Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 敬老の日2017  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年4月17日
結婚する前、2匹の愛犬との別れがありました。25年前になりますが、今でも鮮明に覚えてます。人間も、犬も同じ、いつか来る別れです。受け入れる覚悟は、正直まだまだありませんが、涙なくしては読めない本です。合図は、必ずありますね。その時が、1日でも長くなるよう、今日のお散歩を愛犬とともに、暮らしていきたいです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月14日
ペットが天国へ逝く度に、もう二度とこんなつらい思いはしたくない、もうワンコは飼わないぞってその時はすごく思うのに、どうしてもワンコのいない生活に耐えられなくて、また飼ってしまうという生活を何十年も繰り返しています。これまで3頭のワンコとお別れしました。それぞれの思いが今でも心にインプットされていているから、こういう本を読むとまた今そばにいるをワンコを大切にしようと思わせてくれます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月26日
うちの子も病に倒れ、何度も命の危機を乗り越えて本当に頑張りました。
エルザちゃんととても重なる事が多くて読みながら泣きました。
作者と同じ後悔と自責の念にさいなまれ、なかなか前に進んでいけないけれど
あせらずゆっくりといけたらいいなと思えました。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月27日
内容が薄かった。虹の橋の話を知ってる者には得る物がない・・・。イラストは可愛かったです
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月29日
愛犬が虹の橋に旅立ちました。
なかなか受け入れることが出来なく、毎日泣いて過ごす自分は、もう前に進めないのではないか‥と思いながらこの本の存在を知り読みました。読んですぐというわけにはいきませんが、読み進んでいくうちに共感しながら心が温かく
なり、読み終えた頃には笑顔を取り戻すことができ、前向きな気持ちになれました。
とても癒されるし、今後も読み続けていきたい、大切な1冊となりました。
同じ境遇の方が少しでも前向きになれることを願いながらレビューを書きました。
立ち止まっている背中をそっと押してくださる
素敵な本です。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月25日
この本を読んで非常にびっくりし、感動しました。
ネロが死ぬ二カ月前位からネロにしてやった事と余りにもそっくりだからです。
足の具合いが悪くなり抱っこして今まで散歩した所を歩いたり、好き食べ物を食べなくなった時の
状況、死ぬ数時間前にスポイトでおいしい水をあげたり、まるでネロの事を書いたように思えたから
です。非常に感動しました。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月23日
最近、介護生活の末 頑張って生き抜いた愛犬を失い、
毎日何かが抜け落ちたような生活を送っています。

ペットロスについての本を検索した所、マンガで描かれているこの本を購入しました。

主に作者さんと愛犬エルザちゃんとのシニア〜介護期について描かれていて、
亡くなった後の後悔と反省を繰り返し考える日々、
「たかがペットが死んだくらいで…」と何気ない一言に大きく傷つき、
同じペットロスを経験した仲間の「泣きたい時はペットのために泣いていいですよ」の一言で
悲しんで 泣く事の罪悪感が無くなり、「虹の橋」についても触れられていて、
いつか「虹の橋」で 愛犬と再会出来るその日まで、恥ずかしくない生き方をしようと
少し前向きに考える様になったこと迄の その経験を読み、
私も我慢せず泣きたい時は泣き、いつか前向きに生活出来る様になりたいと思いました。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月18日
うちにも2人(8歳,2歳)のわんこと13歳の小鳥がいます.
「死」は誰も避けては通れない道で,特に高齢者が2人いるため日々直面したら…と悩んでました.今回この本に出逢い「虹の橋」という楽しく素晴らしい所があるとわかり,ほんの少し気持ちが楽になってます.毎日の会話で「まだ虹の橋には行かないでね」と話しています.
ありがとうございました.
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月6日
★愛犬達の事を思い出しながら、読ませて頂きました。有り難うございました。★m><m
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月6日
人間よりも寿命は短いと分かっていてもやはり別れの時はつらく悲しい、何も新しいことに手を付ける気持ちも起きず、時にはもっとやれることがあったのではないかと自分を責め、中々悲しみから立ち直れなかったけれども、今では一緒に居てくれてありがとうという気持ちの方が大きくなりました。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告