Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_booksbusiness psm ポイントアップチャンス 事前にエントリー summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 熊本県フェア 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 バチェラー シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
8

2012年11月9日
スマホサイトのデザインということで、気になり購入してみました。
想像していた通り、HTMLやCSSがわかっている人向けの本です。

とにかく読みやすくて、わかりやすいです!

iPhoneとアンドロイドとの違いがわかるし、各部品の大きさの目安など、すごく参考になりました。
簡易ですが部品作りの例まで掲載されています。
スマホならではの注意点が詳細に書かれています。
サイト全体をどう組み立てればいいのかのヒントも学べます。
正し、HTML5など新しいタグについては別途参考書を目に通した方が良いかと思います。

デザインブックというテーマとしても満足ですが、サイト制作するうえで全体の流れがつかめる便利な参考書です。
購入してよかったと心から思える1冊になりました。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2018年2月24日
まとめ方も内容も良いと思い購入しました。
僕は個人的に満足しています。

他の方にもお勧めできます。
|0コメント|違反を報告
2013年2月7日
参考サイト(制作課題?)のパターンが豊富で実務向きのものだった。よい書籍だと思う。
スマートフォンに特化しているが、PC用のホームページでも大いに活かせる内容。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2014年6月19日
コードは探せばあるが、考え方、雰囲気の出し方はwebデザイナーじゃないと難しいかなーと思っています。
そんな時にこの本で俯瞰して知識を得られることでスマフォデザインの種となりました。

サイト作る時に、手元に参考として置いておきたいです。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2012年8月13日
もしあなたがウェブのデザインやコーディング、ディレクション等に関わる人ならば、一読しなければならない本ではないだろうか(もちろん、制作を依頼する側であっても大変参考になるが)。

ここ1、2年スマートフォンサイトに関する本はいくつか出版されているが、そのどれもが内容が微妙に異なっていて、まだまだノウハウが溜まりきっておらず正しい方向性を見いだせていない黎明期であることをうかがわせる。

本書はタイトル通りスマホサイトのデザインに特化した内容となっているのだが、一読した後の率直な感想と価値を伝えるとすれば『この本に書いてあることは全て知っていなければならない』ということだ。

斬新な切り口でデザインが語られているわけではないし、聞いたこともないノウハウやハックが書いてあるわけではないが、しかし「ここをおさえておかないといけないよ」というポイントが幅も高さも奥行きも絶妙なバランスで網羅されている。

本書の価値は、ここに尽きるのだ。

どこから手を付けてどのくらいやればいいのか?と全体像を知ることは、新しい分野について学習していく上で価値が高くに重要な情報だ。

スマホサイトの制作はまだまだノウハウが確立していないだけに、「現時点ではここまで知っていればOK」と背中を後押しされているようで、学ぶ意欲が沸く本である。

ここを知っていれば考え方が身に付く、ここを練習すればもっとよくなる、そういう具体的な方向性がプロの経験から実践的に提示されていることは非常に心強い。

もちろん、表層的で薄っぺらい内容ということではないのでご安心あれ。スマホサイトを作ることになった時、傍らにあるとないとでは大きな差を生む良書である。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2013年10月13日
スマートフォンのWeb制作を行うことが決まり、勉強のために読みました。
スマートフォンサイト制作のために必要なこと、デザインとコーディングともに学ぶことが出来ました。
制作においての注意点や、サイトを閲覧する方々を考えての知識と学べる点は大きいと思います。
見本となるデザインでは画像のみでなくCSS3を使いデザインを再現するための技術も知ることが出来るので、
Webデザイナー、HTMLコーダーなど職種に関わらずスマートフォンサイトを制作する際に読める本だと思いました。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2012年9月1日
スマートフォンのサイトデザインはPCサイトとの違いを学ぶために購入しました。
PCサイトとの違いや、注意点等、考え方から書かれているので入門書としても調度良かったです。
また、「デザインブック」というタイトルだけに、パーツひとつひとつの作り方を細かく画像つきで解説してあるのでためになりました。
デザインに特化しているので0からスマートフォンサイト作りたいという人にはこの一冊だけでは難しいと思いますが、
スマートフォンのデザインについてはこの本でしっかり学べるのでオススメです。
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2012年9月1日
これまでPCとガラケーのサイトは多く作ってきましたが、スマホはこれから勉強が必要な分野で、わかりやすい入門書を探していました。
いろいろ見て、この本が一番便利ですぐ使える気がしました。
初心者として助かったところは、まず「整えておくべき環境」や「使用できる書体」、「回転」などスマホ制作に必要な準備や考え方が分かりやすくまとめてあったところ。
また、リキッドレイアウトやズームレイアウトについてや、jQuery Mobileなど、実務でどうしても触らなければならない要素についても明記されており、そのまま仕事に使えるレベルでした。デザインについても「メタリックな表現」や「和風の表現」の作り方などが具体的に書かれていて便利でした。サンプルデータがサイトから落とせるのも便利でいいです。参考になりました。
でも一番助かったのは、この本のおかげで「スマホ制作の言葉」が覚えられたことかもしれません。おかげで他の解説書やWebにある情報も一歩ふかく理解できるようになったと思います。
個人的には分厚い本だとゲンナリしてしまうので、もっと薄くしてほしかった気も(気分的に)。
とりあえず、スマホサイト制作をこれから覚えたい方にはムダにならない一冊だと思います。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック