Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick お歳暮・冬のギフト 大掃除特集 高評価アイテムセレクション Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
236
5つ星のうち3.1
機種・種類: PS 通常|変更
価格:¥7,094+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2002年5月2日
ゲームバランス・各種の仕掛け・シナリオの秀逸さ…。
ドラクエの良い面は引き継ぎつつもⅥからの「探す楽しさ」を追求していると感じた。
腰をすえてじっくり遊ぶには良いかもしれない。まさに国民的タイトル。
短編シナリオの集合体という今回の内容は、人によって賛否両論分かれるところだろうが、個人的には短い時間で一区切りがつくので遊びやすかった。
内容も勧善懲悪・お涙頂戴では無く、なかなか考えさせられる深い内容の物語が多い。さすが堀井雄二。
しかし必要性を感じないCGムービーや紛らわしいだけの3Dマップはどうかと思う。開発期間が少しでも短くなるなら、これらの要素は省いて欲しかった。
石版システムも「探す喜び」よりも「探さなければならない苦痛」の方が大きく、次回作ではもうやめて欲しいというのが正直なところ。
決して悪いゲームではない、どちらかと言えば良作の部類に入る。
だが、多くのプレイヤーがドラクエに求めているのはこのレベルではないはず。
0コメント| 111人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月19日
唯一クリアしてなかったⅦをこの度ようやく終えることができました。エンディングを迎えた今思うことは、「シリーズの中では異色の展開で、とても面白かった!こういうのもっとやりたい!」ということです。
Ⅶは異色な物語展開ということもあってシリーズファンの中でも賛否両論があり、簡単に評価されづらい作品と言えるでしょう。
主な批判点として
・長すぎる。
・石板が見つけにくく、なかなか次に進めない。
といったものが挙げられており、これがⅦの評価を大きく下げている原因と言えます。
確かに批判としてはヒジョーに頷けるんです。
テンポ良く物語を進めたい人、またこれまでのドラクエの進行に慣れている人ほど足枷となるポイントが多くて、途中で挫折する人も多かったんじゃないでしょうか。
現に中古のドラクエⅦを購入すると2枚目のCDロムだけが使われてない綺麗な状態のままのものが多いことがそれを裏付けてますw
ただ僕のような
・あちこち探索するのが好き
・できるだけ長く、遊んでいるゲームの世界に浸っていたい
というタイプの人間にとっては、このⅦという作品はまさにうってつけであり、二つの批判点はむしろ長所となるでしょう。
Ⅶはともかくテキスト量が半端ない。これまでのシリーズでは訪れた土地で発生した問題を解決すれば基本的に住人達のセリフはそのままです。しかしⅦでは時が進めば主人公らの住む土地や、前に救った土地の人達のセリフも変化します。ストーリー進行上寄る必要のない場所でもふらっと立ち寄れば、気になってた人物のその後の様子を知ることができたり、住人らのその後の生活の様子、立ち直る姿を見ることができます。あるいは過去の世界での主人公の行いが歪められて伝えられてたり、現在の世界では過去の世界で大切にされていた伝統が疎かにされてたりとなんだかリアルで切ない表現もあったりします。このように徹底して世界の移り変わりが描かれています。見る必要はないんです。ですが僕のような隅々まで世界を見てまわりたい人間にとってはとても嬉しく、楽しいものでした。だから石板探しも全然苦ではありませんでした。あちこち動き回ってる内に発見できてしまうんですから。石板目当てで動いてるのではなく、過去や現在の世界を見て回ろうと旅してる過程で偶然見つけた、という感じでしょうか。
また別の批判点として、子どもが遊びに行って帰ってくる感じで全然旅してる感じがない、といったものもあります。よーくわかります。
