Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick お歳暮・冬のギフト 大掃除特集 高評価アイテムセレクション Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
25
5つ星のうち4.2
価格:¥2,160+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年4月27日
日頃からVOCALOIDをいじっている人でないと分からない部分(例:BRIは母音に強く掛かり、CLEは子音に強く掛かる)を丁寧に解説しています。
ベタ打ち卒業を目指す人から、もっと上を目指す人まで幅広いニーズに応えられる、充実した内容です。

ポップスやロック、演歌などを前提に、パンチが効いた歌声を目指す内容なので、読者が目指すジャンルによっては「読むだけ読んであとは試行錯誤」と
なるかもしれませんが、そんな読者にもある程度は参考になると思います。

ただ、校正その他「編集部」の仕事ぶりは褒められたものではありません。VOCALOID各製品の基本的なところが誤植だらけだったりします。
出版元からの圧力とおぼしきバイアスもありますので、そのあたりは割り切りが必要だと思います。
0コメント| 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ボーカロイドは初めていじりますが、
読みながら試してみる、を繰り返すうちに、
エディターの操作に慣れるのと同時に
ほぼあらゆるパラメータを理解できました。

もちろん、音楽的なセンスがないと
メロディーの入力はできません。
DAWを扱ったことがあれば問題ありません。

わかりやすいので、入門にお勧め。
一応は操作できるが
もう少し凝りたい、という方にもお勧め。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月21日
しゃくりや裏声などの表現や、単一ライブラリでのウィスパー的な音声出力の方法など、一種の裏技的なものも書かれており非常におもしろく読ませていただきました。
また、外部ソフト(DAW)を使用してのシャウト表現等、ボカロPとして培われてきたのであろう様々な技術が惜しげもなく記されていて、ボーカロイド所有者にとって非常に心強いマニュアルであると思います。
最初から最後まで読み通すのもアリだとは思いますが、辞書のように傍に置いて、自分が使いたいと思う方法をその度々に引いてみるというのもアリでしょう。
非常に分かりやすかったのと、単なる機能解説にとどまらないノウハウに満点、☆5つとさせていただきました。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月8日
VOCALOIDを最近買った初心者です。
この本のはじめの印象、項目が沢山ありそうな割には「本薄っ!」と思いました。
その割に2100円は高いなーと思いながらも、一から自分で調べる気もしなかったのでこの本を購入しました。

薄いから中身も薄いかなーと思っていたのですが、全くそんなことはなかった!
中身はボカロの調教の基礎がとても分かりやすく、ほぼ全網羅されています。
ここをいじるとこうなるよー、というのが付属のCDの音源も使って解説されていてすごく良い。
ページはあまりないのですが、ムダなことが殆ど書いてなく、解説は2ページで1項目に収まっており、
簡潔で分かりやすいので、どこのページから読んでも理解できます。全部読むのめんどくさい、ここだけ分かれば良い、
という人にもお勧めです!どのページもすぐ使えるテクニックばかりで重宝します。

これを読んでから、分からない調声の機能がほとんどなくなりました。
上級者だと知ってることばかり?なのかもしれませんが、初心者で右も左も分からない人は絶対買った方がいいです!
入門書として必須にしてもいいぐらいの出来なのではないかと思いました。
ちなみに、外部ソフトを使った調教のやり方なんかも書いてあるので、中級者の人も一度見て損はない本です。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月31日
巻頭から見始めるとボーカロイドの画面説明やボカロライブラリの紹介などあって一からボーカロイドに触る人にもって感じの構成ですが、内容的にはまったくの初心者には不向きです。ある程度作曲の経験があって初心者レベルから脱したい人に向けたテクニックの紹介です。ボーカロイド自体のパラメーターの説明が詳しいので、今までPORとか具体的にどうやって設定するか悩んでいたのが解決しました。あと、ボカロ自体の設定だけでなくDAW側でのエフェクトの掛け方や調整の仕方が最後の方でちょこっと説明されているのですが、これがすごく参考になります。

