Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 SOS1216 Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
128
魔法使いの嫁 1 (BLADE COMICS)
形式: コミック|変更
価格:¥617+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2016年4月30日
他人の頭の中の創作世界という印象だった。
私は観測者であり、どうあっても入り込めない。世界の説得力や没入感を欲する人には合わないのではないかと思う。
良くも悪くも人を選びそうです。好きな人は好きな作品ではないでしょうか。
0コメント| 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年3月10日
主人公が作者の自己投影か?夢小説のキャラみたい。好きになれません。
何でもできるけど気取ってなくて、それで誰からも愛される。作者が自分がこうなりたいって言う願望かな?って思います。
主人公は、例えば双子が入れ替わってたとしても自分だけ「全然違うよ?」とか言って見抜いちゃうような。
あとモブ「こんなの気持ち悪いだろ」主「そんなことない、綺麗」モブ「そんなこと言ってくれるのはじめてだ……(好き)」って言われるみたいな系統です。
それでいて潜在能力が高いので魔力が強くて……みたいな。
もうお腹一杯で寒気すら……。
相手の、主人公を大好きな人外も、結局イケメン人間になれるし、人外とはなんだったのか?
ひたすら主人公マンセー作品。
感情移入も何にもできやしません。アニメ化するみたいだけど、持ち上げられてる意味がわからない。
そういう話が好きな人はどうぞ。
1コメント1件| 91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年9月11日
レビューも良く、随所で紹介されていたので購入しました。表紙の絵柄も好みです。
ストーリーやキャラ設定は素晴らしいと思いますが、絵や話しの進み方、見せ場が負けています。ちょっと分かりにくいコマ割もあるかな~…と。
0コメント| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年7月31日
同人誌レベル。ツン主人公にひたすら与えて与えて優しくする骸骨男。
お姫様だっこ、傷をつくれば舐めてくれる、お風呂のときは恥ずかしがる主人公をよそに服を脱がしてくれる。ここまででキューンなんてくる読者は恋愛経験のない中学生くらいまででしょう。
舞台イングランドの雰囲気は殆どなし。巻末のあとがき漫画で「二人はいつラブるんだい」みたいな関係者?のセリフにもドン引き。
少女漫画にありがちな「なんの取り柄もない主人公がやけにモテる」「特殊な能力をもっている」はもうお腹いっぱいです。
0コメント| 85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年12月9日
中途半端にファンタジーで世界に入りにい上に話もつまらん。キャラもたいして魅力的でもなし。だいだい女子高校生くらいの日本の女の子がイギリスでセルフ人身売買するとか設定無理ありすぎ。自殺するくらい自暴自棄になっててその後人身売買って流れも心情的にも不自然すぎて主人公のこと理解できないし感情移入もできない。この骸骨キャラが主人公を買ったのも特異体質だから弟子にしたいから嫁にしたいからと理由を一気に全部言われてて今一ピンとこない。また買われたばかりで大した出来事や交流もないのにこの骸骨にもう家族だとか情を抱いた主人公も理解できないしイライラする。なんつうか、設定というより心情的にすべてが無理がありすぎて感情移入できなかった。ただの作者のオ〇ニー漫画だわ。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年3月16日
舞台は近代、主人公は日本人のチセと魔法使いのエリアス。
チセは身よりも居ない孤独な女の子です。生きる意味を喪失し、自分の命を投げ出すことを考えます。
数奇な運命を経て、彼女は自らを競売に出します。
高名だが得体の知れない人外の魔法使いエリアスが、チセを高額で競り落とすところから物語が始まります。
チセは本人は自覚はないものの、魔法使い界では夜の愛し仔(スレイ・ベガ)という貴重な存在であったことが
語られます。無尽蔵に魔力を集められるバッテリーのような存在と言えましょうか。
エリアスは彼女を自分のお嫁さんにするために購入したと告げます。

最新刊の3巻まで読んだ上での感想です。
チセとエリアスの掛け合いがメインです。そしてチセを通して読者は魔法界の不思議を見ることになります。
海外の児童文学書を読んでいるような気分になりますね。ハリーポッターの世界観等と共通しているところは多いです。
ときには美しく、また無慈悲で残酷な描写も有ります。作者の書き込みの多い、しっかりとした流麗な画風で、違和感無く表現されます。
チセは身寄りが居なかったが、初めて自分のことを家族と呼んでくれた、エリアスに心を寄せていきます。
その儚(はかな)くも健気(けなげ)な姿に心を揺り動かされます。
また魔法界の表現一つ一つがとても、洗練されていて美しいです。小道具一つの描写にしても、おぉ〜と思わされます。
難点はとにかく登場人物と世界設定の説明がわーっとたくさん出てきます。
全てを理解しながら読むのはそれなりにエネルギー量が必要でしょう。
また登場人物が多いです。作者の中に存在する広大な魔法界を説明するためには必要な作業だったのかもしれませんが
読み込むのに、時間を要します。これからご購入の方はその点だけ、ご注意下さい。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年7月16日
現代を舞台にした魔法使いもの。
サイトのバナーで見かけてとても気になったので購入しましたが、やはり面白かったです。
まあ、ヤマザキコレさん作風は、きららフォワードに連載されていた”ふたりの恋愛書架 ”で知ってたので”ハズレるはずはない”とは思ってましたけど、ものすごくしっくりと落ち着いた世界観が本当に見事です。

2巻も絶対買わねば。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年6月11日
どこかBRSの鈴木小波さんのイラストに似ていたので惹かれて購入

しかし、期待しすぎだったのか、感情輸入できませんでした。。

特に人外キャラがたまにトカゲに見えるので。。自分には合わなかったみたいです

それだけならまだいいんですが、内容も嫁である必要性があまり感じられませんでした(この部分は二巻以降に期待ですね)

絵柄はとても好きなので☆2です
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年4月18日
物語のネタバレはないと思います。

良かった点
・時代を感じる作画
画力があるというほどでは無いが、今時の流行りの作画を理解して描いている。
写実性、もしくは漫画特有のデフォルメを好む人にはおすすめできない。

悪かった点
・説明不足
ファンタジー作品における最も難しく最も重要な、作品内におけるファンタジー濃度の説明が余りに不足している。
現時点の魔法でどこまでが可能なのかの説明が無いので、どんな展開をも予想できない。よって予想の裏切りによる意外性もない。そのため淡々と起きた事を読むだけの作品に成り下がってしまっている。
その割にはどうでもいい設定の説明は淡々と続く。ファンタジーにおける基本的な部分が不足したまま話が続く。
・どっちつかずの展開
ファンタジーでは一番の楽しみである、展開のさせ方が絶妙に下手。
現実世界ではない話を描くので、どんな展開でも受け入れる土台があるのがファンタジーの魅力だが、例えば魔法を使ったバトルがあるわけではなく、或いは少女漫画の様な恋愛の心情を細かく書いた描写があるわけでもない。身売りといういかにもディストピア的な要素が含まれているのにも関わらず、美しい話を描きたいからなのか、その要素を極力薄めてしまっているために、味のないガムを噛んでいる様な展開が続く。つまりは飽きさせない工夫がされていない。

ネット広告でそこらじゅうに宣伝されている上に、某ランキングサイトで名だたる名作を退いて堂々の一位に輝いていたため、一見の価値ありと一巻を購入し読んでみましたが、完全な大失敗。
いわゆるステルスマーケティングだった様ですね。
一巻しか読まないうちに星一つは作者さんにも悪いので、おまけと今後の可能性に星をもう一つ付けておきます。
前述の通り、絵が広告イラストの様な、いわゆる一部の読者層に狙いを定めている様な絵なので、そういった層からの支持によってメディアミックスして化ける...。なんてことも割と可能性としては大きいと思うので。
0コメント| 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年10月5日
申し訳ないですが、絵は綺麗なんですけど内容がそこまでじゃないです。
日常とかほぼありませんし、スローテンポでもなく始終駆け足で付いていけませんでした。

あとルビが小さくて読みづらいのと某キャラの二つ名が多すぎで混乱します、序盤なのにキャラも多すぎて
誰が誰だかわかりません。新キャラの顔見せにしても序盤にこの人数はいすぎですし使い捨ては良くないです

そして主人公2人のことや関係があまりかかれておらず感情移入できませんでした。

帯や謳い文句に人外×少女と書かれていますが、その人外が人間とあまりかわらない生活をして倫理観とかも人と変わらず
何より序盤の序盤に人間形態を見せられてガッカリでした、人外としての美味しい部分が潰されてしまっていて残念です。

とりあえず私の求めたものはこの作品にはありませんでした
0コメント| 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック