Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 ポイントアップチャンス 事前にエントリー nav_flyout_biss B07B53H89P ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
2

2009年11月1日
ソフトな表紙に騙されたと言うわけではありませんが、
「映画と歴史の組み合わせは面白そう」ということで手に取りました。

確かに歴史の記述だけではなく、
後半にその時代をとらえた名作映画の紹介があって理解が進みます。
この本を読んで気づいたのですが、
私たちは米国史を映画からの情報で相当に仕入れています。
だから時代の順番とかそれぞれの関係性がよく分からない。
ネイティブアメリカンと独立戦争の時代の順番とかピンと来ないのは、
そういうことじゃないでしょうか。。。

だからこそ本書に価値があるというか、
視点が素晴らしいとおもいました。
歴史本でもあるのですが、
これは映画のレビューとしても読めるところがいいです。
著者は高校の先生でいらっしゃるようですが、
こういう授業だと生徒も楽しく学べそうです。

いわゆる「Go West」の時代から南北戦争にかけての時代をしっかり学べます。
このあたりが本書の中心テーマと感じました。

本書でアメリカ史を学ぶクラスがあればいいのにと真剣に思いました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年9月20日
 1607年のヴァージニア植民地建設から1890年のウンデッドニーの虐殺までを映画で解説するアメリカ史の入門書とも言える内容である。【目次】第一章 植民地建設からフレンチ&インディアン戦争前夜まで / 第二章 フレンチ&インディアン戦争からポンティアック戦争まで / 第三章 アメリカ独立革命 / 第四章 西方拡大 その1 / 第五章 西方拡大 その2 / 第六章 奴隷問題 / 第七章 南北戦争 / 第八章 大陸横断鉄道と牛のロング・ドライブ / 第九章 再建の時代 / 第十章 ネイティブ・アメリカンの行方
 紹介されている映画を見ながら本書を読めば、アメリカ史の流れがよく理解できるだろう。
review imagereview imagereview image
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック