Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 2,000円クーポンプレゼント 9000 ポイントアップチャンス 今すぐエントリー nav_flyout_biss DVD Blu-ray SW-AD 2018 ファッション Fire7タブレット Fire TV 母の日特集2018 コンタクトレンズストア 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア・キャンプ用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
10
大家さん税理士が教える 不動産投資「お金の残し方」見極め法
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥1,728+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2011年9月30日
不動産投資を行っている税理士ということで期待して購入したが、残念な本に。一定の前提で木造・RC・新築・中古などをシュミレーションして評価しているのだが、前提ありきなのでメリット・デメリットが明確にならず、結局は物件ごとに検証するしかないとわかるだけ。もっと税理士視点で経費・節税・法人化などに触れてもらい、どうやってお金を残すのかの知恵を見たかった。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年10月13日
書店で見かけて買いましたが、大失敗でした。
損した思いが大きかったので、アマゾンのレビューを見にきましたが、やっぱり低評価の人が多いですね。
レビューを見てから買うかどうか決めればよかったです。

他の方のレビューにあったように、とにかく文章が下手でわかりにくいです。
内容的には、論がない論文を読まされているという感じ。
新築、中古、木造、RC、マンション、アパートなど種類別に試算はしているのですが、
結論として何がいいたいのかよくわかりません。
数字には強いのでしょうが、自分目線での論調という感じで読者置き去りです。
自分の書きやすいよう数字を列挙して書いた中学生の作文という感じです。
税理士じゃなくても書ける内容ですし、不動産投資をちょっと勉強した素人で
筆力のある人の方がはるかに良いものをかけるでしょう。

前著も含めてレビューの評価の高い方がいたのにとても驚きましたが、
著者のブログなどを見たらすぐに謎は解けました。
著者は不動産投資関係も含め、仲間内で色々とネットワークを作っています。
そして、その仲間同士で神輿を順番にかついでいるというだけのことです。
本を出す時には仲間みんなで紹介しあったりamazonで買って順位を上げる。
前著のレビューを見ても、評価の高いレビューは発売直後に集中しています。
初版5千部の本に、発売直後にこれだけのレビューが集まること自体不自然ですものね。

彼らは本を買ってくれた人に良い情報を提供しようというスタンスではなく、
自分たちのブランディングが目的なわけです。

私自身も、あるブログの紹介が買ったきっかけですが、
紹介した人は、こんな本を紹介することで自分の評価を落とすことに気づいていないのでしょうか。
少なくとも、私はこの本をブログやメルマガで紹介した人に仕事を頼もうとは思いません。
紹介するなら責任を持って良いものだけを紹介しないと自分の信用を失うと思います。

他の方のレビューで「税理士としては優秀なのかもしれない著者だが」とありましたが、
逆に、私は中身を読んで、著者は税理士としてまだまだ未熟なんだなと感じました。
著者にとってはブランディング目的の出版だったのでしょうが、皮肉にも著者の未熟さを世間に露呈する結果になっていると思います。

著者はまだ若いようなので税理士として未熟なのは致し方ないとしても、
文を書いたり構成するのが苦手なのなら、自らのブランディングに出版を使うのはやめて欲しい。
本を買った読者への裏切りではないでしょうか。

酷評で申し訳ないですが、率直な感想です。
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年9月18日
まず、この本の著者についてですが、前著「大家さん税理士が教える 不動産投資で効率的にお金を残す方法」で
自身を「日本初の不動産投資専門税理士だ」などと豪語して、その看板に見合うだけの内容のない本を出して
このサイトでも「多くの読者に酷評された」方です。

この本の評価で☆5つ付けている方の履歴見て下さい。なぜか「皆さん、この1冊しか評価していない」ですよ。
これは一体何を意味しているのか?作為的な臭いを感じないようではいけません。

その著者による最新刊ですが、当然に「不安が拭えません」。
で、内容は「やたらと数字を出す本」です。ひとことで言うと。

・新築ワンルーム区分マンション
・中古ワンルーム区分マンション
・中古ファミリー向け区分マンション
・中古木造戸建て
・築古木造戸建て
・新築木造アパート
・中古木造アパート
・新築鉄骨マンション
・中古鉄骨マンション
・新築RCマンション
・中古RCマンション
(新築ファミリー向け区分マンションが抜けているのではないですか?)

と、11の種別に分けてそれぞれ仮定→分析→検証というように試算を順番に繰り返して終了です。
大体、新築系と中古系では木造にしても鉄骨にしてもRCにしても構造による年数やそれぞれの試算のために当て嵌めている金額は違うのに、
「見解は概ね同じ」になってしまい、分析の際に「同じような文章が度々繰り返されます」。

これが読んでいてとにかく気になる!
だって「まるでテキスト文章をコピペしたかのような印象を受けるんですよ」。
あまりにも同じような文章が何回も繰り返されるから!

しかも似たような文章が繰り返されるため、話がごっちゃになる。
で、長々と似たような話を繰り返した挙句の果ての結論は
「不動産投資は個々人で状況が異なるので、それぞれに合ったやり方をしましょう!」だって。

私が読んだ全体的な印象では「新築物件」は構造に関係なく、素人が不動産投資をする対象としては不向き。
やるならば中古物件の中からというような結論になる印象を得ましたが、著者の主張が前述のように
「数字を出して例示しただけ」で結論はそれぞれで出しましょう!みたいなところで終わってしまっているため、
前述の検証での「新築不利」「中古推奨」の検証結果が結論に落とし込まれておらず、
「ぼやけた1本筋が通っていないクラゲのような論調」になってしまっています。

著者は税理士だからか、数字には強いらしいのですが、それを読者のニーズに合わせて展開することが出来ていません。
あくまで「著者が書きやすいことを書いただけ」の内容です。
ちなみに何度も数字を出して話を展開していますが、それだけ聞けば普通は「敷居が高そう」とか「読み難そう」とか思うはずです。
(実際、数字が苦手という方は世に多いので、本気で数字を出し続けるような本だと敷居は高くなるはずです。)

が、実際に読んでみるとページの行間は大きく開いており、「全く読み難いわけではなく、むしろスラスラ読めるほど(笑)」
で、ある程度の不動産投資の勉強をしてきている人間には内容が足らなさ過ぎるし、
かと言って、不動産投資の全くの初心者が読めば逆にとっつき辛く、難し過ぎる本です。

読者の対象をどのレベルの人間に置いているのかがサッパリ見えてきません。
著者には「マーケティングの視点」が欠けています。
読者が「日本初の不動産投資専門税理士を名乗る人物」に何を期待しているのか!
今一度考え直したほうがよいかと思われます。

「お金の流れを読めない投資家は失敗します」(カバー文章より)だって。
「読者のニーズを読めない作家も失敗するようですよ!」

それと、最後になりますが、カバー後ろの「著者の写真」。
私は見て吹きだしました!。もっと、まともな写真は無かったんですか・・・・・・?

こんな「尖がり頭の顔写真」を掲載して何を考えているのか・・・・。
少なくとも、この写真を見て著者を信用出来るようになるとは思えません。
むしろ、本の内容との相乗効果で益々著者が信用出来なくなりました。
0コメント| 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年4月3日
本著書は不動産投資を少し勉強した初心者向けであり、学べることは以下ではないでしょうか。

・不動産投資における基礎知識(心構え、専門用語など)
・不動産投資のパターン(中古木造、新築RCなど)の特徴をザクッと捉えられる
・不動産投資を財務諸表の観点(PL、BS、CF)で捉えられる

ただ、残念ながら内容自体は浅いため、不動産投資の内容が網羅されておらず、深い内容ではありません。
不動産投資の経験者や有識者には物足りない内容かと思われます。

また、不動産投資の内容を網羅したいのであれば、
浅田あつし氏の「資産10億 最速達成!不動産投資」を読まれるのが良いかと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年9月2日
今作も前作同様、特に目新しい要素はありませんでした。
巷に溢れている情報レベルで、不動産投資をある程度勉強している方には物足りない内容です。
立ち読みしてくれば十分でしょう。

初心者であれば読んでみても・・・とは言っても逆にこれ1冊では分かりづらいかもしれません。
0コメント| 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年9月16日
この本は不動産といっても一概に同じでなく、いろんな種類があるのでどのような不動産を購入すれば将来的にどうなるのかを一般的に示している良い本だと思う。
不動産には当然ながら同じものがないので、著者がいろんな経験から諸経費の率や税金を考慮しているが非常に現実的であると思うしよく考えられている。
数字が多く、理解するのに時間が必要ではあるが表等を使用してなるべくわかりやすく解説されている。
不動産投資には様々な手法があると思うが、キャッシュフローがプラスで最終的に資産が増えるのが正しい不動産投資である。個々の物件によりいろんな条件が異なると思うが、この本ではいろんな物件を購入する際の目安にすることができたり、購入すると将来危険になりそうな予測がつくと思う。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年4月18日
表紙のカラーと税理士さん著者の本なので、
興味津々購入してみました。

今まで、株式投資本は数多く読み、実践を少しずつ積み重ねる事で
成績もそれなりについてくるものだと思いました。
不動産投資についても、まず本を読んで、勉強してからと考え、
この本を購入してみました。

実は、この著者の1冊目を購入し、理解しやすい言葉で書かれていたので、
2冊目の購入に。
(私のような初心者は用語からわからない本は難しすぎるんですね・・・)

この本から不動産投資にも、投資法が何種類もある事を知り、
実際、自分に合う投資法は?と考えさせてくれる本だと思います。
実際に経費など、数値も例題として挙げているので、
不動産屋さんに物件を紹介してもらった際、自分なりのシュミレーションも考えれるように
なりました。(完璧ではないですが・・)
実際に、いい物件はなかなか存在しない事も実感できました。

今から不動産投資を考えている方、
他の投資法はどうかと考える方にはお薦めです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年12月23日
不動産投資を始めるにも、一体どんな物件を選べばよいかがわかない、
というときにこの本を見つけました。

物件ごとに簡潔にまとめられ比較してあるので、とてもわかりやすく、
専門用語が使われていないのも、初心者にとって読みやすい本だなと感じました。
またそれぞれの物件の特徴が乗り物に例えられていて、
イメージが掴みやすいのも良かったです。

この本のおかげで、
自分の目指すべき道が改めて明確になりました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年12月21日
収益不動産を購入のため、色々勉強しようとしたときにこの本に出会いました。
収益不動産購入の初心者にとって、とても解り易く指南書となりました。
どの本も手にとってみても難しく書いてあり、この本は難しいことを敢えて自分の言葉で解り易く書いてあるので、体験に基づいて書いてあるんだなと思いました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年9月2日
著者は、日本で唯一の不動産投資専門の税理士。コンサルタントとは違い最終的な数字に責任を持つ税理士だけに、
現実的に精緻な不動産投資シミュレーションが行われている。

新築ワンルームからRCの一棟買いまで11種類の不動産投資それぞれについての
必要な自己資金、利回り、キャッシュフローが比較されているので、
これから不動産投資をしようとする方には何に投資すべきか判断する上で大変参考になると思う。

不動産投資の本は数多く出版されているが今までなかったアプローチである。

「金持ち父さん」を目指して不動産オーナーになろうとするサラリーマン大家さんは
是非ともこの本を読んで、冷静にライフプランを練られることをおすすめします。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告