Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV バレンタイン特集2018 コンタクトレンズストア インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター SING/シング【通常版】(吹替版)

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
62
聖書に隠された成功法則
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥1,620+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2018年1月15日
まさにその通りだと思いました。毎日、読みながら、神実現に向かって努力しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年5月22日
投資だけでなく考え方にいろんな事が想定されており役立ちました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年12月11日
自分に生き方に大変参考になりました。 聖書に隠された生きた言葉に感激しました。
5つ星です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年4月20日
根本的に聖書を宗教本だという先入観で拒絶している日本人は多いと思いますが、この本はそういう切り口ではなく、
宗教は人を束縛し、信仰は人を自由にする。という理解で進めて行きます。
要所要所で聖書の言葉を引用し、力強く啓発してくれる作品だと思います。
特に聖書の真理
1.人は神から愛されている
2.人は神に似せて創られた最高傑作である
2.人は目的を持って神によって創られた
この3つが軸になって話が進められているように思います。
最初に「ケルビム・パターン 聖書に隠された性格分析」を読みましたが、「成功法則」はよりパワフルで、説得力があります。
読み終わった後には、少し強くなったような気がします。
身も心も健康になるためには、神の愛が欠かせないのだなと思い、本格的に聖書の勉強を始めようと思いました。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2012年9月15日
『王様マインドと奴隷マインド』がよかったので、
同じ著者が書いたこの本を購入しました。

聖書は世界で一番うれている書籍だそうです。
著者は聖書を宗教書ではなく、
人生の指南書と位置づけています。

読んでいて納得できる部分と、
「う〜ん、そうかなぁ」
と腑に落ちない部分がありました。

なんというか、聖書の解釈が著者の解釈に
偏っているような感じを受けました。
なので☆3つで。
個人的には『王様マインド』の方が好きです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年3月4日
この書物を私は読んで、長年もやもやしたことがはっきりしました。信仰と宗教は別ということ。宗教は組織となり、団体となり、上に立つ人がいる。その指導者により良くも悪くもなる。でも大抵人が介在すればお金がかかる。それがだんだん肥大化して最初の純粋さは失われてくる。そして腐敗する。しかし、神はいろいろな名前もありますがもとは一つです。そしてその神が人をそれぞれ目的をもって創造し、人は神に似せて創られた最高傑作で神から愛されているということを知るなら、純粋に神信仰にはいることがでる。聖書は宗教書ではなく、人生の指南書だそうです。キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の争いを歴史そして今なお起きているから聖書は読んでなかった。部分てきには知っていたが。
1コメント1件| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2011年7月24日
この本と出会ったのは、低迷していた後輩のクリスチャンがどん底にいたときに、偶然?ある新聞の広告が目に入ってこの本を買い求めて、みごとに信仰が復活したことがきっかけでした。

その本が本当に間違いなく、聖書に忠実かどうか調べるためにご本人からお借りし読ませていただきましたが、読み始めたその瞬間からその内容のすばらしさ、的確さに引き込まれて一気に読んでしまいました。

聖書は「成功のためのマニュアル本」だとよく言われますが、この一冊でよくこんなにすばらしい内容に出来たものだとただ驚かされました。しかも殆どの成功哲学や自己啓発は著者がアメリカ人なのに、この本は日本人だったのも大変な驚きでした。
著者はご自身はクリスチャンだとは一言も言われていませんが、私が思うに、あれだけの真理を知って本を書くには、本物の信仰がなくては無理だと思います。真偽のほどは如何に!

ともかくこれは是非多くの人に読ませなければと思い3冊購入してクリスチャンたちに勧めました。するとほとんどの方々が絶賛してくれました。
信仰的に元気を無くしている方には絶対にお勧めの一冊です。さらに今までいろいろな成功哲学や自己啓発書などを学んでも、どうしても本気で取り組めず、途中で諦めていた方には絶対おすすめです。まさに“目からうろこ”です。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年8月8日
色々悩んだり、マイナス思考になっていた時にこの本を読んだのですが、
読みながら、なぜか気持ちが前向きに、そして穏やかになってきたのを感じました。
物事は捉え方ひとつなんだなぁと、幸せも自分の心次第なんだなぁと、
改めて気がつかされた本でした。
聖書について書かれていますが、決して宗教的ではないですし、とても明るいです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2010年3月27日
この本は信仰歴の長いクリスチャンにも適しています。
作者は聖書の本質をよく理解しています。
聖書は文学書でも単なる宗教書でもありません。
実際に人が生きていく上で杖とも糧とも指針ともなり得るものです。
但し、神を信じていない人にとってはこの本は少し難しいかもしれません。
それは神が人を愛しているということを実感できていないからです。
負けるが勝ちという言葉がありますが人が神を信じるとはこのような経験です。
人間的な視点では挫折であってもそれが神を知る機会となります。
すべての人が聖書の神を知り自分の人生で真の勝者となることを願います。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年9月16日
聖書を基盤にしそれ以外の関わりが無いので全体的に軽いと言うか薄いと言うか表面的な
事に重点が置かれているので、腹に入ってきません。
他の方がレビューされているように、本書で成功へのトリガーや具体策を求めるには無理
があります。
聖書を筆者がこういうふうに解釈していますと言った内容です。
成功する、しないに関わらず人間本来の意義とは関係ありません。
それに何故、投資を持ち出して来るのか理解できません。
成功と投資は必ずしも関係は無いと思いますが、著者が投資顧問会社をしていて業務と利
害関係が有るからとしたら全く評価出来ません。
ただ一つ参考になった事は堕天使ルシファー的な思考や感情について注意が書かれている
点です。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告