Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 SOS1216 Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4



2017年9月23日
Javascriptに苦手意識があって動きのないウェブしか作れなかったので、真面目な書名にも惹かれて買いました。いくつもJavascriptの本は買いましたが、最初からあまり実用的でないつまらない練習ばかりが続いて読み疲れる他書に比べ、最初から見栄えの良いサンプルを動かすことから始めるので楽しめます。半分くらいを一気に読み進めましたが最後まで行けそうです。欲を言えば画像表示ばかりでなく、テキスト表示の様々な例を解説してくれていたなら、企業のイントラネットサイトなどにも応用が利いたと思います。また主役のJavascriptだけでなくhtmlやCSSの解説も各所にあり、それらに精通していない初心者でもJavascriptと同時にウェブ作成のコツを得ることができると思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年11月21日
jQueryは既存の物を改造かコピペばかりで、イチから作成したいと思い購入。
最近の技術系の本はすごく分かりやすくなり、ありがたいです。

()や{}、;や.の意味などひとうひとつ丁寧に説明してくれていますので、3章まで丁寧に学習していけば改造は出来るようになるでしょう。
このような基礎の基礎は、Webサイトからの情報を断片的に集めていくことが難しいですので、買ってよかった良書です。
「このような事をする」と先に明示され、その解説を後半で…という構成です。
サンプルもオシャレで早く触ってみたい!と学習意欲が湧いてきます。
最終的にアニメーション、折りたたまれたメニューなど以前より自由に作ることが出来るようになりました。

CSSの解説が少ない、というレビューが有りましたが、この本自体がデザイナー向けの内容であると冒頭に書かれています。
おそらくWebデザイナークラスのHTML、CSS知識がある人向けという事でしょうから、その辺は別の書籍で勉強した方が良いでしょう。

4章以降難しくなる、というレビューが有りましたが自分は特に気になる事も無くサクサク進めることができました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年11月14日
良く書かれている教材です
字も見やすいですし
良く読んで、サンプルを反復すれば中級までの概念とスキルはは学べます。
ただ、jQueryを学ぶには多少はJavaScriptの勉強は必要ですね。
jQueryの参考書は、これで4冊目ですが今の所この本が分かりやすいです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年2月20日
とてもわかり易い参考書にでした。
いままで、わからないまま、なんとなくスクリプトを入れていましたが、こちらを参考にすることで、だいぶ理解できるようになったと思っています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年10月31日
JQわかりはじめてたら、この本を3回は読んだほうがいいです。

フロントエンドの仕事をするならバイブルの一つになるかもです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年1月31日
2つ目から練習問題の構成がいきなり変わる。(追記ではなくなる)
丁寧に説明するといいつつサンプルとテキストでいきなり違うのがある。
数章進むと外部からライブラリを持ち込んできて、ライブラリ詳細はサイトにてと言う説明がいきなり始まる
丁寧に説明するもなにもあったものではない。
教科書ならとことんライブラリを説明するかできなければもっと基本のことをやるかどっちかにすればいいのに
どっちも半端で正直困る内容。
初心者にも疑問を出してもらいながら構成したと言うが上記のような矛盾点が多数あるので
それは違うと思う。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年12月22日
それなりに良本だとは思いますが、あきらかにタイトルにあるような「教科書」ではないです。JavaScriptと少しjQueryをかじっていれば、1〜2、3日で読み切れてしまう内容です。もちろん参考になる部分は多少なりともあるのですが、今っぽいデザインの薄めのケーススタディ集(と言ってもノーレスポンシブなデザインに終始)と考えた方がいいように思います。構文解説もいたってアバウトで、jQueryをしっかり習得したい人向きではないです。「最高の教科書」改め「はじめてのjQuery 簡易習得」の方が適切で、かなり誤解を生む書籍タイトルに感じます。オライリーなら決して付けないはず。

それと、冒頭のchapterには「当書は互換性を重視して1.x系を使用」とあるのに、その数ページ後には「IE8などの古いブラウザではサポートされていないCSSプロパティが一部に含まれ・・」ときます。なんともあっけないコンセプトのブレで、サンプルコードのCSSもブラウザ互換配慮に欠けている部分があります、総じて中途半端感が否めなかったです。「丸いボタンを使用すると個性を打ち出せます」という下りがあったりもして、この書籍はjQuery初心者ではなく、JavaScript初心者やWebデザインすら初心者を対象に割り切った書籍なのかな...という思いが読み進みながらどんどん募りました。ただ、それにしてはCSSやJavaScriptコードの補足説明が尚更中途半端(というかほんのわずかで断片的)なので、そういったオール初心者がこの書籍を読んで分かった気になっても、実践でコードが書けるようにはまずもってならないようにも思えます。ちなみに、私自身WebデザインやHTML5(JavaScript含)はまだまだビギナーの域ですが、この本が最高の教科書とは到底思えません。ターゲット(対象読者)のアバウト感が内容にも顕著に出ている、そんな書籍に感じます。

