Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 psm Amazon MasterCard Drive_Recorder ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV ホワイトデー特集2018 花粉対策特集 インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
60
What's Going on
形式: CD|変更
価格:¥1,141+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2017年4月1日
歌詞、メロディ、リズム、ハーモニーなど音楽の重要な部分が全て完璧です。
特にヴォーカル、コーラスワークが素晴らしい。変幻自在の声をメインに、バックにと使い分けています。
演奏も豪華ですね。音数の少ないアレンジですがあらゆる楽器が効果的に使われてます。
ソウルというジャンルの入門かつ至高のアルバム。とにかくオススメ。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年11月12日
いろんな意味とても深い名盤なので
音楽やる人は特に聞いてほしい!!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2015年9月23日
最高の一枚。いまだに色褪せない曲は、心に突き刺さります。クルマで聴くには最高の一枚です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月6日
音がいいです。これが良かったので、SACDを買い集める気になりました。曲も、もちろん良かったです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年8月18日
聞けば聞くほど、味のある一枚。毎日、寝る前に子守唄替わりに聞いています。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年10月4日
いつ聴いても乗りが良くしかも懐かしさを感じるアルバムです。いつも感じるのですがもっと長生きして欲しかった。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年8月9日
ダイアナ・ロスが好きです。スティービー・ワンダーも好きです。そして、マービン・ゲイが好きです。期待を裏切らない、懐かしい音でした。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年10月23日
歴史的名盤ですので素人が評価できるものではありませんが、昔のモータウンのLPは音質が悪かったのでリマスターのCD
がこの価格で入手できる事はありがたいですね。

マービンゲイの人生の影の部分とその後の運命を予期させるような暗さがバックに聞こえ、テーマと相まって凄い重みを感じます。

ザ・ファンクブラザーズもメンバーのほとんどが故人となってしまいましたが、今春ハリウッドにプレートが設置されスティービーワンダーが
スピーチをしているビデオがYoutubeで見る事が出来ます。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年2月18日
発売されてもう何年にもなりますが、聞くたびに複雑な気持ちになります。disc2のライヴは僕自身ブートをたまに買ったりもするので、アーティストの了解なしの発表も已む無しという気にもなりますが、disc1のデトロイト・ミックスは本編に比した出来が明らかに劣っており、物珍しさ以上の意味をそこに見出せないのです。結局、本編とライヴしか今は聞かないようになってしまいました。「本人が生きてたら、」とか感傷に過ぎることは言いませんが、同様の「セクシャル・ヒーリング」二枚組ともども扱いに困るアルバムです。ファンとして偏狭なような気もするのですが、こういうスタジオ・アウトテイクはちゃんと発表されたもののオルタナ・ミックスの場合、よほどの出来でない限り発表するべきではないと思います。それより、1ステージで4,5回は歌ってたという「ホワット・ゴーイング・オン」を含むライヴのコンプリートのほうがずっと屈託なく聞けるんじゃないでしょうか。というより、むしろ積極的に聞きたいです。

 と、遅ればせながら40周年のデラックス・エディションを購入して、さてレヴューをと思ったら、以前に書いたものが既に載っていましたので、ここに追加します。40周年のものには、DISC1にリマスターされた本編(音は確かに違います)にモノ・ミックス等が加えられ、DISC2にスタジオ音源(多くは、演奏のみ。最初にマーヴィンの掛け声が聞こえたりしますが)、それに前回の「デトロイト・ミックス」がLPになって収められています。ライナーは個人的には満足していますが、アナログよりDVDではないかという気もしました。50周年を見越しているのでしょうか。すこし複雑な一品です。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年11月23日
「死人に口なし」という言葉を用いて少々ネガティヴに綴られたライナーを読んで好感を持ったのは少なからず、同じ様な気持ちを心の何処かで抱いていたからのように思う。名盤"What's Going On"と並べられて、まだ未完成時のこの音源を聴く行為はなんだか、死人の墓から財宝を盗み取るかのような、何処か背徳の念にかられてしまう行為であるように思える。だが、それでも聴きたいと思ってしまうのがファンの心理であると思うし、この音源が未だに時代を超えて愛されている優れた音源である証明だと思う。ただ、Marvinが生きていたとしても、いくらファンサービスとは言え未完成バージョンをわざわざ発表したりはしないだろうとも思う。

音源を聴いて思ったことは、"What's Going On"という作品はMarvin Gaye自身がこれ以上のものは出来ないという位、究極な完成度を求めて制作されたものだと言う事。明らかに未完成の音源とは違い、その差は限りなく開いている。改めて彼のプロフェッショナルな姿勢に敬意を示さざるを得なかったし、名盤という音源はそこまでやってこそ名盤なのだと思い知る事となった。そうやって考えるとMarvinが望む間もなく発表された"In Our Lifetime"ももしかしたら、物凄い作品になりえたのかもしれない。

2枚目のCDには1972年5月ワシントンDCでのライヴ録音が収録されている。それほど良い録音ではないけれど、"What's Going On"発売当時のライヴテイクである事と、この音源からの選曲で構成されている事からもとても貴重な音源であるように思う。

聴き終えて深い溜息が出た。改めてだけれど、やはり"What's Going On"というアルバムは物凄い音源である事を思い知った。その輝きは未だに全く衰える事を知らないように思えた。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

I WANT YOU
¥1,185
Let's Get It on
¥979
Midnight Love
¥981

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック