Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard Wintertire さあ、楽器をはじめよう ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 降雪対策グッズ特集 Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
60
5つ星のうち4.1
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥1,620+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年3月14日
きっと著者様は多くのファンに慕われる素晴らしい方なのだろうと想像しています。 しかし本は買わなければ良かったと後悔しました。 著者様はとても謙虚な方で人間臭くもあり、素敵な方だと思いましたが、内容があまりにメルヘンチックと申しますか・・・。このようなスピリチュアル系の本を初めて買って、期待していただけに残念でした。 追記ですが、こういう本を読んで私は出来るんだと勘違いした『なんちゃって霊能者』が出来上がり、悩んでる人をより惑わせ迷わせるバカな人間が量産されない事を願います。 少しはきちんとした真理が書かれているのではと思って購入したのですが、内容に見合わないお値段ですし、本当になぜ購入してしまったのか自分が情けない…。
0コメント| 187人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
著者自身は、その様にして透視等を出来ているのでしょうが、残念ながら読者にとっては非常に困難です。
0コメント| 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月19日
内容的にちょっと難しいと、思いました。
まだ、読みきれていないです。
購入してから随分と経つのに。この内容なら、
書籍より音声の方が良いのではと……。
0コメント| 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
体から大きくはみ出した不思議な存在。目には見えなくても、いつもどんなときも側で励まし愛し見守ってくれる存在達。

読み進めていくと、要所要所で涙が溢れてきます。そんな時は自分自身の御霊に触れているときなのだろうかと思います。

不足、欠乏、不安、焦燥、孤独、劣等、、
埋めるための何かを外に求めなくても、自分自身を取り繕わなくても、すでに愛されて満ち足りていることに気づかせて貰える一冊です。
0コメント| 112人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
本のタイトル通り透視リーディングをはじめグラウンディング、チャネリング、過去や未来の視方などの練習法について分かりやすく丁寧に説明されていますが、そういう技術だけの内容ではありません。
私たちが生まれてきたということは、それだけで許されて愛されている存在であるということが、優しい語りかけるような文体で書かれています。
自分の生きる意味に悩んでいる方や自分を愛することができずに苦しんでいる方など沢山の方々に読んでいただきたい素晴らしい本です。
2コメント2件| 126人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月31日
スピリチュアルや精神世界に興味がある者にとってはあまり目新しいものはないと思いますが、具体的な方法をあまり開示しない本も多い中、筆者個人の方法論についてはかなり細かく記述されていると思います(誘導瞑想的な透視をされる方のようです)。

神さまという表現や自分に愛していると言おうなど、メルヘンチックな方向が好きな方にはいいのかもしれませんが、個人的には甘めすぎました。

それよりも主語の抜け、脱字や表記ミスなど日本語の酷さが気になって、文章の意味を捉えるのが厳しい箇所がかなりあります。記述に重複もあったり、内容よりそちらが気になってしまいました。
0コメント| 176人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月23日
占いにハマってしまい、出費が嵩むので自分で視れるようになったらどれだけ良いかと思い、この本を購入致しました。
まだ読み始めたところですが、そんな序盤の内から、自分が忘れてしまっていた子供の頃の記憶を思い出す事が出来ました。
私は小学生高学年の頃、人が考えている事がわかったり、遠くにある物や何が起きるかが頭の中に映像と映し出されたりという力がありました。
もっと小さい頃は不思議な声と会話をしていた事がありました。
周りから「言っている事がわからない」とかからかわれる事が増えて段々その力を閉じ込めるようになり、そして今まで忘れてしまっていたわけですが、それを思い出す事が出来ただけでもかなりの進展だと思います!
確かにその頃は自分の事も大好きだったし、全てのものに感謝しているような、今の否定的な自分からは考えられないような子供でした。
また透視が出来るようになれたら1番良いですが、まずは自分を愛する事から始めてみようと思います。
温かい気持ちになれる本です。
0コメント| 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
「透視」という言葉から、もっと宗教がかった本かと想像していましたが、
確かにそういう部分もありますが、
本書に一貫して述べられていることは、「自己の不安を取り去るために何をすべきか」 ということです。
 本書で述べられている、「身体からはみ出している存在」、「あなたが生まれてきたときから共にいる存在」 というのは、
心理学的には「潜在意識」 と言われているものかもしれない。
また、レビュアーは、著者が言う、「存在」というものに、
柳田邦男の著書:『自分を見つめるもうひとりの自分』 における、「もうひとりの自分」 にも似たものなのではないか
という感じも覚えた。
本書を前半だけで読むのをやめてしまうのはもったいない。
後半にこそ、著者の思いが詰まっている重要なセンテンスがちりばめられている。
たとえば、「一人成仏(ひとりじょうぶつ)」という項では、言うのを我慢した言葉を、もう一度魂に聞かせてあげてくださいと著者は言う。
成仏は死んでからするものでもなく、実は生きているうちにするものなのですと述べる著者の言葉はとても斬新に思えた。
向精神薬で人は不安を去ることは出来ないのではないだろうか。
本書のような、自分でもうひとりの自分に愛をもって問いかける方法だけが、
様々な方法論はあるにせよ、それらが、もしかしたら、不安を取り去る唯一の有効な方法なのかもしれない。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月4日
スピリチュアルな本が好きなので、購入しましたが、まさよさんの文章がとても温かく、読んでいて涙が出てきました。
色んなやり方が書いてあり、私はイメージが苦手なのですが練習しようと思います。購入して良かったと思いました。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月7日
著者様のお人柄は優しくて、とても謙虚な方です。がしかし、やっぱりスピリチュアルはビジネスだと思いました。
悩んで困っている人、病気で苦しい思いをしている人からお金を頂く事は、責任重大ではないですか?
不思議な存在の方々はそのことについて何とおしゃっているのか?聞いてみたいです。
0コメント| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告