これまでのように世界を渡り歩いて長い旅をするのでなく、既に魔王から奪われた世界を取り戻すのが目的で、そのために過去の世界に飛び込み、そこで問題を解決するというのがⅦにおいて何度となく繰り返されるのですが、僕にとってはそれも長所になりました。今度はどんな土地だろうか、この土地は現在ではどうなったんだろうか、と問題解決して現在の世界に新たに土地が登場する度にワクワクしました。また一つ一つがバラバラのストーリーを寄せ集めてるように見えて、どこかで繋がってたり、前に会った人物が別の土地でどうなったのかを人づてに知ることができたりと丁寧に作られてます。
物語の展開が異例づくめの作品で、また相当なボリュームがあり、それだけに簡単に評価を下すことができない作品です。しかし僕にとっては、求めて動けば新しい発見を提供してくれるこのドラクエⅦは他にない魅力にあふれ、愛おしい作品となりました。Ⅶについては余りにも大きすぎてまだまだ語りつくせませんが、ひとまず僕の「Ⅶ愛」を評価として語らせていただきました。長文失礼しました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年4月30日
賛否両論って感じの作ですが、他の人も言っているように、面白いと感じる前に、飽き及びにメンドクサイという感情のほうが早く来ると思う。
Ⅵから何も学んでない殆ど良いことづくめの転職システム、見返りがなく強力すぎる特技の数々(剣の舞など)。コレでは呪文がかわいそうだ。
せっかく『ザラキーマ』を覚えても『死のおどり』で・・・。
あと、存在意義のない特技(『さざなみの歌』と、『ゆりかごの歌』などを覚えても効果がダブって、結果的に全体を眠らす『ひつじかぞえ歌』で、はい、さようならになってしまう等)がやたらと多い。同じ効果で威力だけが違う技なども。(『とびひざげり』と『しんくうぎり』とか)最終的に強力な特技で、戦略性の無く、単調な戦闘になってしまう。(特にAIに任してるとき、『輝く息』連発)
あと、最初の遺跡の謎解きが面倒です。わかんない人は、スライムとの戦闘まで一時間は余裕でかかってしまいます。
それ以上に石版システムが厄介で、視点をフル回転させて探さなければとても全部見つけられません。
ストーリーもこれまでのドラクエのように感動できない。
石版を集めて過去へ→困っている王国or街or村を助ける→ただの漁村の少年が英雄に→宴・・・。殆どの話がこれ。あるいは構成がこれに限りなく近い。これを見ているうちに飽きてくる。(ネタ切れか?)
一応、神様も倒しましたが、その場で無欠にする人にとっては凄まじく簡単です。
強制イベントも多く、テンポが悪い作です。(ダーマの山賊一味との戦闘で転職しろと言っているようなもの)
あと、このゲームでよくフリーズしました。からくり兵のところで特に。(しかも鉄の斧を手にいれた直後に)
それにしてもユバール民族のトコで見るムービーで真面目に気持ち悪くなりました。(表情とかで)
0コメント| 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2003年7月28日
はっきし言ってあんましお勧めできません。
私自身は発売当初に買ってとっくにクリアしたのですが、感想は「疲れた!」のみです。
ストーリーは長すぎな上、すでにあまり内容が思い出せないぐらいのレベル。もっと以前にやったドラクエのストーリーのほうが、よほど思い出せます。
難易度も高すぎ。RPG初心者は途中で挫折してしまうのでは?
私は常に攻略本などの類はいっさい買わない主義で、Ⅶも攻略本なしでクリアしましたが、そのせいか、とてつもなく時間がかかりました。
どこでどうひっかかったのかもはや思い出せませんが、なかば執念と意地でプレイしていたような気がします。
今からプレイしようというアナタ・・・このゲームには根性が必要なことをよくよく頭に入れておきましょう。
0コメント| 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ドラゴンクエストシリーズの中でもっとも賛否両論の激しい(否定の意見の多い)作品です。
ゲームの流れとしては、石版を集めて過去の世界に行く→そこで起こっている問題を解決し新しい石版を手に入れる→また別の過去の世界へ行く。これを繰り返して最終的に世界を脅かす魔王を倒すという感じです。

