Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 psm Amazon MasterCard Drive_Recorder DVD Blu-ray FM/JMSale 2018 ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 ペットのクリスマス Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4



2016年10月2日
内容に真新しさはなく、就活を終えた大学生なら知っているレベルの情報です。
「ぶっちゃけ」というほどの暴露はありません。せいぜい、「大学職員は3年で異動するから、改革意欲がない」という情報くらいです。
本書を読むよりは、就活生が執筆しているブログの方が量、質ともに充実していると思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年11月3日
学生、高校・大学教員、企業の採用担当者の3者にとって、必読の書。
キャリアセンターの裏側が赤裸々に書かれている。
成果を上げなければならないので仕方がないことだとは思うが、この現状を理解する意味でも、キャリアセンターを3者が正しく活用するためにも、読んでおくべき。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年11月19日
 友人が、大学のキャリア・カウンセリングをしていて、何か参考になればと、進呈する前に、一読。
 
 うーん、どうなんだろう。
 気になったのは、“就職出来なかったから卒業を伸ばして留年するのは意味がない。就活してどの会社も採用しなかった学生を、翌年採る一流企業はない”というような主旨の件。
 非常に解り易い論理というより、それ以前の日本の企業の常識、慣例でもあるが、かつての就職情報誌編集という経験と、昨今の事情を併せて鑑みれば、卒業年度により、就職率は大きく変動し、安定しないから、一概には結論づけられないと思う。
 稀な事例かもしれないが、リーマン・ショック後、東日本大震災後、採用数が激減し、東証一部上場企業に不採用となり、翌年、二度目の挑戦で就職を決めた学生が実際に何名もいた。
 諦めてはいけないが、その年に入社できるところに潔く入り、そこで学び、実力を発揮しろということか。

 “履歴書に書かない方がいい資格”、というのは、確かにある。
 職務経歴書もそうだが、何でもかんでも、書いておけばいいというものじゃない。

 今は、別の視点から考えるようにしているが、一時期、所謂、就職・就活ビジネス、新聞一面に掲載される通信教育講座案内広告を目にすると、就活弱者を狙う詐欺のように思えた。
 
 面接、採用担当もやらされたが、実務に役に立たない資格はゴマンとあるし、“〇〇3級”、“〇〇4級”とか書いてあると、そのヘナヘナ武器(失礼!)で、生き馬の目を抜き、さらに、ほじくり出すような現代社会で、どのように戦ってゆくのかと、心配になったケースが、少なくない。
 しかし、実際採用されると、資格以上に能力を発揮し、“〇〇3級”や“〇〇4級”は、逆にその子が自らの才能、才覚を理不尽に限定しているような気がしたりしたものだ。

 タイトルに、“ぶっちゃけ”という語があり、キャリセンの無力さ、未だ学歴偏重社会(実際、親しい友人の、性格、態度が将来心配になる東大在学の息子は、世間では羨まれる企業の内定をいくつも貰い、どこに入ろうか悩んでいる)であることなど、結構、あからさまに記述しているようには思えるが、必要以上に煽ろうとしていると言うか、書籍ビジネス上は仕方ないと言うか、でも、何処かちょっと誠実ではないものを感じさせるのは、何故なのだろう?

 諸事情により本名ではないそうだが、きちんと経歴を明かし、今の職を辞し、本名、または、固定したペン・ネームで、キャリセン中心の作家(他にも書きたいことは多々ありそうだから)に専念した方が、いいのでは?

 先の、大学キャリセンに勤める友人は、「もっと、自分が“適者適存”を、きちんとコーディネートしなきゃね・・・・・・」と、日々、悩みながら、頑張っているようで、そういう友がいることを、誇りに思う。
 
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年9月9日
知らない事実が分かり、子どもの進路を考えるきっかっけになりました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年11月16日
大学生や高校生にキャリアカウンセリングする際に役立っています。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年12月11日
「大学キャリアセンターのぶっちゃけ話 知的現場主義の就職活動」古本であるにも関わらず新本と同じようにきれいでした。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年1月13日
そのとき、まさに息子は就活を始めようとしていた。
気になる。聞きたいこともある。言っておきたい衝動にもかられる。
口を出すなら、周囲の状況をきっちり把握してから、と思いこの本を選んだ。

