Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD ファッション Fire HD 10 Fire TV stick おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング 秋のガーデニング用品セール Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 STAND BY ME ドラえもん

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
26
5つ星のうち3.7
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥1,512+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年5月19日
そこそこの英文が読めて、ある程度聞けるし、書けるけれどもなぜか会話だけができない。
用意した文章なら結構すらすら言えるんだけれども、それ以外のことを言おうとすると、沈黙してしまう。
そんな人におすすめです。
他のレビューにもありましたが、おそらく、英会話学校では教えられていることなんでしょう。
でも、私にはかなり効果がありました。
バリエーション(演習)が少ししかないというレビューもありますが、私は、ほとんど演習は見ていないです。
それでも別に困らないというか、英会話に対する考え方を思い出させてくれた本でした。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月21日
レビューでは賛否が分かれるようですが…。

私自身は、まさに
「読み聴きはある程度できるけど、
 まったく喋れない」の典型です。

いざ、道を聞かれたり、電話がかかってきても、
とっさに出ないんだろうなあと、
半ば、喋りはあきらめかけです。

同じようなタイトルの本をパラパラめくっては、
フーンという感じで終えてましたが、
この本に関しては、ちらっと読んでピンときて、
すぐ、実践しようと思いました。
例文をひたすらに列挙して、丸暗記を求めるタイプとは
まったく異なり、ありそうでなかなか無かった、
「言い換える力」に焦点をあてた本です。

全部読むのにさほど時間がかからないのに、
きっかけを掴むうえでは、非常に有意義な
解説だと思いました。

(ただ、タイトルにつられて、
 基礎が無い状態でも、いとも簡単に
 しゃべれるようになると思ってしまうと、
 残念な結果になってしまうと思いますので、
 その点はご留意してご判断ください。)

著者が自身のミッションとして掲げている、
「英語への自信を自分への自信に変えて、輝く人をつくる」の想いが、
本文以外にも、所々にちりばめられているメッセージにも
表れており、気持ちよく読ませていただきました。

参考にして、ぜひがんばります。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月6日
英語コンプレックスだった筆者が留学や外資系企業の経験から「考え方」を変えるだけで英語は話せるようになるという本。
その「考え方」とは、「引き出す力」。
これまでに培ってきた文法や単語力だけを使って、言いたいことを表現してみようというもの。
筆者のホームページにあるが、例えば「あがる」。
「人前で話すのに緊張しちゃってあがってるよー!と言いたいシーン」を自身でどう「言い換え」るか。
何通りも考えられる。
このように日本語は何通りもの英語に言い換えることができる。
考えてみれば当たり前だが、パターン英語に慣れた日本人にはこれができるようでできない。
面白い試みだと思う。
もっとも、背景の考え方はリプロセシングと同様。
日本語を英訳できるような日本語にして英訳するというもの。
「単語力も、フレーズ集も、もういらない!「たった「3語」でOK!」ということは絶対にないが、リプロセシングの考え方を知りたい方にはお薦めである。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
考え方はいいと思います。
ただし、本書を読んだからといって、なんでも英語で言えるようにはならないでしょう。
なぜなら、理屈と本書の例題だけで全ての事柄について言うことはできないでしょうから。
英語は経験が大切です。
話す際のとっかかりと考えて、本書を用い、実際に使ってみる(経験してみる)のがいいでしょう。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月19日
こんな感じのタイトルの本を以前に何冊か買っては身にならず、英語にはわりと辟易していました。
ある日英語熱が少し再熱して、TOEICの点数が高まる本ではなくて実際に話せるようになるにはどうすればよいかを
知人に聞いたところ本書が浮上しました。
別にこの本を読んだところですぐに英語を話せるようになるかというと答えは「NO」です。
ただ、英語にコンプレックスを抱えてある程度勉強してきた人なら何かの手ごたえ感じられる筈です。
実際本書の説明通りの練習をすれば英語が話せる気がします。あとは努力次第ですが。。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月1日
完璧を求めないで、主語、述語、その他で考える。
単語は覚えなくてもいい。

日本語力が大切。1つの言葉を4つに分けることが大切。

発想は柔軟になりますが、単語量を覚えることは必要になります。
そうしなければ4つの文章さえ頭に思い浮かべることができません。

この本で英語を話せるようになることはない。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月8日
言いたい事は分かりますが、やはり英語が出来る人の本だなと思いました。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月28日
なんでも言えるというのは分かります。
でも、外国人の相手の言っていることを理解できなくては、会話は成立しません。
英会話の問題点の半分を解決したのはいいですが、もう半分の「聞いて理解する」方も解決してくれないと・・・
1コメント1件| 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月17日
読みやすく理解し易いと感じました、後は単語もっと覚えなくては!
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月16日
小冊子にして雑誌の付録くらいでちょうどいい内容。タイトルが大げさ。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告