Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
5
5つ星のうち4.8
星5つ
4
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥1,598+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月27日
自分は2段くらいの棋力ですが、非常に参考になりました。振り飛車感覚とは大胆かつ繊細といったところでしょうか。攻め駒は遊ばせず大きく、守り駒は繊細にケアするといったような。正直派手な攻めの手筋ばかりかと思ってましたが、意外と地味だけど実用性の高い受けの手筋が多数載っています。例えば本美濃囲いに組んだ場合、中終盤で5七歩と叩かれるとどういった対応をするか悩むことがあります。同金か5九金か4八金か。普通の手筋本にはそこまで書いてないことが多いです。しかし本書はそういった痒い部分まで手が届きます。振り飛車の囲いはほとんどの場合美濃なので、この部分は実に汎用性が高いなと思いました。他にも室田伊緒女流の居飛車穴熊対策中飛車6五銀戦法なども載っており、非常にお買い得な一冊だと思いました。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月17日
振り飛車の手筋が序盤、受け、角交換振り飛車、囲い崩し、中・終盤に分けられており、非常に分かりやすかった

創作次の一手、実戦次の一手の項目も設けられており、学んだ手筋を使えるか腕試し出来るのも好印象だった

級位者が手筋を覚えるにはもってこいの一冊であると共に、有段者にとっては手筋の整理・確認用に持っておきたい一冊だと思う
それに意外と知られていない手筋もいくつかあるので、有段者でも新たな発見があるかもしれない

繰り返し読みたくなる、将棋の基礎が詰まった一冊だ
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月26日
殆どは定跡の方に力を入れており、その手順に「手筋」や「さばき」は出てきますが、説明を省かれている事が多いです。情報量を減らす事で初心者の方に覚えやすい様にしているのでしょう。ですが、なぜその手順を組むと効果的なのか理屈が分からないので頭に入りにくいと思います。例えですが、駒と盤を楽器、定跡書が楽譜だとするならば、手筋の本は楽譜や楽器の読み方と弾き方の解説書だと思います。

内容は他の方のレビューが丁寧かつ、分かりやすく書いていたので省きたいのですが、あえて書くなら、「さばき」の意味や理屈が分からない方と美濃囲いをすぐに剥がされる方は絶対に読むべきです。

「さばき」を知らないと攻めや守りの質に差がつきます。状況によっては駒を1マス動いただけで勝負がひっくり返る事もあります。「さばき」は理屈だけではなく感覚の部分もあるので身に付くのに時間が掛かるかも知れませんが覚えましょう。

囲いですが、囲っているだけでは守っているとは言えません。守り方を知らないので剥がされるのです。あるいはこっちが守りに入る前に先に攻める事で防げる事もあります。美濃囲いが堅いと言われるのは理由があります。

本書には理由と説明が手筋を通して書かれています。内容は少し地味ですが、手筋一つに2ページ使って説明するので分かりやすいです。何度も読み返しながら他の定跡書を読むと今までと見え方が変わるはずです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月27日
さばきが苦手な振り飛車党(笑)です。知らない筋や形がいっぱい出ていてとても役に立っています。
まえがきの、以下のところに感動して本書を購入しました。

以下引用
「よく、左辺から攻め込まれて、自陣ばかり見ている振り飛車党の方を見ます。せっかく交換した歩を七段目や八段目に打って受ける手を考える…これではもったいないです。1対2で負けている左辺を2対2にするのではなく、逆に0対2にしてら?と考えてみる。そして減らした駒で相手陣の隙間を突く。これが振り飛車のさばきです。押さえ込まれそうなときほど目線を相手陣に向けましょう。」

内容も平易で、読みやすかったです。
ほとんどが部分図で、中盤・終盤の実際に出てきそうな場面が多い。

それだけに、さらっと一通り読んで、分かったつもりに陥る可能性もありそう。
図面だけを見て、反射的に手が浮かぶようでなければ実戦では役立たないでしょう。

二巡目からは、手で表題や本文を隠して、自力で理解できているか、瞬間的に手が見えるかチェックしています。
そうなると大きな見出しなどのレイアウトはかえって邪魔で、ここらへん工夫の余地があったのではないでしょうか。問題集じゃないから仕方ないですが。

繰り返し読んでしっかり身につけたいです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月23日
振り飛車のコツ満載でも、専門的になりすぎず、さらっと読みやすい充実の内容です。初段を目指す人にも、有段者にもオススメ
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告