Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 psm Amazon MasterCard Drive_Recorder ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 ペットのクリスマス Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
82
CPUの創りかた
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥3,024+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2017年5月31日
 これでコンピューターの原理、デジタル回路の基礎が理解できました。
4bitCPUと言っても、恐らくintel4004と同等なレベルなものです。
CPUの命令語を作成し、それをH/Wのロジックに設計する場面では、本当に感動しました。

星が100個あっても足りないくらいです。
この本のCPUを作ってみました。写真も載せます。(ファミコンを意識して、ROM部分はカートリッジ式にしました。w)
review image review image
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年5月26日
詳しく書くと長くなるので、簡単に書きますが
すごく、勉強になりました
普通の本屋さんでは、売ってなくて、思い切って買いました
また、途中ですが、毎朝勉強しています、
初心者には、少し難しいかもしれませんが
大丈夫だと思います
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年4月21日
理論を主に展開していく大学の教科書とは違い
中高生レベルの数学で理解できる内容にしようと
著者の努力が見える本です。

表紙が萌キャラですが、内容は全く萌ません。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年7月3日
今、マイコンの勉強をしており、勉強の一助にと購入したのですが、
他の方が書いているように、とても分かり易く、計算機というものを理解するのに大変助かっています
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年1月13日
CPUの動作原理をCPUの設計、製作を通して理解しようというアプローチに惹かれて購入しました。
デジタル回路の動作原理はもとよりアナログ部分の話も多少は解説があって、
購入してよかったという印象です。
ただ、いまだにカルノー図が理解できません。(単純に自分の能力の問題かも?)
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年12月9日
表紙は恥ずかしいですが、中身は知っておくべきことが書かれています。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年2月6日
製作者はコンピュータ関連に精通しており、平易な表現でCPUについて解説しています。大変勉強になりました
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2009年9月3日
300ページにも及ぶ内容にもかかわらず、すらっと読み進めることができました。
かしこまった専門書とは異なり、著者の書く文章が軽快で読みやすいです。

内容的には、初歩的なアナログ・デジタル回路の知識があればすぐ読めると思います。本文中でも基本的な部分は説明されています。
読み終わったころには、CPUの仕組みをなんとなく理解できたような気になれます(^^

間違いなく、お勧めの一冊です。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年7月24日
私は、電子工作に興味を持ちながらもほとんど知識がありませんでした。

この本では、
LEDには抵抗がないととか降電圧があるなどの(電球とは違う特性の)重要な基礎知識や
コンデンサ容量の計算方法などから
凄く丁寧に書かれていています。
中でもコンデンサの説明については、抵抗と、電流と電圧の関係を関連付けて整理でき、
長年の疑問が解けて個人的に一番良かったです。

リセットスイッチ回路の説明など
いきなり答えを提示するのではなく、
素人がまず考えそうな回路から始まり、
問題点を潰す形で完成させていく過程が理解を深めてくれました。

その後もリセット回路はクロックジェネレータ回路に発展しするなど
解からなければ実験しながら、
リセット回路に戻って学び直すことができるので助かります。

この本では、
『CPUつくる』というテーマに沿って余計なことをざっくり省くことで、
非常にテンポがよく、読んでいるほうもなぜ学んでいるのかという意識を持ち
より興味を持続しながら読み進められました。
これは入門書の形式として新しい切り口だと思います。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年4月15日
パソコンの動作原理について、
とても分かりやすく説明してくれています。

後半にいくにつれてレベルが上がっていきますが、
理解しにくい箇所は丁寧に説明するなど工夫が凝らされており、
パソコンの内部を理解するには本書がお勧めです。

ただ、それでも基礎知識は必要なので、
理系の大学生以上の方くらいが良い気がしました。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告