお宝を取り返す、みたいな筋になっていますが、私から見ると、所詮イタリアの文化遺産を無下にするような野蛮な連中の泥棒同士の筋なんて、最初から私には、あまり、どうでもいいのでした・・・
ただ、カーアクションが、本当にすごいです!

ところが・・・このミニクーパーによる痛快なカーアクションというアイディアも何もかも、1969年製作の、もとの映画があったんですね!!
しかも、当時のイギリス車ミニクーパーを使って、フィアットで輸送されるトリノの金塊をイギリス人が盗む、という、イギリス人(泥棒)vsイタリア人(警察)という楽しい話だったんです。
国同士の意地の張り合いであって、もともと泥棒ですし、復讐とかって、急に真面目な論理も最初から入ってきません!
私の好みからいうと、泥棒のモチベーションの格が、このオリジナルのミニミニ大作戦のほうが、断然上です!
原題のitalian jobというのも、後手後手にまわるイタリアの警察のことを、いってるんですね!
このリメイクでは、イタリアン・ジョブの意味はちょっとむずかしいのでは。

なので、映画的ウィットからいうと、オリジナルのほうがずっと素敵だと私は思いますが、それをリメイクしようとすると、モチベーションとしてこんな事情をつけなければならなかったのかなー、とは、思います。
1コメント1件| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥2,408
¥1,733
¥927

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック