Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 psm Amazon MasterCard Drive_Recorder DVD Blu-ray FM/JMSale 2018 ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 ペットのクリスマス Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4



2017年8月16日
詳しく書いてあり良いものだと思うのですが、症状例がたくさんあり一番あっているレメディを選ぶのに時間がかかります。
逆にこんなに症状例があるのにピタッと感じるものが中々なかったり・・・。
症状から上がっているレメディ名を見てパッとレメディの性質を思い浮かべられる人は自分の心身と照らし合わせて
選びやすいのかも知れないと思った。
有っていい本だとは思います。頑張ってもう少し読み込んでみようと思う。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年6月7日
こういう辞典みたいなのがほしかったからちょうどよかった。
他の辞典は知らないから、書き方やら内容やらはわからない。
でも、いろいろなタイプに分類できそうな予感がして、
いろいろインスピレーションがわく本でした。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年8月4日
症状からレメディーを探せるというのが売りの本だと思います。
各レメディーに対して10行以内の簡単な解説、部位、症状、疾患名などが書かれています。
んーもっと使いやすい編集はできるなーと正直感じました。
レメディからページを探せないのが痛いです。
だけどよく読んでます、参考になります!
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年12月23日
この本はとにかくすごい本。一言でいえば、マテリアメディカとレパートリーを足して2で割ったような本。両者の重要な箇所、日常の症状で頻出と思われる箇所をなかなかうまく融合させている。
各疾患によく使われる代表的なレメディーが取り上げられ、その説明がマテリアメディカ的に詳しく記載され、さらに各疾患ごとにレパートリーに基づいたレメディー分類がなされている。
本書のように疾患に応じてマテリアメディカとレパートリーが一緒にされているのはとても便利だし画期的だと思う。
さらに例えば逆流性食道炎の例をあげると、胃酸過多や噴門部の問題なども並べてレパートリー化されていて使い勝手が良い。関連のあるものや似たような疾患、病態を並べて記載している辞典は内外を通じても数少ない。
ホメオパシーを実際の診療で使っている医師や治療家、セルフケアで使っている一般人にとって、本書は大変役立つだろう。
非常に詳しく、かつ使い勝手の良い本。
0コメント| 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年12月7日
タイトルが私の感想のすべてと言っても過言ではないのですが、
もう少し詳しく書くと・・・。

とにかくたくさんの病気についてのレパートリーが載っています。
医師ならではだと思いますが、
症状ではなく病名で載っていますので、調べやすいです。
ものすごくマイナーな病気=大抵が原因不明で治療が難しいor治療できない病気
のレパートリーも載っています。

私が高価だと思うのは単純な金額ではなく、
この本に対し、この金額相当の価値があるとは思えないからです。

その理由はわかりにくいからです。
他の方も書いていらっしゃいますが、
確かにとても詳しく書いてあります。
ですが、よく読むとほとんどが同じように取れる内容を、
順番を変えて書いてあるだけなので、
レメディを選びにくいです。
それは著者がクラシカルホメオパス(=一種類のレメディだけを使う)のため、
厳密に細かく書かなければならなかったのでしょうが、
レメディ選択のポイントとなるレメディ像をはっきりととらえていないのでは?
と思うくらいのんべんだらりと書かれていて、
たくさん載っている割には使いにくいです。

例えば選択の際にポイントとなる特徴を太字で書くとか、
その病気にかかわる部分以外の特徴を書くとか
(一部載ってはいますが充分ではないです)
してくれるともう少しわかりやすかったのではないかと思います。

ただ、こういった本は他には無いので、
マテリアメディカと合わせて利用するなら、
良書と言えるかもしれません。
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年3月14日
詳しく載っているのでとても使いやすいです。参考にしていくつかレメディを買ってみました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年1月23日
ホメオパシーは初心者です。
最初ページをパラパラ開いてみたらレメディが英語で私にはつかえない?と思いましたが最後のほうにスペルのさくいんがあり大丈夫でした。
自分の症状を探していくうちに、同じ病気でも、こんなに違う症状、環境や悪くなる時間、好転する出来事なとがちがうのがよくわかり、自分の内面と会話ができるような奥が深い本だとおもいました。
これだけの詳しい本は他にはないとおもいます。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年5月22日
結局、この本のみで良いですね、
初心者でレメディの意味を知りたい人達には どうかと思いますが
レメディを使い慣れてる方なら この本一冊で事足りると思います
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年10月30日
とても素晴らしい事典です。こんな本が出ないかなとずっと思っていました。ありがとうございます嬉しいです。とりあげられているレメディーの種類が400種類と多く、今までにはなかったようなレベルです。疾患の種類が222種類とあらゆる疾患を網羅しています。これも現役のお医者様ならですね。 私たちが日常遭遇しそう病気に素早く対応できそうです。これをみているだけでも、かなり勉強になります。とにかく、ひとつひとつとても詳しく書かれている点が気に入っています。そして、引きやすいのもいいです。また、500ページを超えている本で3000円というのはお得ではないでしょうか。文字ばかりでなく最初にカラーの挿絵が少しあり、やさしい雰囲気です。 これをみていると知らないレメディーが出てくるので、使ってみたいと思いました。 辞書を書かれた、渡辺先生はたくさん著書もあるようなので、また別の本も読んでみたいと思いました。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年12月7日
ほかの方のレビューでも指摘されてるように確かにすごく詳しいです。それはもう驚くくらい。これだけレメディーを選ぶための情報が書かれている本は、ちょっとないんじゃないかと思います。この分量でこの定価はすごくお買い得と思います。個人的には肩こりがひどくて、頭痛までしてくるぐらいなのですが、そういう項目もすごく詳しく書かれていて、とても参考になりました。ホメオパシー歴はまだまだ浅い私ですが、この本を頼りにして、もっと実践を積んでいきたいと思っています。
0コメント| 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告