Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5



2017年5月29日
解説がけっこう面白いです!普段よく見かけるような外来語から、英単語を「深く」理解していこうという姿勢は大切だと思います。単語帳の無味乾燥な日本語訳を覚えるという作業も大事でしょう。しかし、「日常に何となく入ってきている外来語ってホントに意味分かって使えているのかな?」という問いなどを立てることも同じくらい重要です。この本は「めちゃくちゃ難解な単語を極めるわけではないが、普段目にしている単語達」をしっかり「深く」理解することを目的としています。そのコンセプトがブレていないので非常に安心して楽しく読めました!単語帳の複数の意味を丸暗記するのではなく、それらの意味の「奥」に隠れた「コアイメージ」を読み取る。認知心理学あたりの研究とも共通する部分がありそうで、私もそういう作業にはけっこう興味があります。

単語力の「広さ」という視点(認識できる単語の「数」という量的指標)のみならず、単語力の「深さ」という視点(似た単語の微妙なニュアンスの違いを理解する力、多義語のコアミーニングの把握力など質的指標)の重要性を再認識できました。これは間違いなく星5つでしょうw。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月13日
ネイティブの先生から日本語訳と英語原文と比較しながら説明を受け、単語1つ1つの本来の意味を知ると、脳内のイメージがより広がり、理解が深まるという事実に何度も衝撃を受けたことがありますが、この本はまさに同じことを教えてくれています。

誰もが知っているカタカナ英語を使ってそれを体現してくれているところがいいですね。多くの人が共感したり理解しやすいはずです。カタカナ英語は忘れよう!という指導こそあれ、カタカナから学ぼうという指導法はあまりなかったように思います。

人によって受け止め方は違うと思いますが、私の中では、日本語は感性がベースにあって、イメージ感覚に訴えかける二次元的言語、英語はロジックがベースにあって、ビジュアル感覚に訴えかける三次元的言語という印象が強いです。

日本語と他言語を処理する脳の場所は違うので、日本語の感覚のまま英語を覚えようとすると、最終的には必ず行き詰るようになってしまうと思います。

カタカナ英語は日本語感覚で覚えてしまうのでやっかいな言語ですが、そこを逆手に取って、ロジックとビジュアルで理解を促しながら、スムーズに英語の感覚と思考に脳内シフトさせてくれるところが本書の魅力だと思います。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年11月7日
私が住む奈良は海外からの観光客も多くて、一歩家をでると「えくすきゅーずみぃ!」って道を聞かれます。
「あいむ、そうりー」で逃げていましたが、ひとまずカタカナ英語でトライ!
「ダウン(down)」とう単語で、「上」「下」「奥行き」まで表現できるとは。
さっそく活用できました。(^_^)
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年9月26日
 英語を「丸暗記」するのではなく、世界中の誰もが持っていてそれぞれの単語が内蔵する「言語感覚」をつかみ取って英語を理解しよう!と提唱してきた西澤ロイ先生。
 その西澤先生の著書第五弾となる本作はいよいよ一つ一つ具体的な単語をピックアップし、その単語の言語感覚を具体的に抽出した、言ってみれば「新感覚の単語帳」といったところでしょうか。しかし当然ただの単語帳ではありません。
 以前私が弁当屋でバイトをしていたころ、弁当を購入したアメリカ人の客から電子レンジを指差して「More cook!!!」と怒鳴られたことがありました。「すでに調理済みの弁当なのに『More cook!!』とはどういう意味なのか…。」とか思っていましたが、その言葉の意味がこの本を読んではっきりわかりました。
 さらにこの本のすごいところは、本格的な「英語感覚」を自然に読者の頭の中に運んでくるところです。阿部一さんの「100の基本イメージで覚えるベーシック英単語(残念ながらただいま絶版)」が似たようなコンセプトの本だったと思います。しかし決定的な違いとして「ベーシック英単語」がイラストなどの視覚イメージと英語を結びつけるものだったのに対して、この本は私たちに身近な「カタカナ語」感覚をブートストラップにしていることです。こんな切り口の本はほかにあまりないんじゃないでしょうか?
 項目は87個と一見少ないようですが、逆にこの本に載っていないそのほかの英単語にもものすごく広い「英語感覚」の世界がひろがっている…!もっとこのブルーオーシャンに漕ぎ出してみたい!「英語をもっと知りたい!」そんな気にさせてくれる一冊です。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年9月26日
「サラダを作った」
簡単そうですが、英語で言えますか?
「ミーはサラダをクッキング!」とルー大柴さんみたいに答えたあなた!
ちょっと違います。
「料理をする」ので「cook」としてしまいそうですが、「cook」は「火を使う」「熱を加える」調理をすることなので、サラダのように火を使わない料理は「make」を使います。
一語一義で対応すると、日本語と英語では「言葉の持つ範囲」が異なります。
日本語だと、お刺身もハンバーグも焼き鳥も「料理する」で違和感なく使えますが、英語で言うときには「cook」で表現する料理と「make」で表現する料理があります。
 
日本語と英語のちょっとした違いや概念、しかも日本人にとても馴染んでいる「カタカナ」英語をわかりやすく解説しているこの本は、とても面白く読み進められます。
 
プロのアスリートが「スポーツをすること」も、ミュージシャンが「演奏する」ことにも、なぜ「play(遊ぶ)」が使われているのか?
など、好奇心をくすぐるお話も多数掲載。
 
異文化を知ることで、日本語を見直す知的好奇心も満たしてくれました。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年9月23日
 カタカナ英語の基になっている英単語の意味や用法を、シッカリ学ぶことができます。しかも、英単語の説明ごとに、下記のような「オモシロ・楽しい豆知識」が散りばめられています。次はどんな豆知識かなという興味に惹かれて、ページが次々と軽やかに進んでいきます。
・マクドナルドと吉野家を対比する、という比較文化の話。
・手の指は10本ではないかも、という解剖学の話。
・金星人や火星人は、どのような月を見ているか、という天文の話。
・大阪方面行きバスでも静岡で止まってしまうかもしれない、という交通の話。
 コーヒーを飲みながらのリラックス・スタディーにピッタリです。
 なお、本書中の英単語・英文をネイティブ(バイリンガル)が読み上げた音声(和英対訳:67分)をダウンロードできるので、発音もバッチリです。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年10月13日
英語学習書としても豆知識書としても、楽しく英語が学べます。
英語習得済みの人でも、案外ニュアンスを間違えて覚えていることが多いもの。
各単語ずつ小分けで学べるので、短時間の空き時間に少しずつ、楽しく学べる優れた一冊です。メモや付箋をつけながら読んで、お友達と会う際に持ち出し、会話の中に話題として取り入れると楽しいです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年9月24日
これは、珠玉の読み物ですよ!おもしろい!笑える~!
そして、こんな英語勉強法があったとは!目からウロコです。
まさに日本人向きの学習法だと思いました!
読んでいると自分の中に既にある英語の知識を掘り起こしてくれて、
なんだか英語が話せそうな自信が湧いてくるから驚きです。
片手に乗る文庫というのも気軽でいいですね。勉強するぞ!という気負いなく読めます♪
完全読者目線の構成・編集にも好感が持てます!
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年3月18日
これまでの英語教材と同じでどのような英文になるのかは書いてあるが、どう発音するのか知りたかった者としては購入した意味がなかった。
1コメント1件| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年10月19日
親子で楽しく英語が学べます!雑学にもなりまよ。意外性もあり、楽しく読めますよ!
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告