Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray FM/JMSale 2018 ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4



2016年2月4日
基礎の勉強には良い、設定で必要な箇所など初心者が学ぶには向いている。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年7月11日
読んでいて、たとえが解りやすかったです。
かなり噛み砕いた表現をしているので、ホントの知識ゼロから
読み始めてもいい入門書です。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年5月30日
少々手応えのある内容だと思う。指示された通りに作っても出来上がらない。中々悩ましい一冊。でもPhotoshopを扱ってWEBもという人はやってみてもいいかもと思う。その意味では良書なのかも。
1コメント1件| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年11月8日
過去にこの手の本で挫折した経験があるのですが・・・w

一通り読ませてもらいましたが
よくまとまっていてとてもわかり易かったです
これから勉強を始める方の最初の一冊にいいと思います
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年5月13日
これからWeb制作をはじめようと、まったくのWeb制作初心者が購入。DTPの経験があるため、
illustratorやphotoshopからウエブ制作の方法が学べるとおもいましたが、3分の2は読み飛ばしてしまいました。(汗っ)

本書はillustratorやphotoshopもまったくの初心者が購入すると良いかもしれないです。
フォトショップメインでのデザインカンプまでは制作可能です。そこから先、Dreamweaverを使用したコーディングではかなり駆け足ぎみの
説明になるので、HTMLやCSSを理解しながらは学ぼうとする場合は心許ないかもしれません。

本書プラス「HTML」や「CSS」、「Dreamweaver」を詳しくフォローする参考書が必要かも・・・。
やはり「コレ1冊でOK!」という入門書ではありません。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年5月29日
本の通りに半分以上終わりましたがひと通り終わったら、知識の定着のために何回か繰り返し練習するつもりです。僕は右手しか使えないので操作に苦労する部分もありますが、配慮があれば申し分なしです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2014年8月5日
 webサイトというのは、ほとんどが、構成が 矩形です。(四角)
その点、作る側としては、つまらないのですが 矩形にしばられないようにするには
画像を、スライスして 組むしかありません。

 色々、工夫すると面白いのが webですが 技術ばかりでもない世界だと 私は思っています。
解説サンプルも、感じのよいもので、サイトを作る上で 肝心ことが やはり、デザインなのですが
その点でも、好印象の1冊です。
 個人的には、大体は、作ることができるので、特別、必要な本かというと
そうでもないのですが、ドリームウィーバー関連書籍の中でも、好印象の1冊でした。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年8月25日
まず簡単な構成ですが、
Photoshop、Illustrator、でバナーやアイコン、デザインカンプ作成から、DreamweaverでHTML/CSSのコーディングまで、ウェブ制作の解説がなされています。
また、ページ数も300ページ以下に抑えられ、非常によくまとまっています。
初心者にとっては、一通り手順に沿ってやるだけでは単純作業となり、二回以上繰り返しやらないと身につかないとは思いますが、やる価値はあります。
ただ、HTMLとCSSの基礎知識等の解説は少ないので、コーディングに関しては他の入門書で固めておいた方がいいです。

また、気になる点がいくつか。
まずadobe CC対応とのことですが、DW CCへの対応が不完全です。chapter7のCSSコーディングなどでつまずく可能性ありです。
また、
ボタン制作における、明らかにテキストとは違うhomeのフォントサイズ、
サンプルデータにexseenがない?、
最背面への移動ショートカットキーの誤植?、
Photoshop CCでのパス選択ツールの使い方の説明不足、
等が気になりました。
1コメント1件| 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年5月11日
とても細かく丁寧に書いてある。
どの参考書よりも懇切丁寧。
つまづきやすい箇所は著者HPで動画でアップしている。
素晴らしい本だ。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年12月3日
イラレやフォトショ、ドリの使い方が全くわかってない人でも
ホームページが作れる内容となってます。

「キーを2回押す」
とか
「retunキーで確定します。」
とか

どのキーボードを何回クリックするとかまで驚くほど丁寧に書かれてます。

WはwidthとかHはheightとかの説明まで書いてあります。

全体的に浅い内容となっているので
途中で挫折することもなく
web制作の概要がざっくりと理解できると思います。

しかし
あまりにバカ丁寧すぎるので
ちょっとでもわかっている方には読みづらいと思います。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告