Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 2,000円クーポンプレゼント 9000 ポイントアップチャンス 事前にエントリー nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5



2016年11月29日
新しいラノベを探す指針にはなると思います。
こういうこというとあれだけど、複数年で継続して買って、傾向みて自分も集めると自分の好みかどうかわかる的なこともある。

今回は点数についての変更があったことと、なにより、俺評価的に「高いラノベ」シリーズを、新たに分けて順位付けしたところかな。
今順位を見ると化物語シリーズがトップじゃないことにすこし驚いて、もう少し前からやってたら殿堂入りして消えてたなと思わないでもない。

まとめ読んでですが、
 ラノベ系レーベル、このラノがラノベと認識するレーベルのほか、ライト系だがラノベと扱わないレーベル等、いずれにしてもライト系の書籍の台頭が激しいようだ。そこで当然定義づけなんか毎年のように気になるのは仕方ないな。
 ウェブ小説→書籍の流れがそれに大きく絡んでいて、なんというウィンウィンウィンなんだって感じですが、そもそも日本は小説に限ってすらバラエティに飛んでいる書籍が多い国だと思っているけど、さらに奇を衒う傾向に拍車がかかっているというべきか、誰も照らさなかったものに焦点を当てた作品が台頭しているというべきか。なんか引き出しが空き巣に入った状態で大変だな的な。
 しかし、ラノベって卑下されますね。文章的に拙い作品もあるだろうけど、総体としてそればかりではない。テンプレハーレムヒロインズだのみとて、総体として見るとやはりそればかりではない。タイトルで出落ちもあるけどそれだけじゃない。レーベルが第一で、イラスト重視で刊行スピードが速いってのが個人的にラノベの特徴だと思っているのですが、それとても排他で確定させる要素とも言いがたい。さらに、ラノベ内にすでに自虐が扱われることも珍しくなくなっていて、卑下されること自体もネタにするメタさも内包してたりもする。
 いずれにしてもそんな状態なのに、書籍のレーベルは増えているわけですからカテゴリで忌避してる奴ら、ケッとか言ってる奴らにとってはぐぬぬなのでしょう。漫画が通ってきた道かもしれませんね。

 最後に、高いラノベの台頭は個人的に痛いんだよなあ。最近、本買って気にいったら電子書籍も手に入れて持ち歩いて読んでる輩なので、2倍は4倍近いです(謎
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年3月20日
内容はともかく構成として
昨年ついていた巻末の索引がなくなったのが非常に残念です。

あれを眺めるだけでも結構楽しかったのですが。
それで-1とさせていただきます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年11月29日
ここ5年位この雑誌を購入させてもらっていますが、3年前くらいから組織票のようなものがランキングに大きく影響するようになって、『このライトノベルが売りたい!』みたいな感じになっています。
本当に面白いライトノベルを探しているのなら、同雑誌のバックナンバーを買ったほうがいいですね。
普通に、最新のラノベ裏事情みたいなものが知りたいなら良い雑誌だと思います。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年12月18日
年間に刊行されたライトノベルが網羅されるライトノベルのガイドブック。赤裸々な読者評価も付くので、ライトノベルのマグナカルタ、とでも評すべきもの。ラノベを読みたい奴は、このラノ!に目を通して、気になったモノをアマゾンからkindleにダウンロードすべし。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年1月28日
2014からずっと買っていて、殿堂入りを果たした俺ガイルを抜いた状態のランキングを楽しみにしていました。
うーん、このランキングは…w

まず2016からの変更点として、モニターアンケートから「HPアンケートと協力者アンケート」なるものへと投票方式が変わりましたが、その点についての詳しい説明が本書でされていないのがまず不満ですね。投票方式はランキングを決める、いわばこの本書の最も主たる部分を決めるものなのに、どうしてもっと大きく書いたり、協力者とはなどを書かないのでしょうか?

そして、ランキングですが、まあ酷いものです。確かに1位の作品は面白かったです。将棋に詳しくないので、あまり感情移入などはできなかったのですが。
それでも、2位との差が大きすぎます。明らかに協力者の票が多く、「協力者票>>HP票」といった形で、疑問を抱かないではいられないです。面白いが、ここまでの圧倒性はないと思いました。どこかで歩幅を合わせているような印象です。

また、アニメ化して重版に次ぐ重版をした「この素晴らしい世界に祝福を!」や人気急上昇中だった「ようこそ実力至上主義の教室へ」が低いような気がします。もちろん、これは僕の中での評価なので、みんな評価が違うのはわかりますが、それにしても低い気が…。組織票があったと考えざるを得ません。

ネットで「このラノ 協力者」で出てくるまとめサイトのWeb票と協力者票を見てもらえればわかりますが、1位はHP票に比べて約4倍近くの協力者票が入っています。また、アニメ化して大人気だった「Relゼロから始める異世界生活」はHP票の1/2倍ぐらいの協力者票、挙句の果てには「この素晴らしい世界に祝福を!」はHP票に比べてたった1/10の協力者票しか入っていません。

これから推測するに、宝〇社や協力者はなろう作品が嫌いだということです。あくまで推測ですが、そう思わざるを得ません。

あと、来年からはキャラクターの殿堂入りも考えてもらいたいです。毎年1位が御坂美琴は見飽きました。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年11月26日
アンタ、どのラノベを買って良いか迷ってんだね?
分かる、それぐらい分かるよ。
え?アタシが何もんかだって?そんなこたどうだって良いんだ。

で、困ってんでしょ?何買えばいいのかって?
ふんふん、手当たり次第に話題作を買ってみたけど当たり外れが大きくて困ってる?
当たりを引ければ良いけど、趣味の合わねえものを読まされて時間と金が無駄になる事も多い?
話題になってるからって手を出して酷い目にあった?

そうだろ、そうだろ。
ラノベもこんだけ刊行される作品が増えちまってんだ。
アンタみたいな初心者が迷うのは仕方ねえってもんだ。
で、そんなアンタみたいな人にちょうど良い代物があんだよ。

え、せっかくAmazonに来たんだし、レビュー参考に買うから要らねえって?
うーん、兄さん、そいつは悪くねえかも知れねえがレビュアーの中にはひでえのも居るからね?
中には価値観偏ってんのに年がら年中偉そうに講釈垂れてるのまでいるんだ、
そんなのに引っ掛かったら大変だろ?

うんうん、分かりゃ良いんだ。
遅くなっちまったんだけどね、これがアンタに勧めたいブツで「このラノ」ってんだ。
え、聞いたことがある?そりゃ良かった、話が早い。
おっと、どこ行くんだい?
ん?ランキングが偏っているとか騒がれているのを聞いたし、信用できねえって?
お兄さん、そいつぁ誤解ってもんだ。
ちゃんと毎年計算方法調整して公平に結果が出るよう努めてんだし、
その言い方はちょっと無えよ。

ええ?いくら公平でも他人の価値観に左右されたく無えって?
大概な意地っ張りだね、アンタも。
まあ、若い人にはありがちだけどね。自分の価値観に拘るってのは。
けど、お兄さん、アンタ自分の趣味嗜好ってもんを把握できてるかい?
あんだけ何買うか迷っているって事は今一つ覚束ねえんだろ?
うん、分かるよ、アタシだって若い頃はそんな感じだったんだ。

で、話を戻すけどね。こいつはランキングだけが全ての代物ってわけじゃ無えんだよ。
確かに客引きに便利だからランキングをデカデカと宣伝しちゃいるけどね。
そればっかりが「このラノ」の全てってわけじゃねえんだ。分かるかい?
コイツの後半、今年取れたての奴なら110ページからだ。
こっから先は「ジャンル別ガイド」っていうんだけどね。ここが重要なんだ。

こいつぁ前半のランキングと違ってラノベをジャンルごと、
要するに、泣ける奴なのか、笑える奴なのか、バトルが盛り上がる奴なのか、
大きく括った傾向でざっくりと話題作を切り分けてあんだよ。
結構な数の話題作が集めてあるからアンタが最近読んだ奴も入っている筈だ。

こいつをどう使うかって?良い質問だ!
アンタさっき自分の趣味嗜好が今一つ把握できてないっつったよな?
で、この「ジャンル別ガイド」の中にアンタが楽しめた作品があるかい?
幾つか見つかった?そりゃ良い。
その好みの作品が多く含まれていたジャンル、そいつがアンタの基本的な趣味嗜好って奴だ。
まずはそのジャンルで読んでない奴を片っ端から読んでみな?
結構な確率で当たりが読めるはずだ。

うん、うん。やっぱり当たりが引けたかい。
なに、自分に向いたジャンルは見つかったけど、一つのジャンルに収載されている作品が少ない?
読むのが早い人だねえ、全部読んじまったのかい?
これだけじゃ、物足りないって?

…仕方ねえな、もう一つ奥の手を教えてやるよ。
アンタが読んだジャンルの作品のコラムは片隅に「燃える」だの「しみじみ」だの「ミステリー」だの
色々とタグが付いてるだろ?そいつがキモだ。

このタグはアンタが読んだジャンル以外の作品にも付けてあるんだが、
アンタ向きのジャンルで特に気に入った作品に付いていたタグと
同じ種類のタグが付いた作品を他のジャンルから探して見な?
結構な確率で当たりが引けるはずだ。
別のジャンルに手を出す切っ掛けにもなるし、自分の趣味嗜好をより深く把握する手掛かりにもなるってもんだ。

どうだい、兄さん。
「このラノ」って自分の趣味嗜好を把握するツールとして結構役に立つだろ?
ランキングが信用できなくたって自分の趣味嗜好に合う作品さえ読めれば
ラノベ生活で得られる満足度は桁違いに跳ね上がるってもんだ。

ん?なんでアタシがそこまで自信満々に語れるかって?
そりゃアンタ、十何年か前にアタシが今のアンタと同じようにラノベ界の迷子になってた時分、
何年もこのやり方で自分の趣味嗜好に合ったラノベを読ませて貰ったからに決まってるじゃないか!
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年12月22日
一般小説よりもライトノベルの方が話として面白いし、語彙も大幅増加します。

一般小説はワンパターンが多くつまらない作品が多い。太宰治シリーズがその典型でしょう。

語句・漢字の難易度的にはライトノベルと哲学系・文学系新書の方がかなり上に感じました。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

このライトノベルがすごい! 2018
¥691
このマンガがすごい! 2017
このライトノベルがすごい! 2016

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック