Androidアプリストア 知育学習玩具大賞 まとめ買い・セット本ストア Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 ハロウィンストア2017 家電_秋のセール Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 戦闘車

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
7
5つ星のうち3.4
WordPress Web開発逆引きレシピ WordPress4.x/PHP7対応
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥3,024+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


ベスト1000レビュアー2016年4月1日
Wordpressの基本的なコードの書き方について、テンプレ、投稿、コメント、条件分岐、カテゴリ、等に章分けされて書かれている辞典仕様の本です。

【購入の目的】
Wordpressは、コード(たとえばget_the_category)に多くの引数や戻り値があり、その1つ1つをオンラインのWordpress Codex で調べることはできるのですが、毎回ネットで検索しているのは非効率に感じていました。

そこで、まとめて読みたい/引きたいという思いから、この本を購入しました。Wordpressの逆引き辞典は、ver.4以降のものはあまり出版されていないので、少ない選択肢の中から本書を選びました。

【この本の対象になる読者】
使ってみた感想ですが、この本は、WPが最低限分かっている人(ループやテンプレートのことが一応わかっている人)が、実際にコードを書く時に引くにはとても役に立つものだと思います。

【特徴】
特徴は2つあり、1つは、コードごとの逆引きではなく、「やりたいこと」の分野別の逆引きだということです。(「タイトルを取得したい」「カテゴリによって表示方法を分けたい」等)。

WPの場合、コードがわかっていれば何ができるかわかりやすいのですが、「●●したいが、そういう場合はどのコードを使えばいいか」ということを調べるのはなかなか面倒なので、主な「やりたいこと」から引けるのは有難いです。

もう1つの特徴は、それぞれの項目で、コードの能書きだけではなく、実際のコード例が掲載されていることです。
たとえば、「ループ中で記事のカテゴリ名を取得し、同カテゴリに属する記事をその下に表示させる」という項目であれば、その例が当該項目の最後に掲載されていて、きちんと各行への説明もついています。

WPの本はしばしば、コードの機能や能書きだけ書いておいて、実際の具体的な利用場面にあわせたサンプルが載っていないことがあるので、この仕様はとても助かりました。「○○という引数をとります」と言われても、実際にどういう方法で指定するのかわからなかったりするのですが、この本だと、「array(‘category’ => ‘xx’)」といった風に指定すればいい、等、サンプルコードが全てを語ってくれるので、すぐに開発に使えます。(とりあえずソースコードを真似て書いていけば、迷うことが無いため)

【結論】
WP上級者であれば、一定のコードや引数が反射的に打ち込めるので不要だと思いますが、初級~中級程度の人であれば、重宝する辞典だと思います。
これを引きつつ新規サイトを構築すれば、結構手早く良いものができる気がします。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年7月6日
私は技術書は、基本的にwantベースで書かれた本が素晴らしいと思っています。
だって、実現したいのはコードを書く過程や理論ではなくて、結果ですよね。

この本は全項目がwantベースです。自分の欲望と照らし合わせて、読んでいけます。
だからといってコードの情報が無いわけではなく、むしろ凄く詳しいです。
つまり、入りは「したいこと」で、中身は「詳細なコード情報」です。この構成で書かれた本はとても好きです。
どのくらい詳細かというと、ググるより詳しいです。最近はググる方が優秀な情報が多い近年ですが、この本はググるより優秀です。

問題があるとすれば2色刷りで、可読性が低い事です。
辞書を読んでいるようで、モチベは上がりません。
著者というよりは編集の方への注文になりますが、イケてるデザイナーさんを使ってあげて下さい
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月17日
wordpress触り立ての人は買っても損はないと思います。
小走りですが、よく纏まっています。

わかりにくいカスタムフィールド ターム フック周りは
丁寧にかかれているのでおすすめ。

残念なのはログインページのカスタマイズ、サブナビ、ページ送りをプラグイン紹介でおわらず
wpで完結でも出来る事も提示すべきじゃないかな?と思いました。

codex見れば、ぶっちゃげ逆引きいらないわけですが、
ところどころ知らない機能などがあり、個人的には読み物として有用でした。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月22日
これをやるには…「このプラグインを入れましょう」ってそこをちゃんと自分で記述できるようになりたいから購入したのに…というのが多数。
例えばOGPタグなんて、プラグイン無しで、WordPressの関数で作れますよね…。
ただ情報によってはネットの公式ページだと詳しすぎる部分を重要&必要な部分だけ抽出して説明してくれたりしているのはありがたいです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月1日
Kindle版を買ったが紙ページを印刷しただけ。
マーカーも引けないし文字も小さく見にくいです。あり得ない。
500円でも買わない。

早急なアップデートに期待してます。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月18日
本の分厚さに比べ、書いてある内容は初心者向け。
初心者向けの内容ながら、面倒な部分は「ここは端折っても分かるでしょ?」という具合に省略されている。
結局初心者にはわかりづらく、中級者には物足りない内容になっている。
中級者以上には正直逆引きする内容が載っていない。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月13日
WordPressの関数の使い方がわかって良いと思います。ただ、その使用例の結果は記述されていない。結果の記述があれば、もっと役立つと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告