Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 SOS1216 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4



2015年3月25日
この作品がお気に入りで、限定版を買おうと思い買いました。
ですが、正直に言って
ラバスト、そんなに可愛いと思えません。
だったらエリアスとチセ、別々で作って欲しかったと思うくらいに
少々残念でした。

マンガの内容は文句なしで毎回面白かったです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年3月11日
2巻が続きが気になるところで次巻に続く、になりましたが3巻もそうでした…
3巻はお話の中心になる2人の絡みが少なくて、少し寂しかったですが新たなお隣さんも登場して次巻も楽しみです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年4月11日
今のマンガで続きがこんなに読みたいのはコレとあとはドリフターズぐらいかな
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年12月3日
チセに感情が生まれて来ました。

流されていただけの運命から自分の意志で歩いて
行ける運命を選べる様になるのですかね?

1巻では何でも出来ると思っていたエリアスがこの巻では
何も出来ない子供の様に見えます。

チセとエリアスのパワーバランスが入れかわわるのは
どうかと思いましたが先の展開が読めないのでありですね。

チセの使い魔ルツも出来て今後が楽しみです。

シルキーさんをヤキモキさせないで。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年3月14日
Kindle版一巻辺りは、紙の本に比べてルビが読みづらい印象でした。
この巻はルビも文字も読みやすかったです。
表紙裏のシルキーちゃん日記や設定画などは
普通に収録されてます。

わんこはええ。
前のねこもよかったけど。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年3月12日
世界観がFTであるにも関わらず、現代風でもあり、王道を突き進んでいるのも素晴らしい。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年3月16日
以下はネタバレを若干含みます。
前巻のトラブルの続きで、エリアスはチセを守るために、その攻撃的な異形の姿を現します。
そして、2巻でも登場していた悪役ヨセフは、更なる業深き行為を行っていたことが明らかになり、
チセの怒りを買います。
この巻から前巻でトラブルの原因になっていた人犬がルツと名付けられて家族に加わることになります。
そして、新たなエピソードが始まります。
以前訪れた竜の国の管理人リンデルからチセへの招待が有り、チセと犬ルツは招かれるままに竜の国へと向かいます。
リンデルからエリアスの過去に関連するであろう重大なエピソードの語りが始まったところで4巻へと続いていきます。

感想としては、犬のルツが家族になったことでチセちゃんのボディガードが出来てひとまず安心といったところですね。
彼女を慕い、時には彼女の剣として、時には心の支えとなってくれるのではないでしょうか。
強大な力を持つチセちゃんは、競売の値段で高い値が付いたとおりに、危うい存在でしたから。
また今作から魔法使いエリアスの脆(もろ)さ、存在の危うさが語られ始めます。彼自身が彼をコントロール出来ていないようです。
その危うさが物語をより高みに、面白いものへとしてくれることを予感させてくれます。
相変わらずの絵のクオリティ、買って損はしないと思いますよ。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年11月10日
おまけにシルキーちゃんの可愛さがわかる漫画が。
ラストが気になる終わりをした後に、心が温かくなって後味もよく。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー2015年3月19日
今まで絶対的な存在として存在した魔法使いエリアスが、初めて脆い存在でもあることが示されます。
そして、ヨセフの悪役ぶりはある意味ほれぼれするほどです。

全体を通して、感じられることとして、それぞれのキャラクターの個性が緩く特徴的な部分がなくて、ぼんやりとしています。
そのため、特定のキャラクターに感情移入がしにくい部分がありました。
ヨセフですら、その行動はさておき、個性が薄く見えるほどです。
ただ、それが妙なリアリティを生んでいるように思います。

それから、読んでいて全体的に話に不安感が漂っていた部分が、ルツがでて少しだけ安心を持って読めるようになりました。
彼は間違いなくチセと共にあり、守ってくれることでしょう。
「す、すまない。楽しくてつい」あたりが、犬の面目躍如ですw

そして、今回の話の中ではリャナン・シーがお気に入りです。
「どうしていいかわからない」あたりの台詞が特に好きです。

特典のラバーマスコットは、ちょっと大きめで、包装をバリバリ破かないと取れませんw
スマホにつけるには大きそうな気もしますので、バッグとかに着けています。

★4つ。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年3月26日
お話しの内容は好きです。
ただ、私だけなのかもしれませんが、たまに誰が言っているセリフか分からない吹き出しが出て来て悩みます(苦笑)。
何のことを指しているのか分からないセリフもあったり・・・。
あと、何のクローズアップの絵か分からないカットが・・・。
そして主人公の話し方や性格がまだブレるような気が・・・。
マンガを読み慣れてないせいでしょうか(笑)?
お話しは面白いのでこれからも頑張って頂きたいと思っています。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック