Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 9000 Amazon MasterCard Wintertire TradeIn ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV バレンタイン特集2018 コンタクトレンズストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター SING/シング【通常版】(吹替版)

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
1
マンガ論争勃発2
形式: 単行本|変更
価格:¥1,543+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

ベスト500レビュアー2010年12月10日
第二巻となっているので第一巻の続きと見えやすいですが、第一巻がほとんどマンガに対する表現規制の問題についてだったのに対して、こちらは他のマンガをめぐる問題も扱っています(表現規制の問題も一章入っていますが)。個人的には第一章の「産業としてのマンガ」、第三章のマンガ学とコンテンツ学(特に境真良さんのインタビュー)、そして第四章の多角的なアプローチの「マンガと図書館」が良かったです。いずれの問題にせよ、諸問題の要人を的確に選んでインタビューされていると思いました。出版から少し時間を経た後で読んだとしても「この時点(2009年)ではこうだったんだ」とわからせてくれる一冊です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告