また、この書籍はダウンロードできるサンプルコードの質が売りのひとつのようなのですが、秘匿性のないHTMLやJavaScript(ソースが見れるという意味)の世界では、あまりにすばらしいお手本サイトはWeb上にいくらでもあり、自分の感性や知識レベルに応じてソースから学ぶことができる機会は無限にあります。しかも、サンプルではなくリリースされた実践コードですから、Webはノウハウの宝庫とも言えます。うわ!すごい、このWebのコンセプトやデザイン素晴らしい、しばしコードで勉強させてもらおう。って、誰しも当たり前にやります(ないし、やりたい)よね。なので、書籍の中で「詳しくはサンプルソースを」「他の参考書を参照」「ここに書かれていることが全てではない」といった逃飛行フレーズをちょいちょい目にするくらいなら、ターゲットやポイントを絞って書籍内である程度完結した詳細解説やノウハウ展開できている方が今日の理に叶った教科書と思うのですが...そう感じるのは私だけでしょうか。Web上のmin(ミニマイズ)された.jsファイルは読めない?大丈夫、読みやすく展開してくれるWebツールがいくらでもあります。

プラグイン活用の部分も、書籍内ではページ数の都合中途半端であったとしても、ダウンロードできるサンプルコードの方ではしっかりツボを抑えた実装であってほしかったです。masonryのようなウケの良いプラグインを持ってきたところで、その周辺コード、データ構造や処理(json&arrayを介したDOM展開やAppending)が安直な一括スモールデータを前提にしていては、悲しいかな単純な使い方ガイド止まりです。masonryの本家Webサイトは英文ですが、masonry自体がすごくシンプルなインターフェイスで使えるプラグインなので、その程度なら本家サイトで短時間で理解できます。英文が苦手?私もです。でもmasonry程度なら臆さずとも全然大丈夫、そもそもコードは英文苦手でも読めるのが良いところです。つまるところ、ぱっと見のサンプルサイトの見栄えに釣られてこの書籍で学習しても、後の実践ではコードを書く手がさっぱり進まない...そんな空虚感を味わうのではないでしょうか。上辺だけで分かった気になっても、実践で書けるレベルには全然達していない、そんなアバウトすぎる内容度を痛感するような気がします。総じて、誰にとって「最高の教科書」になり得るのだろうか...と周りを見回しても、どうも私の周辺にはいないようです。

この書籍は初心者も交えた複数名で書き下ろしたようですが、逆にそれが災いしている感すらあります。おそらくはWebデザインビギナー向けのウケの良いセミナーテキスト構成、うん、これが最も適した表現かもしれません。極力短時間で分かった気にさせる、そういう構成ではあるように思います。でも、それって教科書ではなく単なるビジネス..じゃないかな。同じコードの断片抜粋を繰り返し記載する紙面構成(正直無駄に煩わしく、パワポが好きなのかな?)など、まさにセミナー用のテキスト構成なのかもしれません。余談ですが、300ページ程と小振り本なのに、紙質が厚くて無意味にかさばるのも残念です。鉛筆での書き消しにも不適な紙質コーティング&印刷です。

結論、しっかりとした教科書を必要としているのなら別に探しましょう。さらっと学ぶにちょうどいい本だと思います。以上、私感ですがご参考になれば幸いです。

2014.01.05、ダウンロードしたサンプルコードも読んで加筆しました。
2コメント2件| 88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年3月17日
読みやすくて分かりやすかったです。DTPからWebの仕事を受注するようになり、苦手意識がぬぐいきれないjqueryの実践的内容ばかりで、参考にさせていただいています。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年11月9日
星印5つです。
プログラム解説書の中には、基本知識がなければなかなか理解しづらい物も有りますが、この本は、初心者の自分にも理解しやすい解説内容ですね。
自分は、夜寝る前に1時間くらいづつ読み進めているのですが、小刻みに読み進める事のできる、構成になっています。
内容は、クオリティーが高いホームページ作成を可能にする物で、WEBページ制作に興味のある方におすすめですよ。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年11月3日
javascriptの解説本は、大抵構文解説がだらだらと続いていて実践的ではない例がならんでいるものが多い中、最初から動きのある簡単なものから入るのでわかりやすそうにみえました。
しかし、途中のjavascriptの解説が「これくらいわかるよね?」的に端折って記述してあり、初心者には理解するのは大変だと思われます。
この本の対象者はjavascriptのプログラミング経験がない初心者と記述されていますが、中盤のスライドショー以降は更にわかりづらく、初心者で読破できて内容も理解できた人は少ないのではないでしょうか。
最高でもないし、教科書ともいえない内容でした。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告