Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard Wintertire さあ、楽器をはじめよう ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 降雪対策グッズ特集 Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
19
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2008年2月15日
野村監督の言葉は深くて重い。
短くシンプルな格言集は、ダイレクトに心に響いた。
20代のときは気付けなかった言葉が、経験や思いを経て、心で理解できたのだろう。
人の目が気になる性格だが、この言葉に救われた。
「35歳を超えて敵がいないということは、人間的に見込みがないことである」
「うまくいっているときは、周りに人がたくさん集まる。
だが、一番大切なのは、どん底のとき、誰がそばにいてくれたかや」
嫌われることを恐れず、勝利と野球界のために真摯な野村監督。
その強さの裏にある孤独や優しさ、夢の大切さを実感できた書。
「黙っていたら分からない。短い言葉でも人を感激させ、感動させることができる。
まさに”言葉は力なり”」
うーん、言葉は人を傷つけるけど、勇気もくれる。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年2月19日
スカスカではなく、野村監督の書籍の中の印象的な言葉として抜粋した文章が、この本です。短い文章の下に解説がありますが、それについては、野村監督の十人十色、その言葉を人がどう考え、どう捉えるのかはその人次第。という監督の言葉どうり、本に読まれるのではなく、本に書かれた内容を考え、自分の生活の中で知識ではなく、知恵として生かしていってもらいたい。というのが野村監督の主旨である。短い文章、長い文章があるが、監督の書籍を読んでいれば、ああ、これはあの本に書かれていた一節だと納得できる。監督は常々、プロ野球選手は、感謝と礼節を持つ人間でなければならない。と言われているように、人生哲学をもって日々戦っている。この本は深い野球論と人生論であると思う。短い文章の中にこそ、日本人が忘れている自分で考える事、勇気ある挑戦・行動の指針が隠されている。偉大な野球人であり、哲学者である、野村監督を敬愛します。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年2月20日
出勤前、帰宅後にふと、自分を振り返りたいとき、自分を元気にしたいとき、何か言葉が欲しいときに本を開き、そのとき開いたページの野村監督の言葉を読むとよい。
スポーツが好かれるのは、やっぱり人生に置き換えられるからだと思う。だからこそ、どん底と栄光を経験した野村監督流の言葉に重さが感じられる。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年2月20日
あまり好印象ではなかった野村監督だったが、
読み易いという話を聞き、購入してみた。

時折登場する野村監督独自の理屈っぽいような、ひねくれたような言葉は、
“解説”を読むことで、その本来の意味を知ることができた。

この本を読んだ後にTVで監督の発言や行動を見聞きすると
「あ、あれだ!」と、この本に載っている言葉が思い浮かぶ。
そういう楽しみ方も、おすすめだ!
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年2月14日
「リーダーとはこうあるべき」と、短い言葉の中に凝縮した野村監督の思いが直に伝わる。長々と書かれた文章を読むより、すーっと頭に、心に入ってくる。リーダーシップ論というだけでなく、人生において参考になる言葉の羅列に、さすが読書家・勝負師ノムさんと思う。読み進むほどに好きでもなかった野村監督が不思議と好きになってしまった。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年3月9日
野村監督の言葉というのは、こういう名言集になるくらい、いいものがたくさんあります。
この一冊でも、それを証明させてくれているのです。
野球を職業にした人たちだけではなく、一般のビジネスをしている人にも、貴重な指針を与えてくれる言葉がどっさりです。
そして、仕事を離れて、自分の人生を見つめる目、心を養ってくれる面も持ち合わせていると思います。
ただいひとつ残念なのは、各ページ下に小文字で書かれてある解説(コメント)。無い方がいいですね。野村監督の言葉が素晴らしい分、とてもつたないものに見えてしまいます。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年2月18日
ほんのひとフレーズの短い言葉の中に、意味がある。
野村監督の言葉には、短くても、不思議な魅力と力がある。

1日1ページからはじめて、自分の人生にプラスになるものがみつかれば
それでいい。

長い文章を読むばかりではなく、こういう「読む」もあっていいのかなと
思いました。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月22日
257のうち10ぐらいが私の心に残った。

・ナポレオンは人間を動かすには、恐怖と利益だと言った。
・自分の持っているイメージと違うとすぐに矯正しようとする。
 そんな上司のもとにいる部下は不幸
・コーチの第一義は、自信をなくしている、目標を失っている選手に
 いかに意欲をださせるかということ。
・人それぞれがもっている長所は、
 ときとして短所にもなる。
・ムダには2種類ある。
 ひとつは、やって空しいムダ。
 もう一つは、一見無駄に見えるけれど、将来役に立つ無駄。
・努力は大切だ。
 が、それだけでは大きな成果が得られるとは限らない。
 肝心なのは、正しい努力がされているかだ。

以上が、私にとって心にとどめておきたい言葉になった。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年12月21日
野村克也は監督時代、試合をやっている間に終了後のインタビューでどんなことを話すかコピーライターのように考えていたというから感心する。彼の発言がマスコミに取り上げられるためには、どういう風に言えば良いかと作戦を練るのだ。そこにはもちろん選手の名前が出てくる。田中将大を評した「マー君、神の子、不思議な子」はまさにキャッチーで、あまりプロ野球に興味のない俺でも覚えているくらいである。そうやってテレビや新聞で自分の名前が出た選手はモチベーションが上がる。野村克也にとっては、試合後のインタビューすら、チーム指揮の一環なのだ。

普段はプロ野球も高校野球も見ないが、ピッチャーとバッターの駆け引き、サヨナラのかかった打席での選手心理、プロ選手の心構えや監督のチーム運営といったものには興味があって、時々データに見入ったり、野球がらみの本を読んだりする。それらは実は精神科での臨床や治療の考え方にもけっこう役立つ。

プロ野球の歴代監督の中でも野村克也には以前から関心があった。試合後のインタビューでの言葉選びが面白かったし、あちこちで見聞する監督の名言も良かったからだ。ただし、本書の著者は野村克也となってはいるが、実際には彼の言葉を集めたものである。

たまにはこういう本をサラッと読むのも良いものだ。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月26日
もちろん、選手としても監督としてもこれほどの実績を持たれている方なので、素晴らしい人物であるとは思っていたものの、著作を読むとその偉大さを改めて認識することができ、すっかりファンになりました。

本書は、「プロとは何か」「リーダーとはどうあるべきか」「愛するということ」「勝利への執念とは」「組織のあり方」「思いやりこそ、捕手の仕事」「こだわりの哲学」「人生をいかに生きるか」の8つのカテゴリー別に野村氏の様々な言葉を集めたものです。

ひとつひとつの言葉は敢えて紹介しませんが、どれも重みのある素晴らしい言葉でした。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告