VOCALOID EDITER3向けのテクニックですので1や2でバージョンが止まっている人には使えないです。

内容は十分に満足なんですが、この手の本を読もうとするのはやっぱり初心者から一歩踏み出したい人たち、つまりはボカロの扱いにはある程度慣れている人で使っているキャラクターも決まっている人だから最初の方のボカロ紹介とかは不要かなと思えるので☆一つ減。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月25日
初心者向けにボーカロイドの調教方法がわかりやすく纏められています。
本の薄さは確かにあるのですが、抑えるべきところが効率よく書かれてあり、一番基本的な「パラメーターを弄れば、どういう効果が得られるのか」という部分から、歌を魅力的に見せるテクニック、人間らしい歌声に近付けるテクニックなど中級者以降も読んでいてタメになることを網羅しており、かなりお得感がありました。

なにより良いと思ったのは、付属CDのVSQXデータですね。
ある程度曲を作っている人間にとっても、上手い人の調教を参考にすることができるのはありがたかったです。

他の方も指摘していますが、惜しむべきは誤植の多さですが……
それを差し引いたとしても、とても良い教則本だと思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月28日
ボカロをDAWで使うとかアニメを作ったりするようなテクニックではなく、あくまでボカロをより自然に歌わせるためのテクニックの解説本です。知ってて損はないテクニックが書いてあると思います。付属のCDで効果を比較できるのも理解しやすいと思います。
ボカロ3に特化しているようですので(2以前は持ってないのでよくわかりません)、エディタ的にはボカロ全般、というわけでもないようです。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月19日
たくさんのパラメータがあっても、どう使えばいいかわからない…。
VOCALOIDを買った後、目が点になっていた初心者のころを思い出しました。

この本は、一つ一つのコントローラーを「どのように使えば効果的か」が詳しく解説されています。
私自身、普段のVOCALOID調声作業は相当こだわっているのですが、この本の解説は素直に「うんうん」とうなずきながら読むことができました!
正直この本、初心者の時に欲しかったです。。

3章以降は、脱・初心者のワザが満載です。
間違いありません。この本の内容を完璧にマスターすれば、ほぼ上級者になれます。

付属CDの内容はサービス満点で、著者ぺぺろん氏の3つの新曲 + それぞれのVSQXファイルが収録されています。
著者はVOCALOID調整に定評のあるクリエイターさんで、彼の本気VSQXデータを覗くことができてしまうんです!
そしてカラオケデータも収録してくださっているので、ボーカルとオケのミックス作業も、完成版を聴きながら試すことができます。

うん、いいですねこの本!
VOCALOIDの基礎的な部分から上級者が普通に使っている技まで網羅されているので、ハッキリ言って、誰にでもお勧めできます!
そもそも同類の書籍自体が少ないので、上級者の方でも一冊持っておけば、自身の「発想」のヒントや、人へ説明をするときの役に立つはずです。

編集云々については辛い意見が見受けられますし、私もそれらの意見にある程度同意します。が、中に書かれている「情報の価値」は変わるものではありません!
よって、★は5つとします。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月10日
はじめてVOCALOID3を使う初心者から、長く使っているが使い方が固定化されてきている経験者まで幅広くカバーした内容。
パラメーター解説は各パラメーターの効果と使い方が明確に示されており理解しやすいし、
第3章・4章では声の裏返しや巻き舌などエディットの性能を生かした面白いテクニックも解説している。
第5章ではCubaseを使用したテクニックが多いが、応用すれば他のDAWでも可能かもしれない。

付属のCD収録のデモ楽曲はリアルな歌声で作られているが、データ内部を見ると驚くほど単純に調整されていることに気付く。
一つだけではわずかな効果のテクニックも、複数合わさることで大きな効果を生み出すことが分かった。

第1章はVOCALOID3エディタの説明書と内容が被っているので、省いて別の内容を増やしてほしかった。(ぼかりすの使用法など)
とはいえメインの内容がかなり充実しているので、文句なしにお勧めできる内容だと思う。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月20日
人それぞれのやり方があるかと思いますが、ここに記載されている内容はひととおり押さえておいた方がよいかと思いました。各パラメーターがどのような働きをしていて、パラメーターを変える意味、変えなければならない意味がわかるようになるかと思います。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告