Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard Wintertire さあ、楽器をはじめよう ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 降雪対策グッズ特集 Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
22
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2004年1月8日
主人公が謎の修道院を訪れたところから始まるゲーム。
このゲームの良さはリアル。
ストーリーの構成も、キャラクターの構成も、修道院の設定も全部が全部。
実在する人間をキャラクターに持ってきてかぶせたり、実在する修道院がモデルになったり・・・と凄い意気込みです。
リアルにリアルを重ねたこの作品だから不自然なところは殆どない。
セーヴポイントと呼ばれるものは聖なる泉が湧いているという設定になっているし、
ピストル等特別な武器以外は使用していくうちに壊れるし。
RPGに良くある武器屋、アイテム屋など存在するはずがない、なんせ修道院なのだから(アイテムは敵が落としていくので運任せ)。
極めつけはある一夜の出来事の話であるため最初から最後まで殆ど暗い。
暗すぎて物が見えないと思うかもしれないが、これもある意味リアルにリアルを重ねた結果だと思われる。
BGMも脅かすようなガンガン響く音ではなく殆ど効果音(風の音とかそんなの)のシンプルな構成なので余計にドキドキします。
他にはびっくりするぐらいノロノロした戦闘シーン。
私も最初は?と思いましたが慣れるとこれが丁度いい。
ホラーゲーム好きな方や独特のゲーム好きな方にはオススメ出来ます。
肉付けの凄さにひれ伏してしまう。天晴れ。
0コメント| 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年3月9日
全体的に暗い画面、

BGMはほとんどなく、環境音が中心の世界、

どこか歪んでるけれど細部まで描かれ魅力に満ちた登場人物、

作家性の強いストーリー。

このゲームの世界観に少しでも共感すれば、もう抜け出せなくなります。

万人にはオススメ出きませんが、間違いなく傑作です。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
1999年発売PS版ゲーム、あたかも実写であるかの様なCG映像にビックリ!、PSでこれだけリアルな画面でゲームをプレイ出来るとは!?、本当に驚きデス、バトルゲームですが、チェスの様に移動をさせてバトルをしてゆくという実に斬新な設定、人物絵もとても良いデス、時代は1800年代のイギリス、題名の「クーデルカ」とは主人公の少女の名前、オリジナル性もあって画面もリアルで綺麗で即、世界観にはまり夢中になってプレイをする事が出来ました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年1月28日
私はSHをプレイしてクーデルカの存在を知ってプレイしてみたんですが、

SHにはまった人なら、まず間違いなくはまれるんじゃないでしょうか?ってくらい私は楽しかったです。

戦闘の遅さも私はあんまり気にならなかったですし・・・ただ武器がどんどん壊れていくのには驚きました。

妙なところでリアルな作りになってるなーと。

エンディングもBADとGOODの2つあり、(SHはバットED後なのかな?)

ラスボスで負けてしまうとバットなんですが、これはこれで納得のできる終わり方だったり。

とにかく最初から最後までドキドキしながらダークな世界を楽しみました。

最初は英語じゃなくて日本語だったらなーと思いましたがこれはこれで雰囲気が出てます。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年2月4日
PS2の読み込み高速モードでは絶対に遊ばないで下さい。
1〜2枚目まではなんとかなるのですが、3枚目あたりから読み込みに時間がかかるようになり、
4枚目(ラストダンジョンを攻略するだけのためといっても過言ではありません)に入れ替えてから
実機イベントに入った途端、100%フリーズします。実質PsOne専用ソフトと思った方がいいでしょう。

イングランドへ渡り史跡を研究し、三面図から書き起こした寺院を舞台に繰り広げられる
たった一夜の冒険ですが、クトゥルフ神話と当時の英国人間模様(アイルランドとの関わりや
ジプシーに対する差別・貴族階級の身勝手な生き様、中世の魔女狩りなど)、これが国産PS用
ソフトかと思うくらい生々しく残酷でリアルな物語です。

SCEのRatingがない時代の作品なので、ところどころに平然と流血・残酷・グロテスクな描写も
飛び出します。怖がらせるのが目的の安易な表現ではないのですが、そのぶん遠慮のかけらもない
ので気をつけて下さい。物語の内容は後々まで考えさせられることの多い作品でしたが、動作不良や
グロテスク表現で「おもしろさ」については星を落とさざるを得ません。
0コメント| 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年6月20日
兎にも角にも雰囲気、設定がイイ。
怪物の徘徊する館(修道院)を探索してキーアイテムを見つけ
真実を確かめにいくドキドキ感はバイオハザードにも共通してるような…
そういうのが好きな人にはオススメ!
システムはどこかFFシリーズに似ている
(主にアイテムやラスボスより強い敵がいたりと)
また裏要素もあったりRPGとしては合格!
戦闘は遅いなあと思いますが、やってるうちに馴れると思います。
このストーリーはシャドウハーツに繋がるので
シャドウハーツをやった人、やろうとしてる人は是非!!!
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年3月6日
元々ホラー映画等が好きだったのでゲームの雰囲気がとても好きです。 主人公がミステリアスで色っぽくて好き!映像も綺麗でストーリーや戦闘の仕方もかなり良かったです! グロいし怖いし暗いけど最後は感動しました!私はかなりオススメo(^-^)o
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年4月30日
ある聲に引かれ修道院を訪れたクーデルカという少女が院内で起こる事、出会った人と、一緒に戦いながら、真実を探る物語。修道院内なので、ダンジョンは狭く、かなり暗い。血液が多い部屋もあり、さすがに気分が悪くなってしまった事も。バトルは単調だが、経験値を振り分け出来るシステム。ストーリーはかなり練ってあったと思う。ムービーは当時としては、かなりの美麗さ。PSの限界に挑戦した作品。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年5月22日
面白そうなゲームをさがしてて、たまたまシャドウハーツの前に作品だと聞いてやりました。
今更ながらのプレステーション1なのでどうかなと思いましたが、映像もそこそこ綺麗だし気になりませんでした。
シャドウハーツの戦闘スタイルとは全然違いますが、私はこの王道的なスタイルが大好きでしで作品の雰囲気がとてもよくて、内容もわかりやすく。本当におもしろかったです。
ちょっと怖いけど怖がりの私がのめり込むほどの怖さ
登場人物はやってる人間に気に入られようとしない本当の人間らしい感じ
もう一度シャドウハーツをやりたくなる感じ
本当に良かったです。とてもお勧めです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月13日
1898年が舞台のゴシックホラーRPGです。

"大作"と呼ばれるRPGが世界を救ったり宇宙を破壊したりしていますが、本作は世界を救ったりしません。
また、親から子へ受け継がれる何かなどもありません。

たった一晩の出来事です。

CGは良くも悪くもPSレベルですが、完成された世界観と菊田裕樹の音楽、そして物悲しいストーリーが秀逸。

戦闘シーンに若干取ってつけた感が無くはないですが、モンスターの陰鬱なグラフィックに反して、どんどん上がるレベルと武器・魔法の成長システムが爽快です。

タイトルは主人公「クーデルカ・イアサント」の名から来ていますが、彼女中心に全てが廻っているわけでもなく、その辺りもリアルさを感じます。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告