Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 2,000円クーポンプレゼント 9000 ポイントアップチャンス 事前にエントリー nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
10
異星の客 (創元SF文庫)
価格:¥1,728+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2006年10月22日
最近、《夏への扉》《宇宙の戦士》《異星の客》を続けて読み返して、ハインラインの偉大さを改めて知りました。全ての人に愛される名作《夏への扉》、過激なまでに右寄りの傑作《宇宙の戦士》、過激なまでに左寄りの傑作《異星の客》。結局、ハインラインにとって一番大切なのは、《ポジティヴに生きる》ことであって、その大前提の前には、右も左も真ん中も、どうでも良かったのでしょう。根も葉もない《ポジティヴ・シンキング》ではなく、酸いも辛いも知り尽くした上での《ポジティヴ・シンキング》。そこに、ハインラインの真の偉大さがあることを、今回、再発見しました。
0コメント| 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年10月2日
ハインラインの作品は何冊か読んでますが、今回のは長いですが
読みごたえがあります。この作品が書かれた時代だったら異星人は
地球を侵略しようとする悪しき存在というイメージだったはずなのに
ハインラインは異星人に対して友好的な考えをすでに持っていたのかなと
思わされます。まだ3分の1しか読んでないけど、この先の展開が楽しみです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年3月30日
 消息を絶った第1次火星探検隊。その捜索に向かったチャンピオン号が見つけたのは、生存者のいない宇宙船と、探検隊員の間で生まれ火星人に育てられた1人の男であった。

 その地球人は火星での長い生活により、地球人にはない一種の超能力を獲得し、火星人の思想と思考様式を身につけていた。"火星からきた男"、ヴァレンタイン・マイケル・スミスは、故郷である地球の文化を懸命に学んでいき、やがて地球人類を救うべく新しい宗教を創設する・・・・・・

 ハインラインがその思想と世界観の全てを詰め込んだ超大作。詰め込みすぎて、ハインラインのストーリーテラーとしての持ち味があまり出ておらず、まとまりのない感じになってしまっているが、それを補って余りある魅力を放っている。詰め込みすぎという事実は、それだけハインラインがこの小説に情熱を注ぎ込んだ証拠でもあるのだ。

 既存の権威・価値観に対し、時にコミカルに、時にシリアスに、疑問を投げかけ、批判を加えていくその大胆な姿勢は、SFファンのみならず世界中の若者の共感を集め、当時「ヒッピーのバイブル」と言われるほどの大ブームを巻き起こした。1962年、ヒューゴー賞(長篇部門)を受賞。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト100レビュアー2000年11月25日
 物語の前半は息をもつかせぬスピード感。これほど活字媒体が映画のような躍動感を持つことが出来るのかと驚いた。
 後半は人類の価値観といった領域に踏み込んでいて、少々脳味噌をしぼりながら読み進む必要があるかもしれない。でもアメリカでヒッピー族の聖書とまで言われた作品だ。決して読んで損はない一級のSF巨編といえる。  
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2000年11月30日
この本は、実は1940年代の作品だったが、内容は当時のアメリカ社会にとってはあまりにも「モラル違反」のところが多くて、どこも出版してくれなかったらしい。60年代でやっと出版され、当時のヒッピー俗にフリーラブなどの思想を広めたという。本当に社会を変えるSF作品というのは、極めて珍しいかもしれません。
内容的に今読んでも「えっ?」と思わせることが多いでしょう。フリーラブ(とは、ちょっと違うけど)、一夫多妻、同性愛、殺人、人肉食まで!
ハインラインの入門としてはちょっと激しすぎる作品かもしれませんが、「ハインライン哲学の上級編」として、ぜひお楽しみください。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年12月8日
火星人に育てられた最初の火星探検者の孤児ヴァレンタイン・マイケル・スミスが地球に帰還してきたところから始まる。
それまでに女性を見たことも無く、人間の文化や宗教についての知識もない。彼は霊性と自由な性関係についてのメッセージを説き、火星で学んだ超能力を広める。
すると大勢の人々が自分の思考方法に変えて救世主的人物となる。

自由恋愛と縛られることのない生活を目指す60年代の反体制文化運動の象徴になった。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年1月2日
読んでからヒッピーになるか? なってから読むか? といわれたくらいヒッピーがリュックのいれていたとされる

別名「ヒッピーのバイブル」

いろいろな世間の常識、国家、政治、宗教、名誉、名声、偽善、考えさせらえます。

人を愛すなら骨まで愛せ、男でも女でも、愛する人が死ねば彼を彼女を食べて理解しろ。

 作品の中で出てくる造語グロク「grok」という言葉は、オックスフォード英語辞典にも掲載されているほど 大きな影響力を持った。また、有害な図書としても有名で、有害図書指定も受けている。

高校生の時、これを読み、ものの見方が変わりました。

大学で米国人の教師が英語のテキストにこれを使用したのには、うれしさと驚きを伴いましたが、原文ではむずかしすぎました。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年5月29日
右翼のレッテルを貼られるハインラインからこの作品が出ていることはファンとしてもじっくり考えるべきところです。つまるところ、ハインラインは右や左ということではなく、自分の足で大地に立つ人物を描き続けているのです。本物の独立です。
ビリージョエルのWe Didn't Start The Fire (ハートにファイア)にこの本が歌われていることはあまり知られてないですね。本当に社会現象となったSFなのでしょう。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年1月23日
評価の高さから拝読。
さほどのめり込めるわけでなく、続きが気になるワクワク感も少ない。
独特の言い回しに疲れながらも少しずつ読み進めたが、なかなかの長編。 
結局のところ、ラブアンドピースの概念しか読み取れず。
理解するには私が若過ぎたのか。
人に薦めたいとはおもわないのが、今のところの正直な感想。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2004年3月12日
これを読まずして、カルト、ヒッピー、サイケ、SF、サイバー、瞑想、宇宙旅行、ドラッグ、カルチャー、サブカル、小説、宗教、精神世界について語る無かれ!
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

ダブル・スター (創元SF文庫)
¥756

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック