Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 SOS1216 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.9
32

2017年3月31日
「障がいがあっても、健常者と同じくらいもしくは健常者以上に働くことができること」を教えていただきました。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2011年4月17日
社員の7割が障害者で50年間持続経営。
そんな会社は日本理化学工業以外にありえないだろう。
その成功の秘密は何だろうか。

工程の改良。
工程を単純化することによって作業に集中しやすく、ミスを少なくする。
他者の追随を許さない新商品の開発。
需要の少なくなってきた製品に頼らず、外国の新たな製品を参考にしたり、これまでにない製品を作り出す。
社員の一体化。
社員間の軋轢をなくすために軸足を障害者雇用に置く。

よくよく見ればこの会社の成功はどの会社にもつながる要素に支えられている。
なにも障害者雇用をしたから成功したわけではない。障害者の持てる能力を最大に引き出したことが成功の秘訣なのである。
障害者は確かに健常者の社員に比べると能力が低い部分が多い。しかし、その特徴を理解し、環境を整えることによって障害のない社員と同等かそれ以上の効率を実現することも可能なのだ。単純作業への集中がよいという点を生かせばさらに効率を上げることもできる。
製造分門は障害者主体、総務・経理・営業は健常者としっかりと役割分担がされている。障害のあるなしではなく、それぞれの社員が最大限の能力を発揮できる組織作り・環境作りこそが日本理化学工業の経営から学ぶべきことがらである。

ただ残念なことはこのような会社が少ないことである。現在も少ないし、これからもそれほど多くはならないだろう。
福祉の現場には徹底して効率化し、利益を上げることには抵抗があるし、産業の分野では障害者の特性に合わせて緻密に対応できる会社はまれである。福祉や慈善ではなく、経営のマインドを持って障害者の社会参加を進めていく土壌はまだまだ育っていないのが現実である。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年9月22日
 現在私は、長い教員生活を終えて、障害者作業所で職員をしています。作業所の利用者はある食品を作り、製品として、日本各地に出荷しています。この本に出てきた元日本女子大の小島先生からは、大学時代に「社会福祉概論」の授業を受けたことが、なつかしく思い出されました。今でも小島先生が Not charity but chance と話されたのを覚えています。 働くとはなにか、人のために動くことである。確かにそうです。働きたくても働けない人はたくさんいます。私は利用者さんに、働くことの喜び、人のためになる喜びを少しでも教えることができればと思っています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年4月29日
何がしかの理由により、仕事を始める。
就職であったり、起業であったり、
知らぬ間に仕事になっていたということもある。
経営には理念がある。
いやむしろ理念によって経営している。
社員や従業員に理解され心のよりどころとなり、
判断基準となっている。
意思の決定は理念に拠っている。
著者のぶれない姿勢が静に、強く語りかけてくる。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年12月26日
日本理科学工業(株)がどんな商品を扱っていて
障害者雇用を積極的にしている事は、存じていました。

障害者の仕事だからといった
妥協をしていない商品であることも知っていたので、
興味深く読ませていただきました。

すべての労働者にすすめたいですね・・・
経営層にも。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年9月18日
著者が赤裸々に、もともとは障害者受け入れに、抵抗や偏見があったとこを告白していることに、好感をもった。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年6月5日
自分の仕事内容を振り返る機会を与えてくれた一冊です。読み進めれば笑顔になれる本でした。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年5月23日
日本にもこんな素晴らしい企業・会社があるんだと大変感動しました。利益追求が世の流れですが、理念が大事だということを改めて実感しました。もっと読んでみたいです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年2月22日
こんな経営者がいたことに驚くとともに、人生にこのような幸せもあることを教えてもらった。回りの人にも読んでもらいたい一冊。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
あなたはなぜ働くのですか・・・
この問いに、皆さんはどう答えますか?
近年の大卒新入社員のうち、3年以内の離職率が30%を越えるそうです。
働く事そのものの意味を著者の大山氏を通じて、同社のある社員が教えてくれます。
涙があふれて止まりませんでした・・・
何故、自分は働いているのか、真の働く意味を教えてくれた本です。働く幸せ‾仕事でいちばん大切なこと‾
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック