Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 クリスマスに贈りたい本 SOS1216 Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 DIY・ガーデニング 大掃除特集 Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン4

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
33
お金が教えてくれること  ~マイクロ起業で自由に生きる~
形式: 単行本(ソフトカバー)|変更
価格:¥1,404+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2017年7月3日
本屋で立ち読みして面白そうだったので購入。大学生の弟にあげたらとても勉強になったと喜んでいました
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年5月17日
周りの社会人と話をしていても、会社でいかに安定した生活を手に入れるかみたいなことしか聞かない中、著者は全く別の観点から働く事を定義している。確かに、めまぐるしく経済がうねり動く世の中だと、大手の企業ですら倒産しかけないわけであって、それを自覚しいつでも自分の力でそれなりの収入を得れる力を身につける事が重要だと私も思います。また、お金とうまく付き合って行くための心構えも参考になります。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年6月25日
色々な生き方がある。それを実感させてくれるいい本だと思います。
様々な知恵をいただいたと思います。
ちょっとメインストリームを外れてしまった人も勇気が出るのではないかと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年4月1日
起業の何か参考にと思い読んだら、一人の人生の流れを金を通してみる感じです。
ただ行動力があると上にも下にも幅広く移動できるのはよく分かりました。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年9月12日
色んな人がいるんだなあと思った。

自分の世界観が全てだと思っている人がいる一方で、

こういう面白い人もいる。

世の中、面白い。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年9月2日
成功要因についてあまり触れておらず、失敗談について多く書かれています。

なので失敗例を学ぶにはいいかもしれません。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2017年5月6日
なんか頑張った系の話しが書いてあったのかな?
表紙のデザインは爽やかでキレイですよねw
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年12月31日
自分の価値観(人生のどこに重点を置くか)を質し、幸せに生活して行く上で、最低限必要なお金の額を算出し、そこから逆算しどう稼いで、残りの時間をどう有意義に使うかに、時間を割いてよく考えよう。

お金がたくさんあるから幸せで、無い事が不幸とは一概に言えない、沢山あっても、不幸な人は存在する。

やりたい(叶えたい)事をするために、積極的にリスクを取る(借金してでも、夢に向かってできる事から取り掛かる=投資)。 行動する(走り出す)ことで、見えてくるものがある。

お金・時間の有る、無しは、人生を大きく分け、また、お金があると人生の選択肢も増えることも、また真なりだが、お金は貯めるよりも、使う方が難しい(生き金として)。

失敗しても、簡単には死なないし、それを糧にして這い上がってきた人は、強い→辛い時にどう捉えるか(幸せになるための布石or不幸は続く)→最終的には、自分で考え行動するしかないが。

お金に魔力があるのではなく、それを持つ人の器と、心のバランスが取れていない事が問題ではないのか?。

逆転の発想も大切だね(何もない≒何でもできる)。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年3月27日
すごく読みやすかったです。
色々な面で考えさせられる本でした。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年3月3日
「儲かりそうだから」っていう理由でビジネスを立ち上げることは、僕はすごく薄っぺらいと思っていて、どちらかというと軽蔑している。

この辺が家入さんらしい言葉。

お金を切り口に、「価値」、「評価」、「生き方」について書かれています。

何も無いところ(ゼロ)から道を切り拓き、ジャスダック史上最年少で上場。
莫大なお金を稼ぎ出し、それを豪快に使い果たすというプロセスを経てきた家入さんのリアルな気持ちが表現されていておもしろい。

こんなに振り幅のある経験をしている人は少ないと思います。

多くの人とは ”かけ離れた人生” を歩んでいる著者(家入さん)の考え方、突き抜けた感覚、それを知ることだけでも価値ある一冊でしょう。

この本を読むと、今の常識すべてを疑ってみよう...、失敗しても行動してみよう!そう思えます。

お金の話だけではなく、仕事、働きかたなどについてもたくさん書かれていて、深く考えさせられます。

帯の言葉通り、読んでもお金は貯まらないでしょう。

その代わり、人によっては、「もっと大切なもの」を得られる・・・かもしれません。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告