実際プレイして惜しいと思った点、気が付いた点を挙げます。
・シナリオ
過去で起こってる問題というのが大抵モンスターが暴れてるなどの事で、結局それを退治するだけです。
似たような話が多く、それぞれのシナリオのつながりが薄いので小話の寄せ集め感が強くなってしまい、途中で飽きる人が多いのではないでしょうか。
それと結局自由度の少ない一本道なのが勿体無いと思いました。攻略したいところから自由に攻略できるようにすれば縛られている感じがなくなり、この石版システムを生かせたと思います。
・転職システム
6の延長にあるシステムですが職業の数が大幅に増えました。これは幾らなんでも多すぎですね、モンスター職を含めると数え切れないくらいです。
たくさん職業があるわりに熟練度上げに時間のかかる仕様になっており、ストレスになるだけです。
・収集要素
ボリュームがハンパじゃないです。「コンプリート」まで数百時間はかかるのではないでしょうか?この作品の褒められる点はここではないかと思います。

もしプレイされるなら、とにかくボリュームが凄過ぎるので急いでクリアしようとするのでなくゆっくり半年くらい時間をかけてクリアした方が楽しめるのではないかなとは思いました。
ただ他の人に勧めるとしたらこれではなく別のRPGを勧めますね。
0コメント| 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年4月26日
私は良かったと思いますがこれはかなり作業プレイです。

その分やり込める要素はいっぱいあるのですがやった後にどうしても虚しさだけが残ります。

私は7から始めたが、かなり辛かった。

迫力がない戦闘シーン、見辛いグラフィック、脅威の難易度。

RPGをやりなれてからの方が良いと思いました。

でもなんだかんだ言って2周目もプレイしたんですけどね・・・。

最近のRPGは短くて生ぬるいと言う人にはお勧めですが、時間のない社会人にはお勧めできません。

ただの暇つぶしゲームと思ってくれたら良いです。
0コメント| 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年11月1日
ストーリーは長すぎて「印象に残ったシーンは?、名場面は?」って聞かれてもすぐにで出来ません。
考えさせられる、感動する、というよりも暗くて救われない話が多かった。
やりこみ部分無しでも普通にクリアするのに90時間位かかりました。
というか一番印象に残っているのは、スライムと戦う(初めの戦闘)まで2時間掛ったことです。ビックリしました。

2Dから3Dになったことで立体ならではといった構造のダンジョンがあるのは面白かったです。
そして見せ場で挿入されるムービーが製作、構成に時間がかかり延期していた事をそれとな〜く教えてくれます。
その間にどれだけCGの技術が進歩したかも。(この時期に出たゲームは確かFF9だったと思う)

一般職よりも遥かに多いモンスター職、(転職の為のアイテム見つけにくい)
長すぎて何があったか忘れてしまうストーリー。
とにかく質より量をとってしまったゲームだと思います。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年10月22日
7は絶対クリアしたかった。なぜやめてしまったかというと問題なのが石版システムです。
石版、運よく全ての石版がみつかればいいのですが、全て調べてきたはずなのに
どうしても石版が足りない場合、自分は全て調べてきたつもりなので下手すれば一から
全ての町を探して回らなければならない苦痛が一番の悩み。
自分も一度や二度は探して回りましたが、こんなもん探せるかと気持ちが折れました。
ただ、システムは魅力的です、転職システムに加え新たな職業の数、ドラクエを堪能したい方
にはおすすめです。戦闘バランスもいい感じで敵が強い。
キャラは少し素朴で批判もあるようですが、やりこみ派には気にならないんじゃないでしょうか。
0コメント| 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月21日
中身がない。子供の使いのようなイベントが多い(城→ダンジョン→城に戻る→ダンジョンに戻る→初期の方の村に戻る→城に戻る→ダンジョンに戻る)、使いづらい3Dマップなのに落とし穴やトラップが異常なぐらい多い、村人全員に話しかけないとイベントが進まないイベントが多い。石板集め(というより探し。過去、現在、未来という広大なマップで何十個も石板を集める)の要素も邪魔で仕方ない。ダラダラと話が進むのもイライラしました。面白くないゼ○ダの伝説にRPG要素をとってつけたようなソフトでしたね。
全シリーズをプレイした感想としては、ワーストNo.1です。定価で購入してまでは絶対にやりたくない。中古で投げ売りしてるから暇だしプレイしてみよう、ぐらいなら買っても良いかもしれませんね。 粗悪な3Dマップでのアイテム探し、ダンジョンでのトラップが一番イライラします。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ドラクエもついに3Dになったのはいいのですが、ちとグラフィックがあまり綺麗ではないので失敗した感があります、これならまだ2Dで表現してくれた方が全然印象も変わったかと思います。

ゲーム内容も仲間キャラの人数がなんか中途半端で馬車もないためいちいち入れ替えるときがめんどくさい、あと石版集めは他の方も書かれていますがもうなんか一枚集めそびれると、それがどこにあるのか探したりするため、とにかく無駄な時間を結構費やすこととなります。

またやり込み要素もかなりあり、特にダーマ神殿にての転職システムもかなりの職業があり、正直コンプリートできるのはそうとう時間にゆとりのある人だけかと。

私は途中で断念しました。

モンスターを仲間に出来ない代わりにパークでモンスターを集めるというのも、集めてる最中はそれなりに楽しめるんですが、これも途中で集めたからなんになるのかと思わせるほど本当に工夫が見られません。(ただ集めて、パーク内でウロウロしているモンスターを鑑賞するだけ)
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告