Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon MasterCard Drive_Recorder Music ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV ホワイトデー特集2018 花粉対策特集 インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
98
Kind of Blue
形式: CD|変更
価格:¥1,329+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


ベスト1000レビュアー2017年11月3日
まず音質。 いいですね。 リマスターということで、潤いのある音に仕上げた感じがしますが不自然ではありません。 そして演奏内容。 これはもう、いまさらどうのこうのという必要はないと(それじゃレビューじゃないだろ、って?)思います。 マイルスは出過ぎず遠慮し過ぎず、しかし自信に満ちた静かで確かな音はリスナーの心に響きます。 むしろ左のジョンコルトレーン、右のキャノンボールアダレイが、音圧的には支配的です。 

すべてのアドリブがかっこいい。 ジミーコブのドラムも好感度高し、です。 目立たない、ってことは、しっかり仕事してる証拠です。 録音上しかたありませんが、右側に音像がより過ぎなのが、やや残念(好みの問題ですが、ドラムは中央から左右への指向が基本)。 ウィスキーを片手に、夜かけっ放しにしたい音楽の筆頭ですね。 もうひとつオタクなコメントをお許しいただくなら、、、解説書を見てほしい。 マイルスの後姿の写真がかっこいい。 ビルエバンスのくわえタバコもサマになってますね。
この頃のマイルスがよかった、という人は少なくないのでは、、、。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年9月5日
This magazine nice topic! I thanks!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年1月23日
モダンジャズを聴きに回った青春時代、友人とだべりながらかけたり、寝転がって聴いたり、演奏会場を探したり。演奏も録音も満足な盤が、年越しに送られて来た。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年3月26日
解説不要。マイルスデイビスの超名盤。何度聞いていても飽きることはありません。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2003年1月7日
マイルスのペットは淡々と吹いているようで、そこには内に秘めた青白炎が燃え立っている。ぞくっとするような緊張感がたまらない。リリシズムあふれるすばらしい演奏である。このアルバムはマイルスにとって一つのピークを示す作品に違いない。並みのプレーヤーならばこの最高傑作を乗り越えられないものなのだが、マイルスはこのアルバムの後にも傑作を生み出している。ジャズ界のイノベーターとして長くその地位を保ったことは驚くべきことである。このアルバムでのベストはBLUE IN GREENマイルスのミュートがたまらない。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2010年12月3日
50年代Miles頂点の演奏といえばこのアルバムになるのだろう。クリアで太く、その上鋭い音という印象は僕が初めて買った
「死刑台のエレベーター」と同じであるが、このアルバムでのMilesはバンドメンバーとの「間」の取り方が絶妙と僕は感じた。
一見静寂とも聞こえるが、聞き込むと実はかなり緊迫感を感じさせる演奏ともいえようか。僕はこの作品は基本的には二人の天才、
Miles DavisとBill Evansの激しい感情のぶつかり合いから生まれたと思うのであるがいかかであろうか?引き立てながらも自らの音を
かもし出すBillに奇跡の演奏をした帝王というのはちょっと大げさかな。でも、聞けば聞くほどのめり込む作品であることは間違いない。
MilesとBillに挟まれてもう一人の天才 John Coltraneはあまり目立たないかもしれないけど、彼特有なブロウは十分に聞き取ることはできる。

個人的にはSo Whatが出色の出来であるが、オリジナル版のFlamenco Sketchesもかなやばいなあ。
実はBill作曲のBlue in Greenも間の取り方が素晴らしく、PianoとMute、Tenor Saxの美しさが際立っている。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト500レビュアー2017年11月25日
現行 ■97年Legacy盤 は音圧過剰は大目にみるとして、解析腐心の代償としてのヒスノイズが無粋だ。

一方 ■88年Jazz Masterpieces盤 は旧規格版の宿命としての低音圧で小ブリなサウンドではあるが、ヒスノイズとは無縁の清新な音。※01年Multi-ch SACD盤 の2chに近い音?なので驚いた。今ならMP経由だが、 Jazz Masterpieces盤はワンコインで叩き売りされているぞ!

ま、戯れ言だけでは全く心モトないので、説得力・信頼力のあるJazz Masterpieces盤CDクレジットを転記しておく。

" Digital Remix Producer : Teo Macero "
review imagereview image
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年5月23日
ドライブの時や、部屋で彼女といるとき
一人で酒を飲むとき、
邪魔にならず、雰囲気良いですよ。
最高のBGMです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年2月10日
僕は jazz初心者ですが これからと言う方には お勧めしたい アルバムです 
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年11月26日
長年のマイルスファンです。亡くなる直前のケニーギャレットのいたバンドも大好きでした。マイルスはこの世を去るまで、最高のエンターティーナだったと思います。カインドオブ ブルー、再度購入し改めて聴いてます。録音も素晴らしい! シンバルの音もきちんと出してますね。トニーがいた頃は、シンバルの音オフ気味にされて、かわいそうでしたからね…ここでのプレーで意外に凄いのがキャノンボールのプレーだと思います。コルトレーンを喰ってます(^ ^)明るみ音色で自由奔放にアドリブを繰り広げている彼、素晴らしいプレーヤーだと感心します。またこの頃のマイルスのミュートプレーには、彼の心の余裕を感じ、聴き手もリラックスして楽しめます。マイルスのCDの中で、夜静かに聞けるCD、そんなに無いので有難いです(^ ^) あの世でフランシスと幸福に暮らす日が来ると良いですね。長い間、ありがとうございました、Mr.マイルスデイビス
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

Kind of Blue
¥1,067
Waltz for Debby
¥1,699
SAXOPHONE COLOSSUS
¥1,185

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック