Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 本10%ポイント還元 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
33
自分からどんどん勉強する子になる方法
形式: 単行本|変更
価格:¥1,512+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


VINEメンバー2018年1月21日
子供の勉強及び将来について全く不安がないという親御さんはそれほどいないと思います。

そんな中で自分の指針となるべき子供への接し方としてぜひお勧めの本です。

「楽習」という表現が何度か出てきますが、勉強に限らず子供は楽しければ夢中になるし、楽しくなければダラダラする。

大人と違って分かりやすい面が多く、親としても本音では理解しているものの、親の都合を押し付けてしまっているケースが多々あると思います。

今後も幾度となく迷うことはあると思いますが、その度にこの本に戻って気持ちを整理していけたらいいなと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年9月14日
子供の勉強について頭いい子と悪い子の違いに疑問を持ってました。一緒にやることがとても大事と言う事、どう関わってやるかわかりやすく書いてあり、コピーをとり早速子供とやります
ついでに私の脳トレにも
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバーベスト500レビュアー2017年12月19日
人から奨められて読みました。
実は我が家の子も絶対自分から進んで宿題をする!と言う事はなく(涙)「宿題しないとTVを見せない」というとTVは見ないが他のことをする、他のことを禁止すると本を読み出す(読書嫌いになるのを恐れて本は中断させられないと分かっているので)というかなり強度の宿題嫌いです。それでも宿題しないでクラスメートや先生にいろいろ言われるのは嫌らしく、何と夜の9時頃になってから渋々、それも2時間ぐらいかかって宿題するという…(絶句)。当然朝も起きられず、いつも遅刻かぎりぎりというレッドカード生徒なわけですが(号泣)

そんなどうしようもない児童を、何とか宿題だけは自分から進んでする子に改造しよう!と言う一冊です。

が、子供とはモンスターかつラスボス、この本のアドバイスやアイデアはそく通用しません…。親「一緒に(宿題)やってみようよ」(※あくまで「宿題」という単語自体バツワードなので使ってはいけない)子「今しんどいから嫌だ」親「じゃ、今度は10ます計算で競争しよう!」子「そんな競争興味ない」…今度はこんな応酬が続き、ただただ親の忍耐力を鍛えられ、堪忍袋の緒がドンドン切れかかるという…(汗)。

本のタイトル通り「たった2週間で学習習慣が付く!」…のははっきりいって無理だと思います。
ただ、書いてある内容自体には今までの家庭学習を考え直すヒントがいろいろ書いてあります。著者は東京都の小学校教諭だそうですが、宿題の出し方自体は余り地域差がないなあ、と言うのを知ったのは驚きでした。多分東京都以外の小学校でも使えるテクニックが書かれていると思います。

この本の例では6年生でも学習習慣を改良した例が出てますが、それはかなり幸運だった例じゃないかと思います。小学校入学前、或いは1年生の子にはかなり有効な方法が書かれていると思いますので、その年齢の子供をお持ちの方にお奨めしたいです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年10月14日
下の子ができて、上の子はどんどんと親離れ。小さい頃はどんなことにも真剣に耳を傾けて、小さなことも「質問‼︎」と言って遊びながら教えていたのに。あの頃を思い出して、生活の中でも勉強はできることを私自身が忘れないようにしようと思いました。宿題やドリルだけが勉強ではない、勉強が楽しい物だと教えてやれるのは私しかいないのかもと思うようになれました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年12月25日
「ダイバーシティの中でどう新人を育てるか?」の参考までに、この本を読ませて頂きました。

先生の教え方の、興味を持たせる→ヤル気を出させる→褒めてまたトライさせる。これを新人教育に活かしてみたいと思います。

勉強方法の提案だけでなく、エピソードもあり読みやすかったです。
私もこんな素敵な先生に習ったら勉強が好きになれたかもしれないと、先生の生徒さんを羨ましく思いました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年10月12日
今まさに、なかなか宿題をしない小4息子にかなり手こずっていて、どう対処すべきか悩んでいたところでした。力ずくで強制的にやらせても、ぶつかり合いにエネルギーを使いお互いに嫌な思いをするだけだし、何よりそれでは全く身に付かないとの本書の記述に思わず納得しました。
だんだん学習内容が難しくなってきて、ついていけなくなりつつあるのも、やる気力低下の原因かも?とも思ったので、基礎力の補強をしながら、『勉強は楽しい』という感覚を身に付けられればいいと思います。
勉強法(問題作成例)が詳しく書かれていたのでとてもありがたいです。ぜひ実践しようと思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年5月9日
良い本ではあると思いますが、幼児教育の延長を提唱しているようで、
目新しさはありませんでした。
 
あと、個人的に「気」ではなく、「氣」の字をすべてに用いている点が、
とても気になり、読みにくかったです。
ポリシーがおありなのでしょうけれども。

リアル書店であれば、買わなかったと思います。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年1月4日
100マス計算や音読の大切さを実感しました、6歳の娘に早速100マス計算を試してみました、意外と楽しそうにやっていましたが、勉強ではなくゲームとして取り入れていきたいと思います!
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年12月17日
普段の宿題が2時間くらいかかる。うち、嫌がりやりだすまで15〜20分。やりだしても、イライラしながらやるうちの子。嫌がってる間にやっちゃえば、絶対30分で終わるのになーと毎回思う。

とにかく、小さいころからそうで、
おもちゃをかたしなさーいというと、幼稚園時代には泣き崩れる。毎回。泣いてる時間は30分はないていてる。
小学生になりお片付けしなさいと言っても泣かなくなりましたが、なかなか片付けようとはしない。まぁ、片付けはそれでもやるようになりました。

しかし宿題は?勉強は?
やりたくないから、嫌がる。

楽しくすればいい!と書いてあるが
楽しくするには、親の方で準備が必要。
カードを作るとか。そんなの作ってられないのですよ。

仕事から帰り夕飯作って食べて、ダイニングテーブルかたして、洗い物もせずに7時半から9時までに子供の宿題につきあう。
わからないながら、頑張っていれば、私もつきあいがいもあるけれど、
イラつき、怒りながらイヤイヤやるうちの子につきあうのはつらい。自分がすり減ってしまう。

宇津救命丸でも服用させた方がよいのだろうか?

どうしてこんなに、ちょっとの手間をやがるのか
不思議です。

まだ小1だから?
しかたないのかな??
1コメント1件| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2015年5月21日
「どうして勉強しなくちゃいけないの?」と子どもに聞かれて困ったことありませんか。
これ、真面目に取り合う必要ないそうです。やりたくないときの単なる言い訳に過ぎないので。
著者いわく、「勉強が楽しかったらこんなことは聞いてこないはず」ですし、「なんでゲームしなきゃいけないの?と聞く子はいません」。(そのとおり)

こどもに勉強を習慣づけられれば、こんなによいことはありません。しかし、簡単ではありません。
本書は習慣づけの方法として、逆転の発想というべきか、1分間だけの勉強に誘うというやり方を紹介しています。1分なんて勉強したといえるのかと思いますが、負荷が小さいければ子どもは誘いに乗るからです。もし子どもの方から、「1分でなく、もう少しやりたい」と言ってくれば、そのときはちょっとだけ時間をのばしてあげる。決して一気に伸ばしたりしない。こどもとしては焦らされることになります。
それから、勉強は親が一緒にやることだと。一緒にやるというのは、同じ問題を親も解いて競争してみるということです。親がやるとなると子どもがその勉強に興味をもつといいます(それはそうでしょうね)。別に親が子どもに負けてもいいわけです、子どもが勉強というものを面白がってくれれば。
簡単に読めて、ためになります。
0コメント| 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告