Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト手土産グルメ・スイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
94
5つ星のうち4.4
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2008年10月15日
セカンド・オーディオ・セットの超小型のブックシェルフの下に使っています。直に置くと音がやせたり、もやついた感じになりがちですがインシュレーターを使うことにより低域が明瞭になりパランスも良くなります。小型SPなので大編成のものは聴かずボーカル中心に聴きますが音像もより明瞭になり定位も良くなった気がします。いろいろなインシュレーターが発売されていますが価格も安価なので気軽に試してみることができます。気に入らなければ他の機器にも応用もできます。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月21日
フローリングに直接サブウーファーを置いていましたが、不快な振動が気になり
これを使ってみました。あまり期待していなかったのですが、思っていたよりイイ仕事します。
これなら御影石ボードを買う必要もないです。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年12月14日
4個入りですが、1200円程度で手に入るというのは手軽かなと思います。
低価格のインシュレーターを何種類か持っていますが、4個だとウーファーかプレイヤーにという形になりますかね。
2箱買って8個で2400円ならオーテクからもっと良さそうなの出てますし('゚ω゚)

音質としては、インシュレーターとしての機能は最低限果たしてると思います。
AT6099を使ったメインスピーカーがウーファーいらないくらいに低音が良くなるようになったのでウーファーをあまり使わないようになって、効果をそれほど実感できていないだけかもしれません。

最後に、ゴムみたいなもんなので、少しくっつきます。
べたべたはしないですが、製品を4個置いておくだけでもくっつきますし、床においてもくっつきます。
冬の今の時期でくっつくので夏場が心配ですが、AT6099と6098は半端なくくっつくのでそれよりはマシそうです。
0コメント| 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年2月4日
オーディオテクニカが得意とする、ハネナイトゴムインシュレーター。

他の製品のレビューにも書いたのだが、オーディオには、制振が重要。ブックシェルフ等を設置し、グラツキが少なくなるのが理想的である。ハネナイトは特に吸着が素晴らしく、ガタツキを見事に解消するのである。

よくある付属品のコルク、または、フェルトスペーサーは、製品に直に貼り付けを必要とするが、ハネナイトは、インシュレーターとして、使用するだけで、充分な吸着力を発揮する。特に、塗装が美麗な製品を組み合わせると、接触面がどうしても滑りやすくなるので、この問題を解消する必要性がある。

私の使用例を挙げると、ONKYO D-77MRXとAS-77FRXとの接触面に用いている。

スピーカー等は、いくら頑丈な台に載せても、やはり、面接触よりも、点接触の方が好結果が得られるものなので、点接触にして、吸着力がある、このハネナイトの有利さを裏付けるものになっている。

インシュレーターには、傾向が存在し、硬質なタイプであれば、音質が硬くなり、軟質なタイプであれば、柔らかくなるとされている。好みの分かれる処ではある。

基本的には、オーディオは振動の発生しないところに設置する。が、オーディオ自身が振動を発生させるものであり、完全に振動をシャットアウトした場所もなかなか存在しない。であれば、安価に振動を抑制することの出来るこのハネナイト、試して見てはいかがだろうか。

余談だが、音質向上よりは、滑り止めとしての方が、役立つのは確実だが。
0コメント| 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月5日
上位の型番(真鍮とハネナイト、ソルボセインを使用したもの)からの買い替えです。重量のあるアクティブモニタースピーカーの下に置いて使ってます。オーテクのインシュレータだったら、こちらの方が標準的で使いやすいと思います。上位の型番は、素材的要因だと思いますが個人的な好みからすると音色の脚色が強くあまり良くなかったです。

写真の印象からすると碁石のような光沢で硬質な肌触りなのかと期待してしまいましたが、実際の品物はわりとブニブニしてるゴムそのものの見た目です。手に持った感触は安っぽいとさえ思いますが、実際設置してみるとあまり目立たずインシュレータらしく黒子としての仕事を果たしてくれます。上位の型番は正直お世辞にもセンスが良いとは言えないインテリアの中で悪目立ちをするデザインですし、来客があった時などに「あれはなに?」と聞かれた際に困ってしまいそうですが、そういう点でもこのAT6091は好ましい使用感です。

ハネナイトのシートを切って好きな高さに重ねてインシュレータの代わりとするほうが安上がりで、軽い機器に使うのならそれでも十分なんですが、重いものを載せると重さに耐え切れず型崩れして伸びきってしまいます。こちらは耐荷重が4個で80kgと重い物をのせても安心して使用することができます。この耐荷重性能を考えるとこの製品の価格は決して割高ではないと言えると思います。

机のくっつき防止には接地面にテフロンテープを外から見えないように貼ってくっつかないようにしています。付属の紙も使えないことはないですが見た目が格好わるいのと設置の作業性がよくないです。

底面を浮かして不要共振を避けるという点では上位の型番のインシュレータと同じく役割をきちんと果たしてくれますし、素材がハネナイトだけのシンプルなつくりで、むしろくせが少ないという点ではより汎用性があるとも言えます。

おそらくこれでダメでもっと高いものが必要という場合はインシュレータよりもシステムの他の部分で問題がある可能性が高いですし、高いインシュレータを活用している人もそれなりに他の機器で音質を突き詰めた後で素材の脚色をも積極的に活用することを視野に入れながら必要性があるものを主体的にセレクトしているというのが現実だと思いますので、むしろ初めてインシュレータを買うという人は安心してこれを選んでしまっていいんじゃないかというのが個人的な感想です。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月23日
4312Eを買って直ぐソルボセインの薄いインシュレータを敷いたところ、低音がスカスカで
JBLらしい音がでません。よく調べると、このインシュレータは4個で耐荷重が10kgでした。
4312Eは18kgなので、完全に定格オーバーだったのです。それで、audio-technicaのインシュレータを
調べたところ、18kgの重量に余裕を持って耐えるのは、このAT6091しかありません。なんと1個で20kg。4個なら80kgまでOKとのこと。AT6091は見栄えが今一つなので思案したのですが、藁をも掴む思いで、敷いたところ、およそ3週間でJBL本来の低音になりました。今もBill EvansのIsn't It Romanticが機嫌良く鳴っています。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月26日
オーディオテクニカAT6098から交換しました。
自作の大きなフルレンジスピーカー(平行法設置)で使用しています。

AT6098をはじめとした金属系インシュレーターが積極的に音の味付けをするタイプであることに対し、このインシュレーターは「不要な音を消す」ことに特化したタイプです。そのため、ルームアコースティック・電源・各機器の品質など、積極的に投資すべきポイントをクリアした上で、最後の仕上げとして使うべきインシュレーターだと思います。

その上で、自分のシステムでは下記のような改善が見られました。

①不要な低音のふくらみが解消され、ウッドベースの音が心地よくなりました。

②AT6098が持っている金属的な響きがなくなり、落ち着いた音になりました。

③スピーカーに張り付き気味だった音がなくなり、スピーカーの左右後方に音が定位し始めました。

①〜③の効果はハネナイトが持っている減衰力の大きさが影響していると思います。
低音のふくらみや不要な高音の響きをが消え、音楽の姿がリアルになりました。
特にベース系の楽器については、再現性がぐっと上がります。

全体的として、投資額に対しての満足度は非常に高い商品です。
耐荷重が大きいインシュレーターですので、ライトユーザーだけでなく、オーディオ好きの熟練者の方にも一度お試し頂ければと思います。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月21日
小型ブックエンド型スピーカーでバイオリン、ピアノソナタに向いている様ですね!函鳴りも安易に鳴りませんし、優しい音色です。私はダリ・メヌエットSEに使っています。木製品か制振ゴムが良いと思っています。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月28日
皆様が書かれたレビューを参考にするばかりで、あまり書くことはなかったのですが、あまりにも良かったので書くことにしました。
パイオニアのピュアモルトスピーカーVPに挟み、ヤマハ製のスタンド利用です。
オーディオは過去の経験からシステム3割、ルームチューン7割という考え方です。
インシュレーターは肯定派ですが、音が良くなるというよりも、音を変化させる、好みの音に近づけるスパイスだと思います。
このインシュレーターを買うまで上位機種のAT6099を使っていましたが、高音はすっきりするものの、耳につくきつさを感じ、結局100円ショップで買ったゴムのほうが聞き疲れしないという理由で厚さ3ミリほどのゴムを使っていました。
ゴム素材は確かに聞き疲れはしないのですが、音がだんごになるという欠点があり、ほかにいいものはないかとたどり着いたのが、ソルボセイン/ハネナイトです。
安かったし、失敗しても後悔はしないだろうと思って買ったら、これが素晴らしい。
だんごは解消、音にきつさや色付けがない。
どなたかが書いていたけど、高価なインシュレーターを買っても、10円玉と比較してその値段差を考えると本当に効果は薄い。
そんな製品が多い中で、このインシュレーターは効果が大きい、使える製品だと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月18日
フローリング部屋なので、スピーカー台(実は古い中型スピーカーを流用)に6099が使いにくかったので本品を買いました
6099は紙を敷くのですごく滑るのが地震で不安でした
最初に触ったときは爪で押して凹む程度なぐらいに硬いのでプラスチックかと思いました
もうちょっとニュアンス的にプチルゴムみたいな感じを予想していたので、これで振動対策に期待出来るかな?と案じましたが多少の音の変化は認められますた
音の締まりは初心者の自分にでもわかりました
この硬さが高音喪失を防いでるのか、インシュレーターとして使う意図が初心者の自分にも少し理解出来た音の変わり方でした
6099と比較するとドンシャリは消え、高音のキンキンした疲れる音質も皆無です
フローリングへの樹脂の移行張り付きはわからないので、いちおう部屋の隅の埃をかき集めて底に湿布してから使っていますw。
床置きウーハーにはどうかな?と思っています(単純に硬いので低周波には・・・)。
しかし安いですからアンプやパソコンの下に使うにもいいかもと思いました。
スピーカーは6099とその下位の奴を使っていますが、どれも金色とかグレーなので本品の真っ黒は自分にの好みに合っていてありがたいです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)