日経サイトで推薦されてるから、お堅い書と思いきや、
内部告発本か、それとも自らを悔いて懺悔してるのか
それでもちゃっかり儲けて、君は現代っ子。
今頃、元キャリアセンターの肩書から、しっかり次の職場へ
キミ自身の転身、いや就活はみごとに成功したのだろう

保護者のお仲間みなさん、
うなずける箇所はいろいろあります
鼻で笑える部分もあります
就活を助けるチカラに、はならないでしょう たぶん。
でも大学が実施してくれる、4年生保護者向け説明会を
必ずや気楽に、かつ冷静に臨めます

息子ですか? 就職決まりました
ありがとうございます
この本のいちばんの効能は、
息子との適度な距離感を保てたことだと思います。はい。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年1月28日
自身の就活はもうはるか昔?で、現状把握のために買ってみました。
本の中盤までは、まぁそんなもんなんだろうか・・・と思って読みましたが、後半の「もし私が就職活動生の親だったら」というあたりは大変参考になりました。
現在の就活をよく知らずにあれやこれや口を挟むのではなく、本の記載の通り、「社会人として人を紹介してあげる」のがやっぱり一番有効かな。
参考になりました。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年3月24日
 大学の就職支援を担当されている方が、就職の現場における赤裸々な実態と
就職活動のアドバイスを丁寧に解説している著作。書かれている内容そのもの
に目新しさを感じないが、それは実務家の視点から実現可能な具体的な内容に
基づいて書かれているためであり、本書の価値が低いと言う訳ではない。

 口では、受験競争を批判しながら自分の子弟は著名私立学校に通わせる似非
文化人の教育就職議論と本書はまったく異なるものである。特に就職における
学歴差別の実態があからさまに本書に書かれているため、改めて学歴の重要性
を実感する。これは、高校卒業するか否かで貧困になる確率が高まるという統
計分析を裏付けるものである《非正規雇用のキャリア形成: 職業能力評価社会
をめざして 小杉礼子 (編集), 原ひろみ (編集)参照》。また、既卒者やリス
トラ後の転職するにあたっての心構えや対処法のガイドブックとしても十分役
立つ内容である。

著者には大学と企業との橋渡役として活躍される事と、是非新たにエンプロイ
ヤビリティの視点から見た次回著作をお願いしたい。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年11月23日
この本の特徴は、今の大学生が直面する就職活動の難しさを、単に学生の側から見た現状分析やその対応策の解説に
終わらず、大学・企業・親がどういう状況で関わっているかをコンパクトにまとめていることだと思います。

巷間言われる通り、不景気で企業の採用人数が減っている一方で、大学生の数は増えている現状を説明した上で、
昔の紙媒体から就活ナビなどのウエブ化が進んだことが、申込者数の膨張をもたらしたと分析しています。
申し込みしやすくなった分、人が集まり競争が激化するという構図です。

そもそも大学では以前の就職課がキャリアセンターに衣替えしたといっても、陣容が目覚ましく強化されるわけで
もなくどうしても外部業者頼みになってしまう傾向があるとのこと。大学は教育機関であっても、就職活動を支援
するための専門性が高いわけではないので、キャリアセンター自体にも限界があるようです。この箇所の記述が
詳細で面白いです。

一方、企業の人事担当者は、激増する申込学生をいかに効率よく捌くかを求められ、かといって申込学生数が減る
と社内での立場が悪化するという事情を抱えています。その中で書類・筆記・面接が、学生には分からないように
様々なテクニックが使われているとのこと。学生はその企業の表面を見ていい気持ちになってはいけないというこ
とですね。
そして、親の関わり方。お金の渡し方やエントリーシートを読み上げることなど、これから就職活動をする子を持
つ親には貴重なアドバイスです。

この本の中で学生に直接役に立つテクニック的な箇所は第3章の「3 社会の窓を思い切り広げよう」です。
時間のない学生なら最低限ここを読むことをお勧めします。
そして、冷たいようですが、筆者の言うように早く現実を正視することが成功への早道なのでしょうね。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告