Amazonファミリー Androidアプリストア 157回芥川賞直木賞 Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 福島県フェア 暑さ対策アイテム特集  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
4
5つ星のうち4.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
形式: 単行本|変更
価格:¥1,728+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年3月3日
エフェクターの種類,歴史や原理については大変わかりやすく書かれており,勉強になった。

ただ,「このツマミを回すとこういう効果があって…」というところまでの言及はほとんどなく,実際に音作りをしていくためには別途,各エフェクターについての知識を入れる必要がある。
したがって本書を読んだからといって「サウンドが劇的に変わる(変えられる)」ことはないように思う。

文体については,「(笑)」が多用されていたが,個人的にはどこが面白いのか不明であり読み進めるうえで邪魔に感じた。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月12日
ギターやアンプやエフェクターの歴史、仕組み、
時代背景、当時の機材などを交えて、
とてもわかりやすく説明されていて読みやすいです。

読んでいて「なるほど~」の連続です。
普段わかってるつもりでも、こうやって整理されていることで、より一層理解が深まりますね。
植野さんの文章もすっきりしていて読みやすいです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
 エレキギター向けの各種エフェクターの誕生・発展の歴史を概説した、気楽に読める読み物風の1冊。エレキギターを弾く人なら誰でも楽しく読めると思うが、タイトル通りの「ギタリストのためのエフェクター使いこなし術」として手に取ると肩透かしを喰らうだろう。

 全8章構成。「歪み系」「空間系」「モジュレーション系」といったカテゴリー毎に、主だったエフェクターの原理とその歴史、使用上の注意点について概説している。取り上げられていないのは、ノイズゲート、サンプラー、ルーパー、トーキングモジュレーター(笑)くらい。

 エレキギター用エフェクターの発展の歴史を顧みるのにちょうどよい1冊。しかし、実践的な活用法についての記述は多くはなく、「使いこなし術」というタイトルは本書のコンセプトをあまりよく表わしていないように思う。帯に「ギター・サウンドが劇的に変わる!」とあるが、本書を読んで変わるとしたらむしろ驚き。活用法について本書から新たに学ぶ事柄は多くはないと思う。

 また、「文系ギタリストのための」と銘打たれているが、本物の文系読者には全くの説明不足。おそらく各種エフェクターの原理やその発展の歴史を振り返る際の視点として(開発された当時の技術的背景や流行の音楽スタイルと結び付ける)「歴史的視点」から見ているという点をもって「文系ギタリストのための」としたのだろうが…、小学生レベルの理科の知識しかもたない私にはエフェクターの電気機器としての側面に関して腑に落ちる解説はなかった(エフェクターの改造や自作を試みようという読者には全く参考にならないだろうと思う)。筋金入りの文系読者としては、「そもそも何故エレキギターはアンプから音が出るのか」から説明して欲しかった。

 ちなみに、日本に生まれ育った者としては、日本のメーカーがコンパクトエフェクターの発展・普及に数々の重要な貢献を果たしてきたことを知り、嬉しくも思った。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月22日
エフェクターの効果はもとより、そのものの仕組みがわかりやすく解説されているので
文系ギタリストとしては大変参考にさせて頂いております。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック