Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
18
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2004年2月2日
 政府の研究所から、開発中のバイオモンスターが逃走。主人公は、モンスターが起こした列車転覆に巻き込まれてしまう。ようやく逃げ延びた地下都市、“東京メッシュ”。変体を繰り返す異形を相手に、恐怖の逃避行が始まる・・。『女神転生』を生んだアトラスの、異色アドベンチャー。
 オープニングの東京からして、独特の猥雑さが漂う。主人公は、居合わせた女子高生なおみを伴い、地下に避難する。そこに広がる東京メッシュが、なんとも知れずインパクトがある。冷ややかな鉄、静寂と暗闇、うごめく妖しい住人たち・・。『クーロンズ・ゲート』を彷彿させる、摩訶不思議なアジアゴシックの世界。ただ怖い、不気味だというだけでなく、ロッカーから入る隠し通路など、細部の作りもユニーク。及びもつかない所に秘密基地や遊び場を作りたがる、そんな子供心を思い出させてくれる。
 少女、軍人、サイコパス・・。共に逃避行を繰り広げる仲間は、性格も背景もバラバラ。でも、不思議とこの世界に溶け込んでいたりする。謎を解きつつ、仲間と一緒に逃げ回る(=鬼ごっこ)うち、いつのまにか手を握らされてしまう。また、モンスターの手にかかると仲間は死んでしまうし、連れている仲間でエンディングも変わるので、全キャラクリアを果たしたくなる。
 個人的には、久しぶりにアトラスらしさを味わった1本。おすすめです。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年2月24日
はっきり言います。プレイステーション(1時代)中最恐ゲームです。
まずOPムービーが怖すぎる。
ヒロインの顔が怖すぎる。
主人公の行動(敵に味方を突き出して逃げ去る)が人間失格。
段々頭が良くなる敵が怖すぎる。
プレイしたら地下鉄やトンネルに「……奴がいそう」とか考えてしまいます。
オススメ。説得力の欠片もないでしょうが。
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年8月25日
友達と夜中によくやりました。超ドキドキのゲームです。まず、視点がキツイですし、敵がどっから現れるのかわからないので・・。
追いかけられる時は、なんとも云えない恐さでした。
いきなり現れた時には、おもわず「キャーキャー」叫んでしまいました。
ドキドキ感を味わいたい方にはヨイのっでわないでしょうか・・
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月14日
マニアック過ぎて売れなかったというソフト。(ゲームクリエイター談)
キングスフィールドに次ぐ神ゲームだと私は強くオススメします。。半端ない焦燥感を味わって下さい☆
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年12月1日
この怖さはサウンドにあるのでしょうか。

ダークアドベンチャーの真髄と言わせてください。

お願いします。退廃に満ちたカルトでSFチックな世界観。

キャラもいい感じで昔のCGも雰囲気にハマっています。

とにかくご賞味あれ。かなり個性的なゲームです。

ただストーリーの分岐が少ないのが不満か。

バイオハザードと変わらないという意見を他サイトで聞きましたが。

全く違います。エンディングをいくつか見れば研究所の秘密も

明らかになる…はず。

序盤は恐怖を存分に味わえ後半は駆け引きや絶妙なテクニック

(交わし技?)に凝って楽しめます。意外と白熱するかも。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月28日
進めば進むほど 難しいです。
何度も何度も投げ出して、8年かけてやっとクリアしました。

私は友達と二人で進めて行きました。共同してやるにはとてもやりがいもあって楽しめます。
地図をとったり、メモをとったりすると分かりやすいです。
集中すればするほど敵の出現は怖いです。
住人の話しも何処か不気味です。
ですが、人や建物、壁などがリアル過ぎて、地下都市、本当にあるんじゃないか?
と、地下に興味を湧かせてくれる作品でした。
最後まで行くと、それぞれのパートナーの心の闇が見れます。
是非、その闇を覗いてみて下さい。
今までの自分の世界が、何処か変わるかも知れません…
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
本作の最大の特徴は逃げるという概念だ。東京メッシュと呼ばれる地下都市から脱出するのが目的のホラーアドベンチャーゲーム。主人公
であるプレーヤーは、多彩なアイテムを駆使し、3Dダンジョンを進んでいくことになる。逃げるだけなので、主人公はまったく攻撃できないわけだ。
つまりダンジョン内に巣くう融合体と呼ばれるモンスターに襲われたときは逃げる術しかなのだ。

ダンジョンには4人の仲間が散らばっていて、見つけると仲間になってくれる。仲間はそれぞれ予知や攻撃などの特殊能力を持っている。
また、もし融合体にやられたときは盾にもなってくれるのです。ただし行動をともにするのはひとりだけ。
とにかく異様なほどの特異なゲームでかなりグロテスク。遊び手を選ぶゲームといえるだろう。
あとゲームを最大に楽しむやり方は、まず部屋の照明を落として真っ暗にしよう。そしてサウンドははイヤホンで聴き、外部の雑音を遮断。
最後にデュアルショックでゲームを始めれば、心臓バクバク、冷や汗タラタラだ。ウソ?
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月5日
ダークメサイアがぼくの最初のプレイした作品でしたが、ものすごい怖いです。
融合体という敵は最初はおそくても、どんどんパワーアップしていきます。
追いかけられる怖さといったら、ダークメサイアが一番だと思います。
価格も安いので、是非プレイしてみてください。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年5月2日
僕はこれ以上不気味なゲームを知りません。
ゲームの世界観もすごく独特なのに、何故かスムーズに入り込めます。
アトラスパワー全開ですね。

ただし、こんなに良いゲームなのにヒットしていません。そこにも理由があります。
簡単に言うと「マップが無駄に広い」ことです。
そのため全体的な緊迫感・テンポ感が薄れ、マップを把握できずにイライラしてきます。
一方でグラフィックやキャラクター、ストーリーが雑なところがあります。
データ容量配分の明らかな判断ミスです。

まあそれでも面白さが余り有るので★4です。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月13日
当時中学生でした。初めてやったホラーゲーム。
それ以前にバイオハザード2をやった事がありましたが、これをやったらバイオハザードなんてホラーゲームでもなんでもなかった。。。

怖すぎて、家に友人を呼び、みんなでああだこうだ言いながら進んだ思い出。

反撃できず、逃げるだけ…
いつ、どこから奴が来るのか…
本当に怖かった。

独特の世界観、キャラクター。
どこを取っても名作です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック